ジェーンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ジェーン」に投稿された感想・評価

夫の為に戦う女と、彼女を助ける元恋人の奮闘を描いた西部劇。
最後のドンパチはちょっと迫力ありました!
ユアン・マクレガーがなんかマクレガーっぽくないです。。

笑い:0
興奮:2
感動:0
学び:0
MAX:5点
悪役のユアン・マクレガーを堪能しよう!!!!!!

葉巻ブーツカウボーイ最高…
Q

Qの感想・評価

3.2
戦後の女性の立場というのは、弱いですよね。身を守るため耐え忍ぶ強さ。女性の弱い部分と強い部分が描かれた映画だと思います!
三太

三太の感想・評価

3.3
設定は西部劇ですが、凄腕のガンマンとか復讐劇とか悪党から村を守るとかありません。

主人公の女性(すごい美人)の人生遍歴といった内容でしょうか。西部劇と思ってみるとガクッときます。
ぴぽぱ

ぴぽぱの感想・評価

2.5
明後日には観たこと忘れてるんじゃないかってぐらいなんのインパクトもなかった。
ストーリーも酷いし、脚本も酷い。盛り上がらない音楽に観にくい撮影と編集・・・。
90分しかないのに2時間以上に感じた。
私、キャラクターの過去が徐々にわかっていくタイプのお話って苦手。最初から多少のキャラ情報がないと感情移入できひんし。
まこと

まことの感想・評価

3.2
その才色兼備さからはイメージし難いが、過去に演じてきた役柄の影響もあってどこか男っぽくて腕っ節の強い印象もあるナタリー・ポートマン

雄々しい姿が荒野に映える
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
ナタリー・ポートマン製作・主演による西部劇。アメリカ西部で夫と娘と共に穏やかに暮らしていたジェーン。ある日、夫が撃たれ、逃げ帰って来る。相手のビショップの恐ろしさを知るジェーンは、南北戦争の英雄でかつての恋人に助けを求めるが…。

内容(「Oricon」データベースより)
アメリカ西部で夫と娘とともに穏やかに暮らしていたジェーン。しかしある日、夫が撃たれ、逃げ帰って来たことでその平穏は奪われてしまう。相手は悪名高きビショップ一家。わらにもすがる思いから南北戦争の英雄で、かつての恋人・ダンに助けを求める…。
こーき

こーきの感想・評価

3.9
評判が芳しくないのも納得できる謎の展開の早さは目に付いたが所々ギャヴィンオコナーを感じさせるシーンもあり、ウォーリアーが見たくなった。ウォーリアーを見たい。the way backも楽しみですね。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

かつての恋人を守るために男が立ち上がる。とても単純な話型に見えます。しかし、そこには複雑な背景があり、現在の夫も含む3人の過去が少しずんxつ紐解かれ、。ユワン・マクレガー演じる悪党(意外なキャスティング)との対決に向けてドラマが徐々に盛り上がっていきます。過去と現在がカットバックす構成がわかりづらいという難点はありますが、なかなか見せます。

ジョエル・エドガートンは最初から死亡フラグが立ちっぱなしで、壮絶なラストとなることが予見されたのですが、わりとあっさりなクライマックスの対決を経て、予想外のハッピーエンドへなだれ込みます。まさか娘が生きているとは…。

まぁ期待とは違った方向のドラマではありましたが、これはこれで意外性があって良かったと思います。さすがに「ウォーリアー」「ザ・コンサルタント」には及ばないまでも、なかなかの力作。ますますギャビン・オコナーから目が離せなくなりました。
tokku

tokkuの感想・評価

3.8
王道な西部劇。気分スッキリ、ラストも良き。ユアン・マクレガーとは気づかなかった...
>|