ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

4.0

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功…

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから二人の心はすれ違い始める……。

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

新宿の映画館
うぃる

うぃるの感想・評価

3.5
恋人でありながら、お互いの実力を認めて尊重しあってるそれ以上の存在。それってすごいと思う。

ただ、出会いから恋人になるまで長くて間延び感があり、飽きてしまった、、
いちこ

いちこの感想・評価

4.4
オシャレで切ない
切なさが残像
マヒロ

マヒロの感想・評価

4.1
面白かった〜!
期待しすぎた感と、あれ?ここのシーンってなんか違くない?って思うところがあったけど十分楽しめた!
劇中に流れてくる音楽が元気をくれる!
また観たい!
kayo

kayoの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最後が辛すぎて やだぁ。むりぃ。てなる。
でも 急に歌いだす系の映画はやっぱり大好き。この2人が とても愛おしい。
ICCHI

ICCHIの感想・評価

5.0
夢の代償。二人だけにしか出来ない会話。夢を掴むということは自分の大切な何かを捧げることなのだ、ということを改めて考えた。エンドロールでとめどなく涙が溢れ、自分の夢に思いを馳せた。「永遠に愛してる」その言葉は決して消えたりしない
きん

きんの感想・評価

3.6
オープニングがワクワクした💓
期待が大きすぎてイマイチ(笑)
AsCinema

AsCinemaの感想・評価

3.0
別れたあと男ばっかりが過去の女を忘れらない描写がマジで嫌い

なんでこういうのってだいたい女は他の男と結婚してて男は独身のままって描写が多いの??偏見なの??憧れなの??そういう一途な純朴な男性像が???古い、、

ジャズ嫌いだったのに好きな男に勧められてジャズ好きになるとか自分なさすぎかよ男に流されすぎな女(に限らないけど)の描写も古い

あと何最後のパラレルワールドの邂逅シーン怖すぎなんだけども??誰の妄想??これが男の妄想とかほんとやめてよ、、、
これ絶対絶対いらない、なんかひどい、それはあまりにひどすぎる、、

なんだろう、2人に大したストーリーがないのに世紀の大恋愛みたいな描き方される映画には正直感情移入できないし、そのストーリーの弱さから、音楽もあんま入ってこなかったっス…

めちゃくちゃ大絶賛されてたから逆に戦々恐々として見過ぎたからこんなふうに感じたのかも?
前評判なしに映画館で観たら良かったのかも?
たぶんエマストーンの使い方が違うっぽい
>|