ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの作品情報・感想・評価

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に投稿された感想・評価

マサミ

マサミの感想・評価

3.3
碇司令の声が、バラエティ番組のナレーションにしか聞こえなくなり困ってしまった。天丼のように今回も出し抜かれるカヲルくんも笑ってしまう。
エヴァシリーズは美しいピアノの旋律とオフを使って語りかける手法によるBGMと映像の絶妙さ。語る方ではなく語られる方にカメラを向けることで、不器用なキャラクターたちだからこそ産み出せる台詞の雰囲気を助長し、素晴らしいシーンに完成させているという印象をもった。
さり

さりの感想・評価

3.6
上映中に観に行った。カヲルくんがとても尊くて号泣した覚えがある。

映画館で初見のときわけがわからなすぎて、その後すぐもう一回見に行った。

早く続編を出してくれ〜
前回の予告と作品内容が違いすぎて混乱した。
いやまぁ面白いんだけど終始「なんで?」しか出てこない。

とりあえずエヴァは原作をきっちり映画化するか早く次を出して気持ちの整理をつけさせてほしい
Kinakosan

Kinakosanの感想・評価

3.0
訳わからないのよと言われていましたが、その通り。。。
エヴァ自体にはまってないのだな、自分。

いろんな人の解説を調べるのが楽しいという、別の楽しみを見つけてしまうという始末。

意図してのセリフなのか、あれとあれはリンクしているのか、あの時のアレが今ここで生きてくるみたいな。どこまで作り手は考えているのか。

作品自体を楽しむまでに、まだ至ってないですね💦
Train

Trainの感想・評価

3.9
公開当初に見たんでうろ覚えです

テレビで序と破がやってて面白かったんで見に行きました

最初見たときはテレビでやってたより超バイオレンスじゃん!って言う感想を叔父に言った覚えがあります(笑)

あまり戦闘シーンが序や破と比べて出てこなかったので当初はロボット映画ではないなーと思ったのですが今思い返すとそれで良かったのだと思います

シンジ君の絶望や葛藤が伝わってくるし、ロボット映画にするよりは哲学的にした方が個人的には好きでした

シン・エヴァ期待してます!
Hayate

Hayateの感想・評価

3.2
2018年88本目

あちゃー、置いてけぼりくらったー!
もう、意味不明笑
なんか、無理くり感が凄すぎて!
だめだ、エヴァンゲリオンについて勉強しないと…
じゅん

じゅんの感想・評価

3.2
「序」「破」と鑑賞してようやく俺も庵野ワールドに追いついたぜ…フフフって思ってたら、その影は残像だった。ってな作品。

見事に裏切られた…(悪い意味で)
なんでみんなシンジ君に説明してあげないんだよ…

カヲル君とのシーンはあれですね。(アレ)

三作ぶっ続けて鑑賞した感想は、「序」「破」「Q」という音速を超えた特急列車が俺の目の前を通過していき風圧で吹っ飛ばされる。全然説明できないけど、「凄いものを見た」だけが残る作品。
シンジくんは私達であり、シンジくんは庵野さん自身なんだと思う。
>|