ウエスタンの作品情報・感想・評価

「ウエスタン」に投稿された感想・評価

yadakor

yadakorの感想・評価

1.0
殴るSEが銃声のSEとほとんど同じなの笑ったな
ストーリーが冗長な上にクッソつまんない
明日には忘れてる映画
チャールズブロンソンかっこええー!
駅が作られ、西部劇の幕閉じを感じさせる。
細かな作品は置いておいていったんのセルジオレオーネ作品制覇。
ミスターノーボディを足したとすると計7作品、どれもすごく好きやしクオリティが高かった。
かなり評価の高い作品やけど、レオーネ作品群の中では1番下かなー。
ロク

ロクの感想・評価

4.5
「荒野の用心棒」、「夕陽のガンマン」、「続・夕陽のガンマン」といった「ドル箱三部作」を撮り終えたセルジオ・レオーネ監督が次に取りかかった「ワンス・アポン・ア・タイム三部作」の第1作目!鉄道敷設に伴う土地買収のため鉄道会社が雇った殺し屋に夫を殺された農場主の妻が流れ者のガンマンの手を借りて夫の敵討ちのため鉄道会社に戦いを挑む!というシンプルなストーリーながら賞金稼ぎや無法者たちが闊歩するフロンティア精神溢れる時代から鉄道が敷設され新たな時代の幕開けが近づいている西部開拓時代末期に時代の流れに抗しきれず居場所を奪われつつある男達の悲しさと新たな時代の訪れとと共に一人の人間として立ち上がり時代に立ち向かおうとする女性の強さを見事に表現している作品で謎の男ハーモニカを演じるチャールズ・ブロンソンの渋さ、初めて本格的な悪役を演じたヘンリー・フォンダの異様なまでの存在感、西部の大地で逞しく生きていこうと立ち上がる未亡人を演じたクラウディア・カルディナーレの凜とした美しさなど登場する役者達の演技も含めレオーネ監督史上最高傑作と太鼓判を押しても良い名作だと思います。
まさ

まさの感想・評価

3.5
今まで西部劇ってあんまり観たことなくて、イマイチ良さがわからなかったりします。でも本作は中々見応えありました。ただ、165分は長すぎる(笑)

音楽がすごい好きな作品でした。こりゃほんといいです。ハーモニカのメロディーは当分頭から離れそうにありません。

あと、やたらと唾を吐くシーンがありますね、印象的でした。

なんだかんだ一番好きな西部劇は今の所タランティーノのジャンゴです(笑)
nana

nanaの感想・評価

-
授業で数分観てから気になっていて、やっと全編鑑賞。
完璧な構図と音楽。焼けた肌もクールだった。
harumijano

harumijanoの感想・評価

3.7
名作なんです。分かります。

しっかりとした時代描写、重厚なストーリー、キャラ設定も肉厚、かなり特徴的なカメラワーク、ハーモニカの音をはじめ印象深い音楽。
でもただ一つ。
僕にはジルがいらなかった…
あのラブロマンスさえなければ…
男たちだけの物語であってくれれば…完璧だったのに。
でも女性を描きたかったんだろうなぁ。こだわったんだろうなぁ、レオーネ…
うーん。
カイル

カイルの感想・評価

4.5
amazonプライムで鑑賞。
ウエスタンはほとんど観たことのないジャンルだったけど、目覚めましたよ\( ˆoˆ )/
西部劇って面白い!!

「Once Upon A Time in the West 」のタイトルを見て、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」だと思って観たら違った。あっでも監督(セルジオ・レオーネ)音楽(エンニオ・モリコーネ)同じなんだ〜くらいな浅い知識で観たら・・・
えらく感銘を受けた(≧∀≦)新しい世界。こういうの自分は好きだったんだという発見。

主人公のハーモニカの男を演じたチャールズ・ブロンソン、西部を生き抜く逞しい女性ジルを演じたクラウディア・カルディナーレ、シャイアンを演じたジェイソン・ロバーズ揃っていい男いい女。ヘンリー・フォンダの悪役ぶりもブラボー!

音楽は映画が終わっても耳から離れない。ハーモニカが鳴り響いている。
汗と砂と埃にまみれた服やブーツ、暑く乾いた空気感、刻み込まれたシワや焼けた肌の質感、男臭さが伝わってくる。スケールのでかさと独特のテンポがいい。
壮大な風景と音楽によって彩られている西部開拓時代。

決闘のシーン。そこで、それまでぼやけていた全貌がハッキリする。その見せ方が上手い。

ハーモニカの男とシャイアン。友情にも似た何か熱いものを感じた。
かわぐ

かわぐの感想・評価

4.0
緩急が秀逸.西部劇はあまり見たことがないのだけどガンマン達のギリギリの間と煽り合いとプッツンする沸点とがわからなくいつぶっ放すんだとヒヤヒヤする.風車のきしみが良い不穏な雰囲気を作っていた.田舎街に舞い降りた謎のガンマンハーモニカはハーモニカがうまいこと以外出生もなにもわからない.
みていてヤクザものと共通してるところはあるなー.地元の根付くならずもののシャイアンと新興勢力として進出してきたフランク.シャイアンは悪いやつなんだけど憎めない.ハーモニカの出生の落ちはまぁ正直大したことなかったけどあまり気にならないくらいシーン毎に釘付けになった.長いけど長さを感じさせない緊張感が良い.
1127sn

1127snの感想・評価

3.5
なによりも、静かな静かなオープニングから、崩れ落ちる4人のガンマンのシルエット、しびれる。
nakamura

nakamuraの感想・評価

3.7
服はまあまあボロ布で、ヒゲ面、肌も照り照りで黒光り感あるけど男臭くはない
>|