課外授業の作品情報・感想・評価

「課外授業」に投稿された感想・評価

Chiyaki

Chiyakiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

真夜中にやってたのを
よく解らずにとりあえず
洋画やし観よみたいなノリでみた笑

オチとしては、
ガキ大将が実はゲイで
少年に好意を寄せてたから
それを悟られまいとするストレスと
羨ましさ嫉妬心から、
少年が好意を寄せる女教師に
嫌がらせをして
少年が女教師を嫌うように何かと仕組む、、、みたいな内容やった、確か。
で、ラストは先生と少年が結ばれる。

これ、確か先輩が実はゲイで少年に
好意を寄せてた!ってのに、
種明かしがあるまで全く気付かんくて、
答え合わせ?で、
えっ!そういうことやったん!?笑
だから!?
みたいな色々に合点がいって
衝撃を受けたのを今でも覚えてる笑
Attic

Atticの感想・評価

2.2
うーん高校生の課外授業は
そのようなものしかないですね。笑

あまり理解できませんでした。
これwww
高3の授業中に友達と観てたらエロシーン始まって笑いが止まらなくなったやつ笑笑
今度最後まで観てみる
いろ

いろの感想・評価

2.5
観た時間がもったいなかったなあというのが、正直な感想。

まず先生を脅すやり方がだいぶ陰湿で不快。向日葵畑のラストも引いた。
あと最初出てきた露出狂の意味がさっぱりわからない。
男性には共感するところがあるのかな。
雅治

雅治の感想・評価

1.8
中学2年生、地上波で「青い体験」とセットで見ました。エロティシズムがあまり感じられなかった。
青二歳

青二歳の感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

マカロニ☆エロチカコメディ!かと思いきや思春期ものの鬱蒼とした雰囲気。
マカロニ筆下ろし映画では女性の動機がダントツまとも。筆下ろしがレイプまがいの始まりじゃないし、童貞が女性を追い詰め異常な緊張感を強いるでもなく(このゲスな役回りは友人が負ってます)。その分…主人公の少年に童貞くさい欠陥も愛嬌も足りない…のでコメディにはならず!

「踊りは昔から社会のセックスの儀式だ。タンゴを踊ってからヤるんだ。」なんていう叔父もいい味わい。なんというか童貞少年の周りの大人がみんなマトモ。筆下ろしの女教師(美人なお姉さん!)は、少年からの思慕を受け止めてくれた上で「ちゃんと同年代の女の子を見なさい、大切になさい」と諭してくれる。←なんてマトモな大人の教えなんだ!
女教師はヤケクソではなく、感謝と愛情(教え子への温かい愛情)と、あと自分の性欲も込みで、一度きりと筆下ろしをしてあげる。そして少年は同年代の少女と向き合ってゆく。な…なんて地に足のついたラストなんだ!
童貞映画の御都合主義がないなんて…いやそもそも筆下ろしセックスなんて御都合主義がないと始まらないんで十分おかしい話なんですけど、マカロニ筆下ろし映画の中ではまさかのマトモなプロットなのですよ!
課外授業…ずいぶん意味深なタイトルですね…。

イタリアの田舎に淫乱そうなピアノ教師が赴任してきて…以下お察しの通り…。

これはダメですね。最近見た『青い体験』『おっぱいとお月さま』のようなフェチズムがまるでないし、何よりも青臭さが足りてない。
この監督はきっとリア充な学生生活を送ったのでしょうね!!!

にしても、何で70年代はこんな映画ばっかやってるんでしょうね。流行ってたんでしょうかね。。

そもそも何で私がこんな映画ばっか見てるか…別に狙って見てるワケじゃなく無料動画サイトGYAOで配信されてるから仕方な~く見てるだけですからね!!意外かとお思いでしょうが映画にエロ要素はいらないと思ってる派ですから!!

※一応この後、『青い体験』シリーズもスタンバってますが…観ようかどうか検討中。。
eriee

erieeの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

性に目覚める思春期映画。ピアノ教師に憧れ、ピアノ教師の挑発的な授業に驚き戸惑い失望するが、本当は自分の意志では無く脅され仕方なかった事がわかりお互いの気持ちも高まり…ハッピーエンド❤️って感じかな。
それにしても主人公の男友達はちょっとやり過ぎだね。
こゆ

こゆの感想・評価

1.0
2015/03/20
正直しょーもなさすぎて笑う。
若い音楽教師に性が芽生える生徒の話。
悪友が隠し撮りした写真で先生をゆすって、みんなの前で羞恥行為→オーマイガー(^O^)
オカンが過保護。性に芽生えて日々悶々としている息子を「病気」だと判断して注射打たせるとか、マジかよ…の一言。
男の子はあるある〜な話なのだろうか。男のロマン?女子には分かり兼ねる。
creamymami

creamymamiの感想・評価

2.0
男の妄想は女を不快にさせる。
タランティーノがオールタイムベストに挙げていた(笑)。だが、結構笑える部分も多いし、中学生男子の感覚を持ち合わせている方にはオススメしたい♡国民性だろうか。イタリア人の母親が、いかに息子に過保護であるかがよく分かって面白い。