マグニフィセント・セブンの作品情報・感想・評価

マグニフィセント・セブン2016年製作の映画)

The Magnificent Seven

上映日:2017年01月27日

製作国:

上映時間:133分

3.8

あらすじ

冷酷非道な悪漢バーソロミュー・ボーグに支配された町で、彼に家族を殺されたエマは賞金稼ぎのサム、ギャンブラーのジョシュなど荒れ果てた大地にやってきた<ワケありのアウトロー7人>を雇って正義のための復讐を依頼する。 最初は小遣い稼ぎのために集められたプロフェッショナルな即席集団だったが、圧倒的な人数と武器を誇る敵を前に一歩もひるむことなく拳銃、斧、ナイフ、弓矢などそれぞれの武器を手に命がけの戦いに…

冷酷非道な悪漢バーソロミュー・ボーグに支配された町で、彼に家族を殺されたエマは賞金稼ぎのサム、ギャンブラーのジョシュなど荒れ果てた大地にやってきた<ワケありのアウトロー7人>を雇って正義のための復讐を依頼する。 最初は小遣い稼ぎのために集められたプロフェッショナルな即席集団だったが、圧倒的な人数と武器を誇る敵を前に一歩もひるむことなく拳銃、斧、ナイフ、弓矢などそれぞれの武器を手に命がけの戦いに挑んでいく―。

「マグニフィセント・セブン」に投稿された感想・評価

正義の味方かっこよす

昔の映画には多いのに最近の映画にはほとんどでてこない西部劇のガンマン
ベタな設定と思わせておいての逆に斬新

ガトリングあるならもっとハイテク武器あるだろ!!笑
しきぶ

しきぶの感想・評価

4.5
クリプラ目当てで見たんですが、デンゼルワシントンが終始かっこよかった…。そしてビョンホンが可愛かった…。7人それぞれが常にかっこよくて、みんな最後まで死なないで…と思いながら見てました。最後の終わり方も好きです。
みづの

みづのの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

マット・ボマーが出てると聞いて観たけど序盤であっさり殺されて笑った。
吉野

吉野の感想・評価

5.0
BH目当てに見に行ったはずが、見終えた頃には全員が推しになっていた映画です。
何回か見て行くうちに推しが増え、最終的な推しはこの作品を作ってくれたフークア監督になりました。
主人公のデンゼル・ワシントンの埃一つついていない漆黒の立ち姿にデンゼルガチ勢の監督の本気を見ました、ありがとうございます。
イ・ビョンホン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!てかんじ…………イ・ビョンホンがさいこう……………………
hasomo

hasomoの感想・評価

3.9
西部劇初めてだったけれど、とにかく渋かった 笑
キャラクターそれぞれに個性があり違っていて良かった!ゴロツキ集団だけどいい奴らすぎやろと思いながら見ていたら最後は少し寂しくなった😢
個人的にはクリス・プラットとイーサン・ホークのキャラが好きだった!
じょー

じょーの感想・評価

3.5
西部劇も時代の変化でスタイリッシュになったなぁ~。
7人が結構多国籍でこの辺にも時代の変化を感じます

「荒野の7人」はチラ見程度、「七人の侍」は中盤までしか見たことないです。
そんな私でも分かり易いし見易い。
でも反対にすごくハマるものでもない。
こってこての勧善懲悪。

成金のヤクザ野郎からある金鉱山のある街を救うべく

人狩り行こうぜ!

って感じで、デンゼルワシントンが声かけるとなんと凄腕6人が集まっちゃった!

実は経歴詐称してて村人からの信頼が失われちゃって、、、みたいな展開もなくひたすら慈善事業。

味付けはシンプルに塩のみ!
だって西部劇だからね!HAHAHA
ってのが全開な感じだった。

敵方のキャラが少し薄かったのも残念。
裏切りのインディアンしか覚えてない。
いっそ向こうにも変態ガンマンが出て来て欲しかった。
手篭めにした女を撃ち殺すのが好きとか言っちゃうようなど畜生みたいなやつとか。

もっとコテコテに1人1殺で一人一人倒れていくシーン見たかったなぁ。

未亡人のおっぱいに揺れ動かされなかった彼らはクソ紳士だと思いました。
北軍最強の兵器ガトリングガンも見れたしよかった。
やっぱ重火器は敵で出て来てこそだよね
めぐみ

めぐみの感想・評価

3.6
馬の値段

前々から気になっていたけど踏ん切りが付かずずっと見てなかった一作をようやく。
七人の侍も荒野の七人も見てません。
ていうか西部劇映画も初めてじゃないかな…?

分かりやすいストーリー。誰もが楽しめる王道な内容!
分かりやすく悪者がいて、理不尽に命や土地を奪われる農民がいて、助けを求めるタマのある女がいて、助けるヒーローがいる。
確かに7人の掘り下げがもっとあった方がより感情移入出来たと思うのでそこはちょっと惜しいかもしれない。
けど癖のあるおっさんたちが協力して戦う姿はカッコ良かった。

理由が明確じゃないのも逆に漢らしくてよかったのかも。
きっと死ぬ戦いだけど、別に知り合いがいる町でも何でもないけど、自分が誰かの役に立つなら盛大に散ってもいいかなっていう具合でしょうか。

クリプラはやっぱ飄々とした役が合ってるな〜〜カッコ良かった!お茶目!
イーサン・ホークとイ・ビョンホンは二人だけのスピンオフ作品出来てもいいレベルに掘り下げれそうだったからあと30分延びていいから加えて欲しかったな〜〜。
みんなかっこよかったけど、テディQが個人的には可愛い顔してるなー!って思った。
ai

aiの感想・評価

3.7
イケメン揃いでわかりやすいストーリー。みんなカッコよかった。イーサン・ホークはもちろん、クリスプラットもイ・ビョンホンもデンゼルワシントンも弓矢も笑
>|