エヴェレスト 神々の山嶺の作品情報・感想・評価

「エヴェレスト 神々の山嶺」に投稿された感想・評価

nicole

nicoleの感想・評価

2.5
うーん、原作を読んでたからか、いまいちストーリーに深みがないなーって感じてしまった。どれだけの覚悟を持って羽生がエベレストに挑んでるかが尺都合で切られましたって雰囲気。でもチベットの雑多感や山の映像は好きだった。
aa

aaの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

何故山に登る
「そこに山があるからだ」
いや、違う。
ここに俺がいるからだ。
MiYA

MiYAの感想・評価

2.5
阿部寛の怪人ぶりだけが際立ち、岡田准一や尾野真千子の人物像が薄っぺらなのだなぁ。岡田君の2度目の登山の意味があるのか。マロリーの謎はどこに行ったのか。いろいろモヤモヤします。

この手の山岳映画ではやっぱり「アイガー北壁」がベスト。それには遠く及ばない。
yuki

yukiの感想・評価

3.5
うーん…って感じ
エベレスト3Dがすごかった分、不完全燃焼感があった
原作に忠実✨

飛行機の中でヘッドホンして観てたんだけど、映像も音も迫力が半端無かった‼️

そして阿部ちゃん
体温で少しずつ溶けてしまうのでカット毎に顔に霧吹きをかけて寒い中つららを作っていたらしい✨
なんという執念( ̄□ ̄;)
がく

がくの感想・評価

3.5
エベレストという怪物の恐ろしさを忠実に投影した作品。終始緊張感溢れる演出と阿部寛の迫真の演技には息を呑んだ。実際にエベレスト5200m付近で撮影をしてたというのだから撮影陣の情熱は凄まじい。空気も薄く、呼吸すらまともに出来ない過酷な環境下でよくぞ撮りきってくれたなと、心から感心した。原作に比べ内容が希薄であるという意見にも頷けるが、この作品に込められたメッセージは確かに伝わったと思う。
YUJI

YUJIの感想・評価

4.0
映画館で鑑賞後、二度目。山の怖さを知れたのと、何よりキャストの緊張感ある演技が良かった。
ザン

ザンの感想・評価

4.0
目を見開いて絶命している阿部寛の表情が全部持って言った感じだな。そこに山があるからではなく、ここにおれがいるから。言ってみたい。
joker

jokerの感想・評価

3.0
邦画にしては、
かなりワイルドで硬派な作品。

つまらなくはないのだが、
終始シリアスで肩がこる。

音楽や演出なども、
少し古臭く感じてしまった。

山々での映像は見応えがある。
粗探し、粗見つけばかりしてしまった。

『神々の山嶺』夢枕獏(1994-1997/小説すばる)
>|