それからの作品情報・感想・評価・動画配信

「それから」に投稿された感想・評価

主な登場人物は4人だけ。殆どが2人の会話シーン
全編モノクロ
独特の世界観
これは退屈な映画と思ってみていたが、次第に引き込まれていく。
誰にでも勧められる映画ではないが、良かった。
まゆ

まゆの感想・評価

4.4
自分は主人公ではないということ
いつ死んでもいいということ
全部が大丈夫だということ 美しいものだということ
間違えてもいいけど、
気付くのが遅すぎたら失うし
人生の幸福度は下がるよね。
『すべて経験』で片付けられる人なら良いけど。
基本的に会話する2人を映す小津安二郎のような構図、悲壮感漂う絶妙な音楽、全編モノクロ仕立ての三拍子。
内容はダメな大人の手本のような男の人生を映すもので、退屈に思える部分もあるが、気がつくと見入ってしまう瞬間や引き込まれるシーンもあり、不思議な魅力を持った作品だと思った。
タクシーから雪を眺めるシーンは本当に美しいので、そこだけ定期的に観たくなる気がする。
しを

しをの感想・評価

-
タクシーのシーン良すぎてびっくりした。『へウォンの〜』然りおじさんが泣くのはギャグとして見えるようになってきました、おじさんの話の通じなさも本当に草 悦に浸った男女たちのしんどさのなかで輝くキム・ミニよ…
作られた白黒映画は好きじゃないと思いながらタクシーのシーンがあまりにも綺麗で特別すぎた、それは前半からおや?と匂わせてたけど本当に光の射し方が100点でびっくり(この魔法みたいなワンシーンのためにモノクロだったのね!)
永遠と続く会話の中で一日の出来事なのかもっと長い話なのかはたまたパラレルワールドなのか不安にさせるのもよかった キム・ミニの圧倒的ミューズ感

無事にホン・サンス ベストムービーとなりました
モノクロタッチに謎の没入感。。
ただ眠れない夜に一人でしっぽり観る映画だな。。真昼間に観たけどミスマッチ感あった。反省。
意外と面白かった。こんなありえないけど意外とあるかもというシチュエーションこそ映画の面白いところ。
m

mの感想・評価

4.7
キム・ミニ(以下:キムさん)との関係が始まってから、ホン・サンスの映画は明確に変わり始めた。キムさんというひとりの人間との関わりは、ホン監督の中に新たな人間観の深みをもたらしたと思う。

ひたすら面倒臭い三角関係とそれに巻き込まれる女性の人間模様を描くこの映画の中で、最も何か真実めいたものがある瞬間はキムさん扮するアルムと社長が中華を食べながらお互いの話をするシーンで、ここで何か理由が説明できない深みのようなものに呑み込まれる感覚がある。
それ故にその後のひたすら泥沼な三角関係によってアルムと築けたかもしれない信頼関係を失う社長の慟哭になんとなく悲哀を感じたりもする。その直後に最低なしょうもない企みをするのだけど。そして『あれ、また最初に時間軸戻った?』と思いきや、のエピローグでなんともしみじみ。ドラマチックにはいかない、ひたすらしょうもないけど、でも確かなものもあった気がする。それが人生さ。美しいモノクロ映像の中で描かれる仄かな苦味と虚しさと刹那の美。

タクシー車内のキムさんの長回しショットの、なんと美しい事か!あそこは映画の神様に愛されていた。映画全編でキムさんは本当に魅力的。

ホン監督お馴染みの変なズームもだいぶ意図がはっきりしてきた感じ。音楽も良かった。

ホン監督とキムさんのコンビ作はまだまだ観てみたい。

それにしても監督の元妻からしたら、『テメェ愛人とこんな映画作りやがってブッ殺すぞ』としか言い様がないだろうなとは思う。
えにし

えにしの感想・評価

4.0
信仰の対象としての神、アンジャッシュ的な痴情のもつれ、手渡した夏目漱石の『それから』。こんなにしっかり"映画的"意味を与えるモチーフに塗れていて、お決まりのズームも心なしか控えめ。明らかにこれまでのホン・サンスとは違う、よな。めちゃくちゃ"映画的"じゃん、ホン・サンス、どうしたの?入信したの?かなり優等生、に徹してる。あの修羅場をきれいさっぱり忘れた代わりに、序盤で答えることのできなかった生きる理由を何事もなかったかのように平然と宣う展開、「ふたりの女を通じて炙り出されるどうしようもない男の滑稽さ」みたいな"主題"を提示しちゃってるじゃん…。まるで明確な"回答"を示すことをこれまでの作品で意図的に避けてきた反動、が本作に押し寄せているかのよう。本作だけゴーストライターならぬゴーストディレクター起用した説、ないですか?でもカメラの位置と長回しはやっぱホン・サンスなんだよなあ…。深い意味があるかのように見せて言葉はどれも抽象的で表面的、"意味"を与えない、自分だけの"価値"にするために撮るものとしての"映画"が彼の醍醐味、だと思っていたんだけどな…。悔しい、でも(面白み)感じちゃう!つーかふつうに面白い。ホン・サンスは本作から入るのがいちばん良いと思う。見やすい。
>|

あなたにおすすめの記事