マッドマックス 怒りのデス・ロードの作品情報・感想・評価・動画配信

マッドマックス 怒りのデス・ロード2015年製作の映画)

Mad Max: Fury Road

上映日:2015年06月20日

製作国:

上映時間:120分

4.0

あらすじ

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」に投稿された感想・評価

(実際はこのスコアより五億点上だとお考えください)

今日は1つ皆さんに重要なお話をさせてください。
それはけんちん汁の始まりともいえる物語です。
時は2015年。けんちん汁は退屈を極めていました。
彼はこう思っていたのです。
「アクション見飽きた〜。ある程度アクション観たら大体あとはパターやんか」と。
そんな彼の元にあるニュースが飛び込んできます。
>>>マッドマックス新作公開!<<<
彼は期待してはいませんでした。
確かに2は凄かったよ?でもあれ超えはしないだろうよ。監督もおじいちゃんだし、どうせ大半が縁側みたいな映画だろ?と。
そして迎えた公開当日。
流れ込む絶賛の嵐。
いよいよあまのじゃくの私は斜に構え、どう批判してやろうかと劇場に向かいました。
そして時は流れて2時間後。
僕は席に座り込んだまま放心の極みでした。放心の極み乙女でした。
「俺は何を観たんだ…。これは一体…」
その頃は私は大体何を観てもその日の夜には忘れて寝る。そんな荒んだ映画鑑賞生活を送っていました。しかしV8の排気音、Where Are You, Maxの声が私の頭から離れることはありませんでした。
その時天から声が聞こえました。
「汝フィルマークスを始めるべし。名は千尋のひろを抜いてけんちん汁だ。お前は今日からけんちん汁だ」と。

最後のは大ぱちです。
このレビュー、7月中にあげようと思っていたんですけど、今いつですか?8月ですか。そうですか。
多分うちの家の車はデロリアンで乗るたびに二週間くらい時をかけとるんでしょうな。

皆さん!ついに!ついに!
100レビュー目です!!!
ヒューー!
この更新速度で100いけたこと。そして僕の100を見てくれているフォロワーの皆様。本当にありがとうございます🙏
そしてどうしてもこのめでたいレビューは僕を真の映画好きに目覚めさせてくれたこの作品にしたかった。
本当にこの作品大好きなんです。
マジで何千回観たかってレベル。
何回みても面白い!恐ろしいです。
この作品の秀でてる部分なんて他のもっとレビュー上手い方が腐るほど語ってくれてるでしょうからあえて私からは言いません。
男は背中で語るもんよ。
言わせんじゃねぇよ。
もう最初のワーナーのロゴの出方から興奮しっぱなしで気がついたら終わるんですよね毎回。
脚本がいいとかアクションがいいとかそーゆうのを超えたところにこの作品の面白さはあると思うんです。まさに"本能"に語りかけてくる作品なんですよね。
だからこれの魅力を語るってことは未だ解明されていない本能を語ることになる。
そんな大技、私からは繰り出せません😅
最近嬉しいニュースが飛び込んできました。
マッドマックスの続編は必ずやる、と。
随分と腐った世の中になりましたが、まだ希望はありますね笑
腐った世の中での希望が腐りきった世界が舞台の映画っていう皮肉ね😅
これで私はフィルマークスを卒業します。
皆様に会えたこと本当に感謝しかないです。
また会える日まで。







けんちゃん卒業せえへんでぇー!
すいません。山ちゃんの卒業式、好きなんですよね笑
大茶番でした。
これからもよろしくお願いいたします🙌



ツイッターで映画アカ始めたので、よかったらフォローしてあげて下さい。ちょっとしたレビューくらいならそっちであげてます。
@To_Wasteland
6PENSE

6PENSEの感想・評価

3.8
イモーターン🔥🔥🔥

ただ行って帰ってくる内容(笑)

だけど、、
こんな映画観たことねぇ🔥🔥🔥

2021_133
MAMI

MAMIの感想・評価

4.1
こっち系苦手だろうなーと思いながら見てたら、めちゃくちゃ面白かったw

このレビューはネタバレを含みます

期待しすぎないよう、あらすじを知らないまま観たが、面白かった!

マックスが主人公で、話が進むのかと思ってたらそうでもなく、女性の方がメインっぽい感じだった。
ギター、リアルタイムで弾いてく〜。

不覚にも、最後の俺を見ろにはやられた。
泣かされる映画だとは思ってなかったので、なんか悔しい。
荒廃してるひどい世界なんだが、ちょいちょいコミカルさを挟んできつつ、感動もさせてくる。ハッピーエンドだし。
良い映画だ!
音楽隊はなんなん?
映画館で見たい
えぐち

えぐちの感想・評価

4.3
ヒャッハー!
Da

Daの感想・評価

3.9
独特な世界観
Taul

Taulの感想・評価

4.0
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』IMAX3D鑑賞。元祖終末世界アクションの再発進。2時間壮絶に突っ走って終盤はもうトリップ感覚に。脳天気というより信念と計算があるマッドさで、特にC・セロンの女戦士に心打たれる。悪役の魅力は今一歩か。凄い熱量のリブートを果たしたG・ミラー監督70歳に大拍手。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ヒャッハー!過ぎて駐車場出るとき壁をこすってしまったことをご報告します(;´д`) お車の方はどうぞお気をつけて。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』2D字幕版、レイトで再鑑賞。少し落ち着いて映像の隅々や登場人物に感情移入して楽しむ。そう、何よりこれはフュリオサの戦いの物語なんだ。シャーリーズ・セロンが素晴らしい。

2015年6月鑑賞
>|