探偵ミタライの事件簿 星籠の海の作品情報・感想・評価

探偵ミタライの事件簿 星籠の海2016年製作の映画)

上映日:2016年06月04日

製作国:

上映時間:107分

2.7

あらすじ

瀬戸内海の小さな島に男の死体が半年に6体流れ着き、その身元は不明のままという怪事件が起こった。 編集者の小川みゆきから≪死体島≫の話をきき、事件に興味を持った御手洗潔は、瀬戸内海へ飛んだ。御手洗は、絡み合う事件の真実に迫ることができるのか…。

「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」に投稿された感想・評価

全然引き込まれなかった。TVの二時間ドラマ並。玉木宏の名探偵ぶりは似合ってて良いけども。
Taki

Takiの感想・評価

3.0
原作を読んだ後の観賞でしたが、石岡君が出てこないことにとても驚きました。こんな事ってあるんですね。全体的に原作に比べて簡単な物語になった気がします。玉木さんの御手洗は格好良いですけどね。
ERI

ERIの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2017/11/10 島田荘司好きなので観てみた 御手洗はもっとぶっ飛んでるキャラだけど映画だから仕方ないのかな?石岡先生出なくて残念
つまらなくもないけど 歴史とかの説明が多すぎて中だるみ気味 あと復讐にしては手口が猟奇的すぎるような.....犯人が長年の恨みをはらしたというよりは快楽系に思えてしまった 個人的には犯人よりもベビーシッターに嫌悪感。
ミー

ミーの感想・評価

3.0
福山、そして、歴史村上水軍とかなるほど〜と。

御手洗の天才的推理面白いしかっこいいし。
ストーリーが、途中で、私でもあっ水竜ねっ。と気づいちゃった。

でも、続きとかあればいいのにー

2017.11.11 DVD
ミタライ先生が天才すぎて なんかついていけない
MAKO

MAKOの感想・評価

4.0
福山市市制施行100周年記念映画です。 福山出身の作家、島田荘司さんの原作です。
福山の為に書き下ろしたそうで、福山の色んな所でロケがされていました。 
製作にも福山の企業が名を連ねています。夫が勤める会社もその一つです。その為か、会社から鑑賞券を頂いたので、友達と観に行きました。 

映画の評価があまり良くないから期待をせずに行きましたが、私も友達も楽しめました。 
元々、高校の頃に島田荘司さんの本を読み漁っていて、御手洗シリーズも読んだ事があり、映画も楽しみにしていました。 ただこれは未読。

1本の映画に幾つもの謎があり、ちょっと詰め込みすぎじゃないかとも思いましたが、ちゃんと謎が解決されて、納得できる解決だったと思います。 

鞆の浦の歴史や村上水軍の事も知ることができました。 
全国的に福山の事を知ってもらえる映画ではないかと思います。 

そんなに悪くはないと思います。中々良くできていると思います。 
私の今回の評価は甘くなっています(笑) 



御手洗潔シリーズには石岡がいるそうなのですが(私は随分昔に読んでいて内容を覚えていません)、この映画には出てきません。ドラマで御手洗潔が放送されたそうですが、その時は石岡は堂本光一がしたそうです。なのでこの映画でも出演交渉されたそうですが事務所の許可が降りなかったとか。なのでこの映画には石岡は名前が出る程度でオリジナルキャラで広瀬アリスが出てきます。
ドラマの視聴率が取れず事務所が出演を断ったとか(真相はよく分かりませんが)、島田先生は怒っていたらしい。


※ 2016年当時の感想に加筆しました。
Mayu

Mayuの感想・評価

2.8
玉木さんと広瀬アリスちゃん目当てでした。
んー、いろんな事件がつながるのはスッキリ?するけど、なんかあんまり引き込まれなかったなぁ。
目と口縫われるのやなんだけど。グロい。
えりこ

えりこの感想・評価

2.0
白状します…玉木宏さんだけが目当てでした💦
久しぶりに最後まで観るのがキツイ作品に出会いました。
私は一度観始めた作品は必ず最後まで観るポリシーなので最後まで観ましたが、何度やめようと思ったことか…原作未読ですが、サスペンスなのにストーリーに引き込む力がなく、退屈してしまう内容だと思いました。
koma2chan

koma2chanの感想・評価

2.8
微妙
CGが再現ドラマ並。
吉田栄作がもうオッさんです。
広瀬アリスの下半身がたくましいです。
tom

tomの感想・評価

3.3
フェリーにあんなことしたらあかん。コメディかと思ったらちゃんとしたやつだった。古畑でもいけそう。
>|