オマールの壁の作品情報・感想・評価

「オマールの壁」に投稿された感想・評価

こんな国もあるんだと思い日本に暮らせてる事を幸せに、思う今日この頃
Lieechan

Lieechanの感想・評価

3.9
オマールがイケメンすぎるし、恋人のナディアも物凄く美女で目の保養になる。

しかしストーリーはというと、嘘のないオマールの周りは嘘まみれで、本当に辛い。

ラストでああいう結末を選んだオマールのナディアに対する愛が本物だったという事はとても伝わってくる。

だからこそ、只々つらい。
パレスチナの若者の話。まずは、現代でもこれほど暴力的な圧政の下で人々が日々暮らしていることに衝撃を受ける。日常的な暴力は、外部からの圧力にとどまらずに、友達や家族の間にも入り込んできて人間関係すら歪めていくのな。ズシンときた。
sena

senaの感想・評価

-
切ないよ
それもこれも全部争いのせい
愛する人を守るためにあんなことまでできるなんて
中身も見た目もイケメンすぎる
下心ありで観てすみません
aboemmmmr

aboemmmmrの感想・評価

3.7
行くことがないであろう中東の雰囲気を味わいたくて見た映画。

結婚前に妊娠したら、家族に殺されるかもしれないって、驚き。
それを利用しての嘘と裏切り。
JBOY

JBOYの感想・評価

4.0
あれだけ乗り越えていた壁がいつの間にか乗り越えられなくなっているシーンとその後に慰めの言葉を掛ける老人の姿が印象的だった。
ナディアとのじれったい距離感や慣れてないキスシーンにオマールの真摯さが垣間見えて良い。結果的に恋人にも仲間にも裏切られた状況になる様が辛く、しかし2年後その状況を仕組んだ人間に気付く。
Ranna

Rannaの感想・評価

3.7
国家間の紛争の前には無力だなあと思った🌀
主人公の信念がすごいと思った
同一ショットの反復と関係性の変化。政治性云々よりもそうした端正な映画文法が魅力かな。ラスト予想ついちゃうの惜しい。
cowboy

cowboyの感想・評価

3.8
これはリアルか、、壁の中の閉塞した世界で、終わりの見えない不自由を生きている人たち。誰も信じられなくなるような闇が普通にあり得そうで、恐い。パレスチナが解放されたら、終わる。そのためには、、果てしない問題がある。

4日で書いた脚本とは思えない!暗い深い人間が、パレスチナが、描かれてる。
pochall

pochallの感想・評価

4.4
秀逸。最初から最後まで飽きさせず、視聴者さえも騙される。

そんなことある??な展開。
政治的背景、パレスチナという地域についても、その残酷さがよく描かれていて(本当のパレスチナを見ていないのでリアルかどうかについては述べられないけれど)主人公の心情もひしひしと伝わってくる。

ラストがかっこいい。
>|