罪の手ざわりの作品情報・感想・評価・動画配信

罪の手ざわり2013年製作の映画)

天注定/A Touch of Sin

上映日:2014年05月31日

製作国:

上映時間:133分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『罪の手ざわり』に投稿された感想・評価

オレンジ運びトラック横転,ブルズニット帽原付男,子斧持ち若者3人強盗,撃ち,爆破,鳥金山,食堂,絵運びトラック集団,ダーハイ,インスリン注射,麺飯屋.知り合い分つまみ食い,村長賄賂話,馬叩き,バス,…

>>続きを読む

「罪の手ざわり」

中国で起こった4つの事件を元に、急速に変化する社会の中にある暴力を描いた群像劇。予備知識を入れずに鑑賞したので、この映画が実際の事件に基づく作品だとは知らなかった。

なので、鑑…

>>続きを読む
みき

みきの感想・評価

3.0
市井の人々が犯罪に手を染める様子が淡々と描かれてます。教訓もなく、救いもない。近代中国の一部を垣間見たような気持ちです。
ft0129

ft0129の感想・評価

3.3

犯罪を犯すプロセスを集めたオムニバス作品。中国の高度経済成長を背景に、その時流に翻弄され、その結果、犯罪したり自死したり。あえて犯罪に触れることを観せることによって、中国国内の急速な変貌を示したかっ…

>>続きを読む
犬

犬の感想・評価

3.4

ヘビ

山西省の炭鉱で働くダーハイ
炭鉱の利益が不当に搾取されていることに怒りと恨みを抱く彼は、ある日ついに意外な行動に打って出る
重慶に妻子を残して村を出たチョウは、出稼ぎと称して各地で強盗を繰り…

>>続きを読む
kabcat

kabcatの感想・評価

4.1

これも7-8年ぶりに再鑑賞。ずーっと連続してジャ・ジャンクー作品を見てきたが、このあたりの作品になってくると、貫禄が感じられ、映像も物語もドラマティックになっている。またずっとオフィス北野がバックに…

>>続きを読む
ねこ

ねこの感想・評価

3.3

広大な大陸のどこかで何かが弾け、凸凹が生まれたとしても、また戦車でひと平しすればよい
そう考える上の方の人たち
好きで手を出したわけではない
どうしようもなくなって…
切羽詰まった下の方の人たち
ど…

>>続きを読む
Kensho

Kenshoの感想・評価

3.6

ワンカットであることの必要性について考える。それは途切れていない一連の時間のことであり、ただワンカットで撮れば良いということではない。

帰れない二人という傑作を撮ったジャ・ジャンクーでさえある種下…

>>続きを読む
まいき

まいきの感想・評価

2.9
大袈裟なSEや演出は無い。良い意味で綺麗。
ただ淡々と日常が、事件の日常が映し出されていく。
しんみりグロは好きじゃ無い。
オムニバス形式だし内容が内容だしで評価に困る
ナイトクラブで働く少年、ハンサムで可愛い感じだから「こっからどうやって人〇すのよ」って思ってたら1番悲惨な最期で辛かった
>|

あなたにおすすめの記事