マルメロの陽光の作品情報・感想・評価

『マルメロの陽光』に投稿された感想・評価

ヨウ

ヨウの感想・評価

4.2

非常に貴重な映画を観れた
これだけでも感無量ですね

エリセ独特の静けさが病みつきになりますなぁ
未完成の美学とは何かと身をもって知った

よく分からないことばっか話してるけど、たくさんの人との交流…

>>続きを読む
比較して悪いけどエリック・ロメール、ギヨーム・ブラック、ホン・サンス達がやってることを、ヴィクトル・エリセは1本で蹴散らしてしまった。
shinichiro

shinichiroの感想・評価

5.0

◎ 日常の中の碇
季節や天気、光が移ろう中ずっと1つの主題にとり組み続け、納得がいくまで妥協を許さない(最終的に捨て去る)芸術家の狂気的な姿勢が終始穏やかな様子で捉えられ続けるので、意外とほっこりし…

>>続きを読む

画板作り,自家製茶飲み,木囲い作り,爪先クイ刺し,長定規,辺り付け,パレット絵の具乗せ,パース支線塗り,ラジカセ,内装工事,妻微細石膏彫刻,壁割り,太陽隠れ困惑,内装工スペイン語勉強,ビニールハウス…

>>続きを読む
masato

masatoの感想・評価

5.0

大好きなものと時間を共有する豊かさ。
絵を描く人のみならず、個々が“大切にしているもの”と一緒にいる時間は、本当にかけがえのないものだと思う。

秋から冬にかけて、画家のアントニオ・ロペス氏が、庭に…

>>続きを読む
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

4.0

本作はビクトル・エリセが92年にスペインで監督した139分の作品で、この度久々(10年以上ぶり) DVDで鑑賞したけどほとんど内容忘れていた。改めて見るとやっぱり陽光に映えるマルメロの実の美しさ、掬…

>>続きを読む
イワシ

イワシの感想・評価

5.0

構図や空間、視点までも正確に決定し、マルメロの木の変化も考慮しながら絵を描くアントニオ・ロペス・ガルシアの姿を模倣するようにカメラを置くヴィクトル・エリセ。果実に降り注ぐ光や葉を揺らす風の記録はリュ…

>>続きを読む
n

nの感想・評価

3.9
念願叶ってやっと見れた。本当にやっと…
豊かに生きるってたぶんこういうこと
私も本気で創作をやる友達がほしいよ

2022.29
画家アントニオ・ロペスがマルメロの陽光を完成させるまでをフェイク交えて完成させた準ドキュメンタリー作品。
あまりにも優しく寄り添うカメラの眼差し。
えり子

えり子の感想・評価

3.5

レンタルビデオ店になかったので、DVDを買いました。
スペインには雪がふる。
ドキュメンタリーかドラマか分からないけど、芸術なのですね。
アルモドバルの描く、華やか、おしゃべりな世界と対照的な静かな…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事