白鯨との闘いの作品情報・感想・評価

「白鯨との闘い」に投稿された感想・評価

ほげ〜〜〜(これはお約束で言わせてくれ)。近年多く作られてる有名原作作品の誕生秘話的なヤツね。タイトルずばり『白鯨』の基になった話を映画化。目で演技する白鯨さんはそりゃあ立派に描かれていますが、もっと暴れまくるのを期待してたのは本音です。まあロン・ハワードの安定した演出で漂流記がメインな話になってるけど見応えは存分にありましたし、若大将航海士クリヘムは予想通りの格好良さです。
2018.11.12.
WOWOW
Revengers

Revengersの感想・評価

4.0
海洋アクション映画というと、代表作品はたくさんあるけど、最近観たものだとMEGが鮮明なので、それと比較してしまいました。リーダーシップ取れる船乗りカッコいいよなぁ。ステイサムも悪くなかったけど、ジョニデもかっこいいけど、クリス・ヘムズワースが単体で群を抜いてかっこいい。まじで何の役柄でも衣装でもかっこいいのでは。
あと、今作、カメラワークがとても良き。
怪物とはいうけど、ただ横暴なだけでない、リアリティのある自然の脅威といった感じがまた良かった。
トム・ホランドもかわいいだけじゃなく良いキャラしてたなぁ。

実話が元、というか名著な小説が元らしいんだけど(知らない....)生きるというテーマが重いなぁってシーンが強い。緊迫感。
ほんとに、選択と運命の繰り返し。何を勝ち取るか。運命は、選択肢は、時に残酷でも、立ち向かう人々の姿は生きているありがたみ、実感を湧き上がらせてくれる。
こんな現代だからこそ、こんな過去があったのだという、苦悩と生き方を学べる。

海に立つ男たち、まじで、かっこよし。人生と航海。
ラストシーンの英語字幕が個人的な見所。
クジラってそんなついてきたりする?
見応えはあった
チェイスを慕ってるニッカーソンが可愛かった
Mr.Chase,sir!
evane

evaneの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

駄作かと思ったらめっちゃしっかりしてる映画やないかい!ごめんなさい
サメ映画(厳密にはクジラ)かと思ったら航海映画で、まあそれはそれで、と観てたんだけど、やっぱりサメ映画的なシーンで一番盛り上がるから、これはどうなんすかねえ、てなった。
クジラはあまり出てこないし戦ってるって程では。ひかりごけのような内容です。
无无无

无无无の感想・評価

3.5
白鯨に襲われ生き延びた漁師のサバイバル物語。

生き延びる為に、死んだ仲間も無駄にしない等、要所要所に見所が多く想像よりも面白かったです。
白鯨との壮絶バトルが描かれるのかと思いきや、極限の海上サバイバルによる生と死の物語がメイン。

覇王は末端冷え性で、冬はほんとサバイバルなんだ。だからたまにトイレの個室に入ってスクワットをするんだ!!そうすると体がポカポカ温まる!末端冷え性の人はおススメ!!
な

なの感想・評価

3.6
生きるという重み。素晴らしい。
ナショナルジオグラフィックじゃ見れないような鯨の動きや海の景色にCGだとわかっていてものめり込んでしまう。
これ原作をどっかで読んだ気がするんですけど、気のせいかもしれません。
>|