白鯨との闘いの作品情報・感想・評価

白鯨との闘い2015年製作の映画)

In the Heart of the Sea

上映日:2016年01月16日

製作国:

上映時間:121分

3.5

あらすじ

名著『白鯨』に隠され続けてきた衝撃の実話。 伝説の白鯨との死闘。生き延びる為に男たちが下した“究極の決断”とはー? 2000年度全米図書賞ノンフィクション部門受賞作品、渾身の映画化! 太平洋沖4800kmー死の海域で捕鯨船の乗組員達を待ち構えていた運命を描きだす真実の物語。『アポロ13』『ビューティフル・マインド』で2度のアカデミー賞を受賞し、『ダ・ヴィンチ・コード』といったサスペ…

名著『白鯨』に隠され続けてきた衝撃の実話。 伝説の白鯨との死闘。生き延びる為に男たちが下した“究極の決断”とはー? 2000年度全米図書賞ノンフィクション部門受賞作品、渾身の映画化! 太平洋沖4800kmー死の海域で捕鯨船の乗組員達を待ち構えていた運命を描きだす真実の物語。『アポロ13』『ビューティフル・マインド』で2度のアカデミー賞を受賞し、『ダ・ヴィンチ・コード』といったサスペンス映画でも大ヒット作品を送り続けてきた監督ロン・ハワードが新たに描きだす巨大な鯨と人間との死闘、そしてその先に待ち受ける“究極の決断”とはー? 原作は不朽の名作『白鯨』に隠された真実を描いたノンフィクション。21人の乗組員を恐怖のどん底に突き落としたのは、体長30メートルにも及ぶ巨大な白い鯨だった。伝説の白鯨との死闘の末、船を失った男たちと彼らを率いたリーダー、小説では決して描かれることのなかった真実の姿とはー?

「白鯨との闘い」に投稿された感想・評価

ケイ

ケイの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

クリスヘムズワースとトムホランドが出てた。

鯨油の調達のために、海に行った。最初は上手くいったが調子に乗ってさらに鯨が沢山居るところに行ってしまい大変なことになった。

この作品の上映当時は3Dもやって居たので映画館に観に行けばよかったと後悔。
白鯨の大きさをちゃんと感じたかった。
トムホランドかわいい
たじま

たじまの感想・評価

3.5
怖かった…邦題どうにかならなかったの。
yucca

yuccaの感想・評価

3.3
原題は In the Heart of the Sea 。
難しいだろうけどこのテイストをいかす邦題をつけれなかったものか。
この原題の深さ、映画を見てこそ初めて感じられる。

邦題が「白鯨との戦い」で、なんだか印象がモンスター+海洋パニック映画みたいな印象を受けるけど、白鯨との遭遇をターニングポイントにしての人間ドラマかな
船長との関係や、乗組員達との関係、そして一等航海士が変わっていく感じ、好きです。

あと、タイタニックくらいしか海洋パニック系は実はあんまり見たことないような気がするんですが…
でも面白かったというか、限界状況におかれた人間のドラマとか。
もちろん海や船そのものも見もので、美しい海原も見ごたえありました。

鯨そのものが、結局なんだったんだというところだけが残念。
kaeremon

kaeremonの感想・評価

3.0
カメラワークが良い。
syoppi73

syoppi73の感想・評価

2.8
白鯨との闘いと言っているが、それはあまり無くて。中盤からサバイバルな展開。
船乗りたちの最後の手段にちょっとひいたな、、、
>|