人生スイッチの作品情報・感想・評価・動画配信

「人生スイッチ」に投稿された感想・評価

シマ

シマの感想・評価

4.1
アルゼンチンが舞台のオムニバス映画。
ブエノスアイレスの街並みや、サルタからカファジャテにかけての砂漠地帯など、観ていて旅情をかきたてられた。
どの話も起承転結わかりやすくて、鑑賞後もすっきり(人によっては胸糞エピソードもあるかもですが...)。
最後の話、やけくそにも程があるけれども希望のある終わり方で良かった!
たろ

たろの感想・評価

3.7
ジャケットに「驚愕&爆笑」って記載があるけど全然笑えない。アルゼンチンのブラックユーモアこっわってなった笑

怒りや負の感情のスイッチが逝ってしまった人たちの話で、まぁ現実にはあり得ない、狂気の沙汰ばかりのオムニバス。

スカッとする為に作られたんだろうし、確かにどの話も面白いし単純ですぐ引き込まれる。
けど!恐すぎ!でも全部面白かった!笑
utako

utakoの感想・評価

3.0
シニカルでやりすぎな6編のオムニバス。
普通そこまでしないことをやってます。結果はやはりどれも最悪なので、思うだけにしておいたほうがいいねと思いました笑
1本目がわかりやすくて一番好き。煽り運転の対決の末路は酷すぎる。。
べに

べにの感想・評価

-
たしかにどれも日常でもありうるようなことが、ちょこっと行き違うだけで・・・というのはあるけど、酷すぎる(笑)。
一つの事象や事実に対して、こんなひねくれた考えや対応をする人が自分の周りにはいないので、どの話も全く受け容れられなかった。
オムニバス形式で、一つ一つがそう長くなかったのだけが良かった。
6つの短編で構成されてる2時間ぐらいの映画。初めてこういうオムニバス的な映画を見たので新鮮だったのと一話ずつが短いのでみやすくテンポもいい。

悪いことをすると痛い目に合うよという因果応報的な話ばかりでブラックジョークな度合いもちょうど良くスカッとした。

しょーーーーもなって言えるぐらいがちょうど良くて楽しいんです。

悪いことはダメ。
小さなきっかけで人生が大幅に狂う人たちの物語。想像以上に面白かった。
オムニバス方式で全部で6話。
1つ目は、パイロットになり、今まで関わってきた人間を全員殺そうと両親の家に飛行機ごと突っ込む男の話。2人の男女が話していると、周りにいる人みんな知り合いとわかる。よい雰囲気で始まってあんな結末。この後の作品が楽しみになった。
2つ目は、ダイナーで働くモーサが父を死に追いやった男と店で再開する話。店主が、復讐を提案するまではいいがぶっ飛び過ぎてた。これに関してはモーサと男の息子が気の毒。
3つ目は、新車運転男とボロ車運転男の戦い。新車男は道を譲らないボロ車男に腹をたてて、強引にボロ車を抜き暴言を吐きながら通り過ぎる。その後、新車がパンクし、タイヤを治しているとボロ車男と再会。
2人とも馬鹿。馬鹿が醜い争いをしながら、破滅に向かっていく。コメディみたいで笑ってしまった。最後、仲直りしたのか身を寄せ合っていて安心した。
4つ目は、車をレッカー移動され娘の誕生日会に参加できず、離婚言い渡される男の役所への復讐劇。男を好きになれなかった。笑
ただ、珍しくハッピーエンドな感じ。爆発物のプロがあそこで力発揮するとは。流石、計算高い。
5つ目は、ひき逃げしてしまった息子のその家族と弁護士がとんでもない計画をたてる。あんなことしようとして上手くいくはずがない。最も最悪な結果。正直に話してればよかったのにってなった。
6つ目は、結婚式で夫の浮気しり気が狂ってしまう女の話。ラストらしくめちゃくちゃなお話でした。
浮気を知ってからは、夫がクソ野郎だなと思ったがだんだんと女もエスカレート。同情の気持ちが薄れていった。でも、やばいもの同士気が合うんかな。
人の人生をのぞくって面白い。特に、人生の大幅な変化の瞬間を見るのは楽しい。
多分、想像するより面白い映画。
ぴっち

ぴっちの感想・評価

5.0
オムニバスだと思って敬遠してたけど
コレ最高に好きかも!
全話おもしろくて見入ってしまう!

最終話のラストがカオス?過ぎて大爆笑!
からの~
エンドロールの「父に捧ぐ」SO COOL!としか言いようがない!
この監督のセンス大好きだわ!


ダミアン・ジフロン
かほ

かほの感想・評価

5.0
この映画本当すきだよ
撮り方とかもすきだし話がわくわくして楽しい。しかえし から キャーおもしろー!って興奮する。今日数時間前まで楽しくてキャピキャピしてたのに急に人生悲観モード突入してどうせみんな浮気して結婚したら不倫するんだろ虚しい。せめて綺麗な映画観て寝たい。って何見るか探してたらこれ見つけて別に綺麗な映画では無いけどすきだから見たくなって観ちゃった。
happy wedding 超だいすき。私的最高元気エピソードw
「コケにした相手が悪かったわねぇ!!」
「死が2人を分つ時が来たら!!」
結果元気になった。私も相手の欠点にだけ目を向けるんでなく良い面も悪い面も丸ごとその人なんだ。ってちゃんと認識しよって思った。視野も広がるし映画って最高。この監督の作品もっと観たいのに!
Yuria

Yuriaの感想・評価

2.1
ラテン系のブラックユーモアは私にはまだ早かった。全然笑えない。

結婚式のお色直しがあるのは日本特有の文化だそうです。(あなた色に染まるわよ、の意)
jr

jrの感想・評価

3.8
ブラックユーモアキツ過ぎてやっばいな!
これ全然ポップじゃないからいやいや笑えんて…て人も全然いると思う

ってやっぱりこれ観ると日本って理性的で地味だな思った当時
だから好き過ぎる笑
とても日本じゃ無理だろうなみたいな笑

ハリウッド映画よりキツイ気がするけどアルゼンチンのお国柄ってこんな感じ⁈笑

どれもどぎついんだけど
特にラストきついよねいやどれもか…笑
個人的にはこのくらいの本数ならオムニバスも手軽に観れて良いかも
長過ぎるのは飽きちゃう人には良いよね→私笑
>|