ピクニックの作品情報・感想・評価

「ピクニック」に投稿された感想・評価

杜口

杜口の感想・評価

4.6
眩い光に包まれ、屈託ない笑顔を振りまくバタイユ。その笑顔に雨が降り、日とともに儚く消えゆく様が美しい。

画面は光に溢れ、散らばる木陰は、風にざわめく木々に連れられ、動く。
そのために、常に画面は震え、絵画的とも言われる画面は映画として立ち上がる。

最初から最後まで魅力的な画面が続くが、特に爽やかな陽が隠れ、曇りゆく空に俯くバタイユ、それとともに勢いよく雨の降る湖を滑走するシーンは見もの。
愛らしい、煌めき。あの瞳、忘れない。

ギンレイオールナイト
ジャン・ルノワール、会話が良すぎる…。未完成と言うが、一つ一つの台詞の強度によってすべてのシーンが絵画のように成立していたのでこれで充分すぎると思うほど
Penny

Pennyの感想・評価

3.7
この映画を映画館で今見れることがすごい。
見れて良かった。
わたしもピクニックしたい。
切ないけれど、、
mk

mkの感想・評価

4.0
画家ルノワールの息子ジャンルノワールの作品初めて鑑賞できた
川に現れては消える気泡、ブランコを漕ぐ姿、どれも絵画のよう。戦争の影響で未完成だったものの、この不完全さが儚い余韻を残す◎
ブランコの撮り方がすごい。自然の中に人が溶け込んでいるよう。
風景がとてもきれい。

「パリ人は草の上の昼食が好きさ」というセリフからフランス絵画への意識が垣間見えた。
同時に、近代化されるに伴って汚染されていく空気を感じていたのだろうなと思われるセリフもあった。
ピクニックにしても何にしても楽しければ楽しいほど終わりは切ない。
あの仰々しい演技は上流階級を揶揄したものかと思ったのだけど、貴族の血を引くルキノ・ヴィスコンティが助監督を務めているというのは何かの皮肉だろうか?
75

75の感想・評価

-
ギンレイオールナイト🚣‍♂️
ブランコ、つり、ボート!
お洋服が可愛い。お母さんもラブリー。
ぴんとした髭の方のおにいさんの役割があんまなくてかわいそうだった笑笑
オールナイト上映。
ジャンルノワール&ジャックドゥミ特集。
ジャンルノワール初鑑賞。
未完成なのが良くもあり残念でもある。
余韻が残る素敵な映画だった。
Wu

Wuの感想・評価

3.5
あんなヘナチョコ野郎と結婚するんじゃないよなって思ってた。あまり時代の違いを感じない。
>|