アカリとマキコの作品情報・感想・評価

「アカリとマキコ」に投稿された感想・評価

2人揃って見る目無いね!
お互いを想いあってる感じが良い。

吃音って癖に成るからから役者の子は暫く抜けなかっただろうなぁーと思った。
男を見る目がなくても、友達を見る目はあったね。

色恋だけが青春じゃない、女の子同士の友情も青春っていう作品。

吃音の子を題材として扱ったのも良かった。
小夜

小夜の感想・評価

-
峰平朔良さん魅力あるな〜〜と思いました

1人で喋る画長くても観れるな
こういう映画が大好きで仕方ない。
インディーズ映画を無くしたくないね。
koki

kokiの感想・評価

3.2
ラストシーンのやりとりは良かった。
(音楽が少し過剰すぎるけど)

場面の繋げ方をもう少し工夫した方がいいと思う。
そんだけ純粋な二人が同時に惚れた相手の描き方がなんぼなんでもじゃないかしら、と。

本筋の主旨を明確にする為とはいえしかし、人を見る目がない、という台詞で説明付けようとするのはなんぼなんでも無理筋じゃないかしら、と。
ひま

ひまの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

吃音がテーマの作品。私も周りに吃音の人がいたのですこし理解ができた。作者もきっと吃音の人がそばにいたのかな?
ヤンチャな人に惚れてしまうのは学生ならでは。わかる。ちょっと悪そうな人っていいよね。好きな人がかぶるあの感じもわかる。きっと2人は似てる。
でも、やっぱ友情だよね!となる。
いい。
こんな青春の形もあったな、となる作品。
すわん

すわんの感想・評価

3.0
青春だ〜
男を見る目がなくても、友達を見る目はあるよ!

うまく話せなくてもいつも相手のことを考えているマキコも、誰かのためにすぐアツくなりがちなアカリも素敵だった。

にしてもアカリの目が気になりすぎたな…切開した…?
み

みの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

時に鼓舞し合い、時にすれ違い…。ふたりの関係性が切なくも美しかった。最後の卒業証書には思わず涙が流れた。時々言葉がこわくなるけれど、言葉で伝えたいという気持ちは忘れたくないな。上手くなくても伝わるもの、きっとあるよね。
はやし

はやしの感想・評価

3.6
吃音の人は伝えたいことを自分なりに言いやすい言葉に変える必要があるから頭を使うよなー。友人も固有名詞には苦労していた印象がある。最近吃音症のラッパーの動画をみて息を呑んだので見てみて欲しい。
https://youtu.be/qVL6H_Gt38c
>|

あなたにおすすめの記事