キル・ビル Vol.1の作品情報・感想・評価

「キル・ビル Vol.1」に投稿された感想・評価

真似したくなるシーンが沢山!
これを見てから魚の目を永遠にほじくるロリ時代であった。
GERA

GERAの感想・評価

1.1
厨二病全盛期にみたにも関わらず全然面白くなくて驚いた。今みたら理解できるかな?
ヤマネ

ヤマネの感想・評価

4.2
こんなにも作ってる人が楽しそうな映画はないと思う。
タランティーノ映画は見てて幸せになります。
abemathy

abemathyの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

何度見ても痺れる。
決闘の日時を決めてからの、ナイフの腕を褒めてからの、シリアル散乱で弾丸がそれたら、ナイフで一発で仕留めて、そして振り返ると娘。なんて無駄なく美しい流れ。
コメディ要素の部分も笑えるから、ほんとよかった。
愛してる。
大木茂

大木茂の感想・評価

4.0
US版はディレクターズカット的なサービスじゃなくシーンを削ったり白黒にしてるので気をつけよう!



究極のおバカ映画
昔観たけど今みるとやっぱり見方違って面白いわ
立ちすぎのキャラクター
バッキバキのBGMセンス、マヌケでやりたい事全部やってるSE、笑えるゴア描写
4作目で集大成やっちゃってるんだよなぁ
この後タラ真面目になっちゃうか寂しんだよね…

復讐は冷まして食べるのが一番おいしい
クリンゴンの古いことわざ
ってスタートレックの引用から始まるとか
頭おかしいんだよなぁ笑
なぜか模型出たり、スーパー片言ボソボソジャパニーズ、100代目服部半蔵ことソニー千葉の上手いんだから下手なんだかの演技力
イースターレベルの引用してんだよな…
スターウォーズ、レイダースが40年代の映画のパスティーシュなら
この映画は70年のグラインドハウスやカンフー、マカロニなどを埋め込んで作ってるんだよね

音楽もおばかカンフーをサンプリングしちゃったりするウータンクランに依頼してるから雰囲気がピッタリなんだよなぁ

ソフィーファタールやゴーゴー夕張、エルドライヴァーなど美女が沢山出てしかも痛い目にあうのはタラの趣味かな?

あとアニメパートね笑完全に脱線なのにクオリティすごいんだよな
大好きな石井克人監督がキャラクター原案してて良かったわ
ザン

ザンの感想・評価

4.5
タランティーノは日本びいきであるが、かなり歪んで解釈されているそのズレも心地よし。
許せない、許さない。

期待度★★★★★

真剣なのにどこかクスッとなるユーモア要素もあり
アニメーションパートはI.Gが作っている
主人公の名前伏せてある
カタコトの日本語で喋ってくれてた。「ヤッチマイナァ!」

昏睡状態から目覚めて脚は動かないが手はすぐ動かせれたり機内に日本刀持ち込んでいたりツッコミどころはある
あと殺陣がちょっとぎこちなく感じた
reichan

reichanの感想・評価

3.8
ユマサーマンの美しさが好きなので、低得点にはならない。できない。
クエンティンタランティーノが云々のコメントいっぱい見ますが
そういうのはさっぱりわからん。

ただ、美・バイオレンス・欲・プライド・愛・服従・恐怖

そんなのがオール表現されてますってな感じ?
LYUTKSOOOK

LYUTKSOOOKの感想・評価

3.9
内容はあんまり無い。たが、タラちゃん節が炸裂していた。とりあえず血しぶきが凄い。爽快!
監督目線の日本を詰め込んだのか。o-Ren Ishiの日本語がかなり下手なのは気になった

日本に来てた留学生になんで日本語勉強し始めたのか聞いたときに、Kill Billみて日本に興味持ったって。嘘やん... あなたの期待する日本は存在しないよ...

構成、斬新さ、海外目線の日本という研究材料的視点からすると面白い(interesting)映画

これはいつでもやけど、Netflixの英語字幕で映画を見てるとBGMが流れるときに「(dramatic music)」的な字幕も出るの面白い
>|