ダイ・ビューティフルの作品情報・感想・評価・動画配信

「ダイ・ビューティフル」に投稿された感想・評価

女になりたかった男性が主人公。
コンテストで初めて優勝したら、くも膜下出血で死んでしまった。
彼女の遺言通り、一週間、毎日、メイクと衣装を替えることとなった。

主人公がここまで来るのには、いろんなことがあった。
父には絶対認めてもらえない。
周りからは変人扱い。
だが、母になり、恋人ができ、女としての人生も多少なりともおくることができた。
死んでからのほうが有名になった彼女。
毎日、化粧に衣装替え。
きれいだった。
思い残すことはなかっただろう。
KanataAndo

KanataAndoの感想・評価

4.0
これは"私たちの"生きてきた軌跡、
僕が見てきた世界だと思った。
この深さは、この世界で生きてきた人にしかわからないものがあるかもしれないけど、映画としても好きな作品の一つになった。
てるる

てるるの感想・評価

3.7
ゲイの主人公が死んだところから始まる。
葬儀までの7日間は世界的有名人の死化粧を施して欲しいという遺言が実行される。

タイがゲイに寛容だから勝手にフィリピンもそうだと思ってた。

でも主人公はかなり残酷な仕打ちを受けるし、親からも勘当される。
傷つき、求めた安息すら虚像だったのが切ない。

それでも優しさを忘れず、引き取った女の子を育てようとするの女神でしかない。

先日観た「チェチェンへようこそ ゲイの粛清」の方がエグいとはいえ、その国ではストレートよりも圧倒的に生きづらいのは確か。

恋愛だって対象が限られるワケだし。
天国では安らかに過ごして欲しいと願うばかり。

主演の人の顔が整っているので、化粧が似合う。
レディー・ガガとかジュリア・ロバーツなんかは結構似てたし。
ぼぶ

ぼぶの感想・評価

3.5
私もあんな葬儀にしてほしい。最高に美しいドレスを着て、ド派手なメイクをして。来てくれる人にもみんな一番のおしゃれをしてきてもらって。
トリシャの人生に軽い気持ちで憧れるなんて言ったらいけないってわかるけれど、でも羨ましい。親友とずっと一緒に暮らして、一緒に子供を育てて、素敵なお見送りをしてもらってさ。家族や恋人とは違う、同志がいる人生は最高だと思う。
ソラノ

ソラノの感想・評価

2.5
ミスコンの女王であるlgbtの主人公の生涯、友人による葬式での死に化粧&ドレス姿
時間軸がかなり前後するので、中盤まで全体がわかりにくい
riekon

riekonの感想・評価

4.0
「私が死んだら埋葬する前に
毎日メイクを変えて欲しい」💄
親友のバーブスが毎日
A.ジョリーやJ.ロバーツなど
似せてメイクしてあげて✨
凄く綺麗でした✨
主人公の今までの辛い事、楽しい事
ミスコンでのキラキラした姿✨
頑張る姿🦜
娘ちゃんとの事
バーブスとの友情
知っていくともうね😭
最後は涙が止まらなかった
😭
暖かいお葬式素敵でした✨
jun

junの感想・評価

3.5
記録

御遺体と記念撮影なんて日本じゃ考えられないな!

これは人生と友情の物語!
Colette

Coletteの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

何故、Dieなのか?と疑問に思い始めたらグッと引き込まれた。
トランス女性はタイで盛んなイメージを持っていて、実際タイに行ったときは多くのレディボーイを見たけどフィリピンでも同じような感じなのか、ミスコンの多さに驚いた。はるな愛も以前、同じようなミスコンで優勝していたことを思い出した。テレビを持っていないので最近のはるな愛を知らないけど、昔はすごいかわいいと思っていた。はるな愛の優勝により、海外のミスコン優勝の水準が推測しやすくなった。

ここに出てくるトランス女性はみんな実際はトランス女性ではなく男性の俳優がやっているらしいけど、仕草や雰囲気が女性にしか見えなくなってくる。時系列がバラバラでまるでジグソーパズルの一片をいくつもつなぎあわせているかのような構成にははじめ混乱したけど、この不完全さこそトリシャの生き方そのもののような気がした。家族との確執や人々から軽視される描写はつらく、娘や親友の存在に救われる。

死後に1週間毎日、セレブ風メイクをするというのは、まずそれができる環境であることに驚きを隠せない。そういう慣習があったりするのだろうか。死体安置室のような空調設備もないようだったし、フィリピンは湿潤な気候だし、色々大丈夫なのかと思ってしまう。メイクはアンジェリーナ・ジョリー風も良かったけど、金髪で目の周りがラメでキラキラしているのが好きだった。レディガガなのかよくわからない。その辺りの説明は欲しかった。

死んだら神様に「見て。あなたの贈り物をこんなにステキにした」と言うわ、というトリシャの言葉には感動した。前向きで清々しさを感じられる言葉に彼女の生きざまが表れていると思う。あまり見たことのないフィリピン映画で題材もトランス女性の生き方という刺激度高めな中、しっとりと綴られるストーリーが良かった。フィリピンの住宅や生活が垣間見られたのも新鮮だった。

このレビューはネタバレを含みます

自分らしく生きることはとても大変で、
奥さんがいるけどかれしができたw
まあいろんな生き方あっていいと思う!
でも彼氏がレイプ犯だったのやばない……….???🥺
>|

あなたにおすすめの記事