アンチクライストの作品情報・感想・評価

「アンチクライスト」に投稿された感想・評価

前評判を聞いてワクワクしながら観に行きましたが、あんまりでした。
そこまで過激ではないです。

全体を通して精神的に痛々しいですが、物理的にはそこまでです。
グロくはないです。

アンチクライストスーパースターが出演してないのが残念でした。
ゆ

ゆの感想・評価

3.1
primeビデオの概要欄に『カンヌ映画祭で4人が気絶・失神した』と書いてあるわ、映画の冒頭に注意書きが出てくるわ、鬱映画だというのは分かった上で鑑賞したけど、どうしても気が滅入ってしまった。モザイク様様。

・プロローグ
・第1章 悲嘆
・第2章 混沌
・第3章 絶望(殺戮)
・第4章 3人の乞食
・エピローグ
で構成されている今作。

美しい白黒の映像と音楽から始まる、残酷なプロローグに衝撃を受ける。
その出来事から始まるある夫婦の葛藤と破滅を描いた物語。

独創的な世界観の映像は、最後まで美しい。だけど、何かが潜んでいそうな怪しげな森、狭間に登場する動物、作品内で起こること・登場する物全てが、何かを暗示しているようで気味が悪いし、それらの不気味な事柄を背景に、悲しみと自責の念に苛まれる妻と、それに寄り添おうとする夫の、徐々に変わっていく関係性と姿が見るに堪えなかった。ビデオカメラで撮っているかのような安定感のなさげな映像も、監督のこだわりなのかな?

アンチクライスト
= 反キリスト
またキリスト!「マザー!」と同様よく分からなくて考察サイトに逃げたんだけど、アダムとイブの話がつらつら書かれてて読むのやめちゃった(´>؂∂`)

主演2人の、体を張った極限状態の怪演が本当に素晴らしいよ〜〜😭😭
かんた

かんたの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

非常に難しい作品だった。
第1章 悲嘆
第2章 痛み
第3章 絶望
第4章 3人の乞食
NFL

NFLの感想・評価

4.5
聞いていた程、残虐性は高くなかったし、楽しみながら鑑賞出来た。
内容が本当好み。好きな要素の塊。監督の作品は肌に合わないものが多かったが、これは解りやすい。
メンヘラはこの作品好きそう。
※過去鑑賞につき記憶曖昧
ウィレム・デフォー目当てで借りた結果…心に傷を負いました。ラース・フォン・トリアーの作品という時点で察せなかった自分に落ち度があります。

R18だけあってとにかくグロい。
観賞後調べてみたところ、カンヌ国際映画祭の上映ではその苛烈さに数人失神したみたいですね。
女性器を万力で潰すわ、脚部を破壊するわ。しかもほとんど隠さない。みているだけでイタタタタ。妻がとにかくやべぇヤツ。ほかの作品を見ていても感じるんだけどラース・フォン・トリアーはミソジニーか?
そんなグロシーンも、なくてはならないもので取ってつけたわけじゃないから納得なんだけどね。

旧約聖書かなんかに則った作りなんでしょうが、キリスト教に詳しくないのでどのへんが原罪だとかなんだとか考察できない。クリスチャンだったらもっと楽しめたのかなあ。

ストーリーは二の次でグロシーンばかりが脳裏に焼き付いてしまいました。でもこれ、ちゃんと聖書について勉強してから観たら面白そう。
エグい、、、
オープニングのシーンとラストのシーンが圧巻。
フォントリアー監督は、最後の最後で伝えたいこと分かりやすくぶち込んでくれるからなんか安心できる 描写はとんでもなくえぐいけど
とくに今回はやばい 
ハサミで、、あんなところを、、ああしちゃうなんて。。。
大木茂

大木茂の感想・評価

3.2
なんでワケわかんないのに惹かれてしまうんだろうラース“フォン”トリア…

セックス、ボカシがひたすら流れて気分悪くなる
男と女の交わりっていうより奇妙な儀式みたいなんだよね
森の中ひたすら自慰してウィレムデフォーが突き刺す時の暗い明かりに照らされる後ろ姿と無数の不気味な腕とかは絵画レベルで美しかったりするんだけどね

ひたすら意味不が続くクセに最後の最後で
実はこうでした
ってのが用意されてるから嫌いになれないのかな?
一方が苦痛を強いられれば強いられるほど他方が安楽や治癒を得ていく過程は過去作(Dancer in the darkやDOGVILLE、奇跡の海)にも見られる気がする
コムサ

コムサの感想・評価

4.0
これはなかなかの痛みを伴うよ
監督、相当いかれてるけど
映像が美しいのだわ、、、
シャーロットゲンスブールを
ただただ尊敬してしまう
nekop

nekopの感想・評価

2.7
Primeレンタル 字幕
終盤グロくなってからは目を閉じてた。
SEXのシーンは多いけど、病気の女が全裸になってるだけでエロさは全くない。画は綺麗でストーカー思い出しながら観てたら、最後「アンドレイ・タルコフスキーに捧ぐ」て字幕出て納得。根底に幼児虐待。二度は観ない。
>|