美女と野獣の作品情報・感想・評価

美女と野獣2017年製作の映画)

Beauty and The Beast

上映日:2017年04月21日

製作国:

上映時間:130分

4.0

あらすじ

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”こ…

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣──その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…?

「美女と野獣」に投稿された感想・評価

KG

KGの感想・評価

5.0
映像がすごく綺麗で歌も素敵でとても感動しました。
映画館で観てたら確実に泣いてたなぁ…

ただただエマ・ワトソンが美しい
ばば

ばばの感想・評価

4.0
小さい時に何度もビデオでみた大好きな曲ばかりで楽しかったな〜素直に
以前本は読んだことあったので大体のあらすじはわかっていたけど面白かった!
まず、エマワトソンが可愛いすぎる。。ほんとに美女って感じだなぁ、、
歌も良かったしストーリーも良かった!
城内の家具にまで感情移入してしまい、さすがディズニー映画だなぁと思った。
ただ、野獣がガストンに蹴りで飛ばされる程弱いのかとか細かいところにまで目をやってしまった、、笑
ぐりこ

ぐりこの感想・評価

3.7
ガストンが他の全ての役者を
食ってた気がするくらい
インパクトありました笑
歌も素晴らしかったですし♪

下衆具合が良かったです笑

ベル役のエマ・ワトソンは
ちょっとベルのイメージと違って
聡明さが目立ってたような気がして
しまいました。

全体の見せ方や食事のシーンなど
素のアニメのままで嬉しかったです✨
makigu

makiguの感想・評価

3.8
実写になって登場人物各々の感情がより伝わる。
アニメを思い出すと楽しさは一入。
最後はみんな戻れて良かった良かった(^^)
ただ王子だけは野獣時代の方がカッコよかったような気が_φ(・_・
chinobu

chinobuの感想・評価

4.3
あーーよかった!!!って言えるくらい映画館のあのビッグスクリーンであの綺麗な映像は最高すぎた、、
エマワトソンの歌声も個人的にはびっくり、素敵だった。ひたすら美って感じ
Janen

Janenの感想・評価

3.1
友人の勧めで映画館まで1人で足を運んだけど1人で見るもんじゃない。あと吹き替えはオススメできないです。エマがただただ眼福。CGが綺麗だから絵本の中に居るような世界観。
sayu1024

sayu1024の感想・評価

3.5
ディズニーランドにいるみたいだった✨
映画館で見るべきやつだった
赤鬼

赤鬼の感想・評価

1.0
実写化映画の中では断トツの最悪映画。ツッコミどころ満載だし、これだったら絶対アニメの、美しい映画作品を見た方が断然いいと心から思いました。なんであんなに素晴らしい・美しい作品に自分達でわざわざ泥を塗るのか理解出来ません。この映画はエマ ワトソンがベルを演じる事に重きを置いているのは分かっているけれど、私はこの作品で彼女に役者としての魅力を一切感じる事が出来ませんでした。それに歌が酷すぎる。
1番許せなかったのは一番のアイコンでもある、黄色いドレスの質感とデザインの安っぽさ。そしてその服のまま馬に乗ってしまうという演出をした監督のビル コンドン。彼が監督した「グレイテスト・ショーマン」も私は個人的に受け付けない作品だったので、苦手な監督として完全に印象が付いてしまった。
同じディズニー実写化映画なら、「シンデレラ」の方が良かった気がします。
>|