バイロケーションの作品情報・感想・評価

バイロケーション2013年製作の映画)

上映日:2014年01月18日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.1

「バイロケーション」に投稿された感想・評価

千賀くん目当てに見たものの、作品として普通に良作でした。
ラストが切なくって、見終わった後に何とも言えないどーんとした余韻が残ります。
Jホラー特有のねちっこいジメジメした恐怖ではないし、幽霊ものとかでもないから、これサスペンスコーナーとかでもいいのではと思いました。
あーもっと早く観ればよかった!

ところで、どうしていつもJホラーのエンディングは激しめのバンド系音楽なんだろうなあ…笑
Akrn

Akrnの感想・評価

3.6
複雑な話だったけど、いい展開だった。

パッケージに書いてある「シックスセンスを超えた結末」の言いたいことはわかった。超えんけど。

ただ、もうちょい注目されてもいい作品じゃないかって思う。

このレビューはネタバレを含みます

 自分が知らないところで自分が監視カメラに映っていて、バイロケーションという自分の分身が発生していて自分とは相反する感情の持ち主のバイロケとの戦いの話。かと思いきや……な話。

 自分と同じ見た目の人間が自分の大切なものを奪ってくるという設定はよくあるようなもので、序盤から中盤は攻撃的なバイロケーションからの襲撃におびえるという展開ですが、中盤からバイロケーションの別の一面が出てきて切ない展開になる。最初から不思議なカットなんかがあって伏線が回収されていくのは面白かったです。
 バイロケの発生だったり、バイロケに悩む人たちのバイロケ誕生の回想やその突如現れるバイロケとの戦いは面白く見ることができました。灰色になる画面なんかカッコよかったです。

 けれども伏線が回収されると新たに疑問が発生してしまって、見てるうちにどっちがどっちだかわからなくなってしまいました。
 「あの時のあれはどういう意味だったんだ? あの時はどっちだ。こっちか?」とつじつまを考えてしまって、物語に入り込めなかったです。
 本体が6階で絵を描いている。バイロケはどこで絵を描いていたんだ? 6階のドアの前の水溜まりの伏線はバイロケが映らないというもののためなのかな? 意味あったのかな? とバイロケは本体の何キロ周囲しか現れないという設定だけど。バイロケと恋愛してた人はずっとあの病院周りでしかデートしてないのかな? バイロケと戦っていたイケメンは最後に協力して何であんな行動をとったのかな? 
 とかいろいろつじつまを考えてしまいました。そしてこの内容で119分は長いです。全てが分かって本体とバイロケのその後が結構時間をかけて描かれていくので退屈してしまいました。

 つじつまをまた見直すためにもう1回、表バージョンではなく裏バージョンも見てしまいそうな製作側の術中にハマってしまいそうな映画でした。
そると

そるとの感想・評価

3.7


面白い。
こうゆう最期に
あぁーそうゆうことねっ
もう一回見なきゃってなるやつ好き!!
話はよくできてるけどホラーコーナーにあるのはちょっと変かなと思った。怖いシーンもゾッとするシーンもない。
伏線や回収は意外にも丁寧で
見やすかったです
ちょっぴり切ないラストもよかったです
ホラー映画は初視聴ですが、どちらかと言えばミステリーのようで観やすかったです。

目の演出が少し怖かったかな(笑)
たまにどちらがオリジナルかがわからなくなるので、頭を使いますね。
謎解きや伏線の張り方も丁寧で、好感が持てました。

オチはうっすら予想出来ましたが、皮肉な展開も切なく納得いきました。
ハズレ覚悟でしたが、良作にあえたと感じました。
n

nの感想・評価

3.5
こういうジャンル初めてみたけど、面白かった
MAKO

MAKOの感想・評価

3.0
【表の感想】
観ているうちに、どちらがオリジナルで、どちらがバイロケか分からなくなりました。 
ホラーかなと思ったら、そうじゃなくて良かったです。 
伏線が張ってあるのに解らず、自分って観察眼がないなと自分で呆れちゃった。 
中々、楽しめました。 
この映画は表と裏があります。 
次は裏を観に行きます。さて、裏はどうなるのかな!? 

【裏の感想】
2014.2.25鑑賞
先日、表を観たので今日は裏を観に行きました。 

事前に表と裏ではラストが違うだけだと聞いたので、観に行くかどうか迷ったけどやはり裏のラストが知りたいので、観に行きました。 

本当にラストしか違ってませんでした。 
ただ、私は伏線が解ってなかったから、見直しにはなりました。 
オリジナルとバイロケがどこで入れ替わったか表だけじゃ解らないから。 

表のラストは絶望でしたが、裏は救われました。 

これで、1800円は高すぎだと思います。 
私は表は無料、裏はモーニングで1200円で観られたからいいけど。 
通常料金で映画を観客に観てもらうなら、裏もラストだけ違うんじゃなく 
全体的に視点を変えて撮るとかなかったのかなと思いました。 

レンタルでいいかも。 

☆☆

(filmarksにはこの作品は一つしかないので表、裏の感想をここに一緒に載せました)
黒瀬

黒瀬の感想・評価

4.0
なかなかぎょっとさせられた
もう一度見たくなる
>|