ロマンスの作品情報・感想・評価

「ロマンス」に投稿された感想・評価

アキラ

アキラの感想・評価

4.0
車内販売員と万引き男が母親を探して箱根をレンタカーで旅するロードムービー。大島優子の演技が自然でよかった。こういう気の抜けた邦画は好きだ。
はるか

はるかの感想・評価

2.9
わたしもこんな風に仕事投げ出して旅行行きたいなあ。

最後の後輩ちゃんが味方になってくれるとことか、今までの信頼が助けてくれるとことか、普段の行いって大事ね。
さら

さらの感想・評価

4.0
いい日〜〜旅立ち〜と歌いたくなりました。一度の出会いを大切にしたいです。
たいら

たいらの感想・評価

3.0
とりあえず大島優子推しなので、満足です笑

ストーリー的には、ロマンスカーの車内販売員と借金まみれの映画プロデューサーとのそれぞれの思い出巡りが進んでいき、前へ進んでいこうって話だった気がする。

ラストにあんだけ探した母親がいたときは、人生ってそんなもんなんやな。って思いました。チャンチャン。
ayaka

ayakaの感想・評価

3.8
「たった一日の出会いと別れが、背中をちょっとだけ押してくれる」
なんかこういう映画好きなんだよなあ。日常のなかの非日常ってわくわくする。わたしも連れ出されたい~。
ロマンスカーで箱根行きたー!
服選んでくれるとこ好き。
大島優子と大倉孝二の身長差がかわいい
andrew

andrewの感想・評価

3.5
人に迷惑をかけることは
人の迷惑を買うことでもある。
きっかけは自己満足でも良い。
過去は消えないが追ってもこない。
所詮は皆同じクズだと思って
弱さを笑いに変えていく。
えなこ

えなこの感想・評価

3.0
日常からの逃避行。

旅行ってこんな感じでなにかに連れ出されるワクワクと怪しさがありますよね。旅行行きたくなった。
RISA

RISAの感想・評価

4.0
桜庭と鉢子、二人のふらり旅を見守るだけの映画。でも、そこがいい。

箱根に行きたくなるし、ロマンスカーに乗りたくなるし、いい意味で大変。

鉢子役の大島優子ちゃん、いつも以上に輝いてて好き。
ちき

ちきの感想・評価

3.0
悪いところは全くなかったけれど、ストーリーがあるようでないので、結果的に見終わった後なにも残らなかった。
大島優子の演技は良かった。彼女とヒモの彼氏、同僚、そして大倉孝二演じるおじさん、それぞれとの関係性や、掛け合いは楽しくて、見ていて心地よかったです。
K

Kの感想・評価

1.5
ロマンスカーアテンダントの北條鉢子と、ロマンスカーに乗り合わせて万引きを働いた桜庭洋一。
桜庭洋一が北条鉢子が破ってカバンに入れていた、母親からの手紙を見て、2人は母親を探す旅に出る。

人生で後悔しないことはない。どんな公開をするかだ。
いいセリスのようで、それが桜庭という万引きしたり適当でクソみたいなおっさんの口から出てくるのが、なんだかな。
何が起こるわけでもないんだけど、逆にそれがリアリティがあった気がする。
>|