ゴーストバスターズの作品情報・感想・評価

ゴーストバスターズ2016年製作の映画)

Ghostbusters/S.O.S Fantôme

上映日:2016年08月19日

製作国:

上映時間:116分

3.6

あらすじ

「ゴーストバスターズ」に投稿された感想・評価

erika

erikaの感想・評価

3.0
前作は未鑑賞です 。
ちゃんと前作観て予習してたらもっと楽しめたんだろうな~

女子4人が個性的かつパワフルで観てて面白かったです。個人的にはホルツマンが一番好き♪吹替えの声が朴璐美なのもキャラにあってて良かったです!
カッコいいメカが沢山出てきてワクワクしました(笑)一人一人に会わせた武器が良いですね。ホルツマンの武器が使ってみたい(*´∀`)
るる

るるの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

以下、テンションのおかしいメモ。


オリジナル版があんまり好きじゃなかったんだよな。だからちょっと不安だった。キャストが女性になることで、男女逆転、男性をバカにする内容になったらイヤだなって。オリジナル版の女性の扱いは本当にひどかったもん。

楽しかった…楽しかったよ〜!!

湿っぽく愚痴っぽくなりすぎないのが良かった!
冴えない女たちの話だけど、自虐的な下ネタがほとんどなかったのが良かった!!
並んだ四人がめちゃくちゃカッコ良くて頼もしかった!!

こんなの見たことない…って思い当たって、涙が出たもんな…

セーラームーンや戦隊モノの紅一点みたいに、キワドイ衣装を着なくても女がヒーローチームを組めるんだ…

これ小学生の頃に見たかったよ…でも二十代のうちに見れて良かったよ、なにかが浄化された気分だよ。

ツッコミどころはたくさんあるんだ、もったいつけた最初の幽霊屋敷はなんだったんだとか、NYに詳しいと言っておきながらパティが知識披露するシーンが大してなかったなとか、結局メカニックのホルツマン頼りじゃん!?とか…

死んだ人間を更に殺すってどういうこと?とか、自殺を肯定しちゃった感じだけどキリスト教でソレ良いの?とか、オリジナル版と同じくgeekは救われたけど、nerdは…まあ楽しそうだったからいいのかな…?とか、ゴースト=テロの脅威を訴えたわりに結局うやむやにされちゃったけど、大丈夫?とか…

でもアトラクションみたいだった〜! お化け屋敷にも、あのオフィスにも行きたい!って思った。NYをパレードするゴーストも良かった…3D版でも観たくなる…

ロゴが良かった…アニメーションも良かったよ…ワクワクした

オリジナル版へのオマージュ満載で楽しかったし、キャストのカメオ出演が楽しかったし、例の基地を手に入れるまでの、オリジナル版ゴーストバスターズ結成前の、前日譚的な趣きも感じて良かった…

リブートとして、素敵だったよ。

ケヴィンがほんと面白くて、ホルツマンがほんと絵になるというかカッコよくて、パティが熱くて、アビーが優しくて…エリン良かったねえ…

クライマックスの亜空間での救出劇は、『ベイマックス』みたいだな!?と思いつつ…女版ブロマンス〜!って感じだった、熱かった。

ライブハウスのオーナーの金切り声にも笑っちゃったし、ポテチにも、スープにも笑っちゃったし、

メガネ…電話…写真…

なんだろうなケヴィンのあれ…守ってやんなきゃ…でしょ? って、アビーのちょっと自信ない感じが可笑しかった〜! 「確かに彼はおマヌケだけど、私たち彼が大好きなんだよ」ってあの困った感じ…ほんと絶妙だったと思うんだ…

可愛がりたいでもなく、単なる観賞用でもなく、ただこうなっちゃった以上、彼をほっとくわけにはいかんでしょ…、って庇護欲だけがある感じ…?

愛情や性欲や利害よりも、親切が勝ってた気がするんだよね! そこが良かった! あの場面を見て女の母性がどうの持ち出す奴はクソだ!

男女逆転で一番良かったのはそこかな、別段、強い女の話でもなかったんだよ、ケヴィンが、メインキャラクターの強さや願望充足を示すor満たすためのキャラクターじゃなくて、守るべき仲間…っていうか、ほっとけないでしょ、っていう独特の距離感のキャラクターになってて…そこが新鮮で良かった…

そりゃクオリティの面ではまだ上があるけど、楽しかった、それに尽きる! 男性の感想も聞きたいな…って思った。

続編観たいな…!


2017.5.5.追記
吹替版も良かった、友近さんが達者すぎて芸能人吹替なのに顔がちらつくこともなく、そういう意味では渡辺直美さんはもう一歩と感じたけど、それでも楽しめる配役だったので良かったな…朴璐美さんとくじらさんと混ざって違和感ないってすごいことだと思った。レスリー・ジョーンズの声はウーピー・ゴールドバーグの声の片岡富枝さんで聞きたかった気もするけど、コメディエンヌの世代交代って感じだ…
三ツ矢さんの配役にも意味を感じられたし、良い意味でゲストが登場したみたいな楽しさを得られて良かった…まあステレオタイプなゲイの役をわざわざ演じなくても…という気はしたけど、カミングアウト前か、キャリア的には今後どういう役を演じていくかも大事だったりするのかな…? 幅広く活躍していただきたいな…

実写の吹替は、俳優と声優に共通点があると俄然興味が湧くし、競演という感じがしてワクワクするので、サタデーナイトライブゆかりのコメディエンヌ大活躍のお祭り映画に相応しい吹替俳優陣だなあと思った。独女とかリケジョとか、ちょっと行間を埋めすぎた翻訳だなという気もしたけど、意図は汲みすぎるほど汲んでるよね…

改めて見ると、ケヴィンみたいな男の子いるな!?と思ったりして。愛嬌で許されてしまうタイプの男の子…ずるい感じに見えなかったのはクリヘムさんが上手だからかな…周りがそこまで持て囃してないからかな…許されるタイプのケヴィンと許されないタイプのローワンの違いは…見た目云々よりも、悪びれなさかな…
Pie

Pieの感想・評価

3.7
ホルツマン
ゴーストバスターズのファンだから最後まで観たけど、
これじゃ無い感がありますね。
ただスタッフロールの後は、
ぞくっときた。
KYOHEI

KYOHEIの感想・評価

3.9
オリジナルよりも万人受けするんじゃないかと思った作品。こっちはこっちで好き。クリヘム演じるケヴィンがアホすぎて可愛くなる映画
PiPi

PiPiの感想・評価

3.6
初めてゴーストバスターズを鑑賞!だから評価見てみると前作の方が断然いいってコメント見るけど、初めて見てもわかりやすい内容で楽しめた🥳
あのお化けを退治する銃器を使ってみたくなった笑👻
ただ、もう少しマシュマロマンを見たかったなぁ
KUMA

KUMAの感想・評価

3.5
こういう女性のチーム一丸!みたいな映画観ていて爽快で好き。
おバカなクリヘムが可愛い。
エンディングで予期せぬ多幸感に襲われる。
銀座ソニーパーク行ったから観たくなって観た。面白かったけど市長が最後まで気に食わなかった。ところどころにオリジナルゴーストバスターズのキャスト出てきていてよかった。続編あったら観たいけど、オリジナルの方の続編のほうが観たいなあ
>|