カラフルの作品情報・感想・評価

「カラフル」に投稿された感想・評価

星野

星野の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

途中までだれたり気持ち的に辛かったりしたんですがお父さんと釣りに行くあたり、お鍋のシーンあたりからだいぶのめり込みました。思わず一緒に泣きそうに…。
自分の罪を答えるところが鳥肌が立つほどすごかったです。腑に落ちた感がすごい…。

個人的には声の演技はそんなに気になりませんでした!
ゆめ

ゆめの感想・評価

3.7
小説を読んでいたから内容が分かっていた上で観た

声のキャスティングがちょっと残念だと感じた
死んだ主人公の魂が他の人の体に宿るという設定は面白かった。
ネタバレになりそうであまり書けないが、表に表れない人の思いやりに気付いた瞬間がとてもグッと来た。
KenjiSaita

KenjiSaitaの感想・評価

3.4
元いじめられっ子的にはきつい描写がちらほら…絵が綺麗なのに声優の個性強すぎるのと、主人公が棒読みなのは残念だった
等々力と二子玉が舞台の映画を上野毛で観れたのは幸せ。鍋を囲むシーンが涙必至
10

10の感想・評価

3.0
家族で鍋食べる所一緒に泣きそうになった。
結構退屈な空気の流れる映画だった
三重野

三重野の感想・評価

3.5
文部省推薦的な雰囲気。恥ずかしながら玉電の存在を初めて知った。
ザン

ザンの感想・評価

2.7
自殺、不倫、買春。子どもと一緒に見てたのでちょっと困ったっス。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

3.5
最後、全てを理解した後の回想が一番辛いように出来てるのは、自分自身と「本当に」向き合い生きていくためなんだろうか。援助交際が入ってくるので薦めづらくはあるけれど、多くの中学生に見て欲しい。隣にいてくれる人の温かさを知ってほしい。一人ではなくなることの難しさ、そして成し遂げた時の幸せを感じて欲しい。大人になると持ち手が汚いカラーで増えて行くけれど、それでも大人の私でも涙が止まらない映画でした。ただEDは原曲にして欲しかった「小林まこと、君は確かに死んだ。もう十分だろう?」うん、生きてるよ!
大学受験のとき面接で
最近読んだ本聞かれたら
カラフルって答えるか、ベットタイムアイズって答えるか悩んだんだ。
久しぶりに見て、
あ〜初めて見たとき、自分のことと重ねながら見たな
って思い出した。
8年前、中学二年生か〜
映画館で家族と見た気がする。
映画観てから本読んだんだな〜
私もまことみたいな中学生だった。ひろかみたいな中学生だったな〜〜
観てて、あれ、こんなに暗くてどん底なのが続く光のないストーリーだったっけ?
って思わず考えたけど、
自分の中学時代もそーゆーときあった。
まあ、まことみたいに自殺未遂とかしなかったけど
毎日が辛くてなんでこんな毎日が続くんだろう、いつになったらこの感じ終わるのかな〜、いっそここで私が終わってくれって思ったことあったな〜
作中の出来事は全部が全部私の身に起こったこととは重ならないけど、
懐かしいって思った。
yuki

yukiの感想・評価

2.5
冒頭のファンタジーがもっと続くと思ったけど、終始主人公の不機嫌な要素が多くて、2時間が長く感じます。
>|