メビウスの作品情報・感想・評価・動画配信

メビウス2013年製作の映画)

뫼비우스/Moebius

上映日:2014年12月06日

製作国:

上映時間:91分

3.4

あらすじ

「メビウス」に投稿された感想・評価

Maro

Maroの感想・評価

3.0
昔見た韓国映画の予告編でずっとずっと気になっていた映画。
見る勇気がなかった…。けど見た。
途中見るのがしんどくなって飛ばしながら見てしまったけれど、最後のシーンは「メビウス」っていうタイトルの意味を叩き込まれたように静かに終わりました。
とにかく、1人二役したあの女優さんは凄すぎる。
問題作だけど、韓国映画の偉大さを実感しました。
MarySue

MarySueの感想・評価

4.1
キム・ギドク監督の頭の中がどうなっているか気になる。こんなにも圧倒的で唯一無二な変態映画を作れるなんて。

痛々しい場面の連続でちょっとだけメンタルがやられましたが、復活に時間を要することは無さそう。

羨ましいと一瞬でも思っても、その次のシーンでは打ちのめされる。

オススメできるものではないけど個人的には損はしなかったと考えています。
ayapom

ayapomの感想・評価

3.9
変な映画だなあ 、、笑
( 褒め言葉 ♥︎)

母役も浮気相手の女役も
両方おんなじ人が演じてるなんて
とても思えないくらいの演技の振り幅!

そして全編セリフなしの
ゴリゴリのR18宗教系映画 。

「 家族は 、まるでメビウスの
輪のように一つに繋がれている 。
だからこそ羨み 、忌み嫌い 、
そして愛するのである 。」

悟りを開くまでの道のり( 修行 )が過酷すぎる 笑

これはハッピーエンドでいいんだよね 、、?🤔

ねっ?!
leiene1991

leiene1991の感想・評価

3.5
息子の息子が切り落とされる事と台詞なしって事だけ情報として入れて観たけど、まさかあんな早い段階でとは思わんかった。
冷え切った家族関係の中でオーガズムを探求する事でそれを修復していくという滑稽さ。
もしこの映画に台詞つけたらドタバタコメディになりそう

夫が後ろから妻に銃突きつけてるとこの階段下からのショットが美しい
chiyo

chiyoの感想・評価

4.0
2014/12/19
一切のセリフを排した、ある家族の愛憎劇。不倫する夫、嫉妬する妻、傍観する息子。それほど珍しい構図ではないけれど、妻の嫉妬のメーターが振り切れた時、家族の上に悲劇が起きる。が、当の家族にとっては深刻な問題だろうけれど、妻のパンツ丸見え状態での夫婦喧嘩、オーガズムを求めてネットサーフィンする夫の姿が、あまりに滑稽すぎる。まさに、悲劇と喜劇は紙一重。そして、オーガズムを通して関係性を修復した夫と息子が、妻の予想外の帰還によって崩れていく様も、笑いなしでは観られない。妻と愛人を1人2役で演じたイ・ウヌがとにかく圧巻で、特に妻の嫉妬に駆られた表情が半端ない。ただ、オーガズムに達する方法が痛そうで、ナイフのくちゅくちゅ音が少し怖かったりも。何はともあれ、この映画を簡潔に要約するなら、ペニスのペニスによるペニスのための映画、これに尽きる。
キム・ギドク好きなんよね〜*.(๓´͈ ˘ `͈๓).*
暗くて重くて大好き。
これは見ていて痛い。
ソウとかより痛み伝わって来る。
そこまでして…男の性欲とは犯罪も犯すほどだしね。
浮気したらちんちんきりチョンパの気持ちになるのはわかる(笑)
KCUFUMI

KCUFUMIの感想・評価

4.0
不倫してる夫のペニスを寝ている間に切ろうとするが失敗した妻は逆上して怒りの矛先は息子のペニスに…
ってとこから始まるこの映画。
イカレてる…

切り取られてもあんな方法でOrgasmに達する事ができるとわ…
イッた後の悶絶がクッソ笑えるけどな!
肩グリグリシーンはマジ最高。
SM行けよ‼︎ いきなり飛び越え過ぎなんだよ‼︎

この映画、セリフは一切無し。
悲鳴と喘ぎ声だけ。
道路を転がるペニスとかシュールな場面は笑えるが内容は狂気そのもの。
歪みまくって行き場所のない愛と性欲が渦巻く地獄。
感情と性欲だけで表現された映画。
言葉なんて必要ない。
ペニスだけでここまで描けるの凄いわ。

人間の業が廻る。

もちろん18禁です。

100%下ネタのサイコスリラー。


後から知ったのですが、母親役と不倫相手の女役の女優は同一人物。
全く気がつきませんでした‼︎ 女優イ・ウヌ恐るべし‼︎
凄い演技力だ…
gs

gsの感想・評価

3.5
ヤバすぎる。肩に包丁突き立ててクニクニするところマジで頭おかしいんじゃないかと思った。面白かった
2020年鑑賞No.87
夫の浮気を逆恨みに妻が夫のイチモツを切ろうとしたら失敗。復讐のやけくその矛先を息子に向けて、息子チンポ損失。その後は息子が父の不倫相手とギクシャクしたり、ひたすらオチンポがないことに葛藤したり虐められり、暫く家に居なかった母親とエッチしたり、父のペニスを授かったり。。。。不倫、近親相姦、自殺、虐待、陰茎手術などそりゃあもうめちゃくちゃですよw ホステル、ソウシリーズ、ギニーピッグ、切腹おねえさん見たあの時のいやそれ以上の感覚だね… 僕自身一度おちんちんの病気にかかって(尿管結石)手術したんだけど物凄い痛みをリアルに感じているのでちんこ切断とあの感受性の表現はもろダイレクトアタック。ぽこちん手で押さえてたw


追記:真偽は不明だけどこれは酷い。。。‪
キム・ギドク監督を暴行罪で告訴した女優が会見 韓国のタブーと闘う https://www.afpbb.com/articles/-/3155785‬
一

一の感想・評価

3.8
キム・ギドク監督作品

浮気者の夫への怒りから息子の性器を切断した妻、性器を失った息子という壮絶な一家を描く
さらにはセリフが一切なく、かなり攻めてる作品

どんな思考回路してたらこんなプロット思いつくんだ(毎回言ってる気がする)…😨👏🏻

人間の根底にある狂気がうずまく中で、一切言葉でのコミュニケーションを介さずに描くギドクのセンス
これが鬼才たる所以か〜

男からしたら悲劇過ぎる出来事なんだけど、ホラーとコメディの狭間を見せられてる感じで笑っちゃう場面も多々あり

イ・ウヌのそこはかとない狂気の怪演が物語の気持ち悪さを加速させる
ただ演技が素晴らしかっただけに、豊胸感がすごいのが物語のノイズになってしまったのが少し残念😢

とはいえエグめの描写や下ネタが苦手じゃなければとっても面白い作品だと思います

これだからキムギドク作品はやめられねえ〜〜🔥🔥🔥

2020 自宅鑑賞 No.106 U-NEXT
>|