キル・ビル Vol.1の作品情報・感想・評価・動画配信

キル・ビル Vol.12003年製作の映画)

Kill Bill: Vol. 1

上映日:2003年10月25日

製作国:

上映時間:113分

3.5
みんなの反応
  • カンフー映画や日本映画のテイストが盛り込まれている
  • B級感が満載で、個性的なキャラクターが登場する
  • ユマ・サーマンの強さや格好良さが際立つ
  • アクションや音楽が素晴らしい
  • 血みどろの殺陣シーンが爽快で、日本語のセリフがカタコトで笑える
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『キル・ビル Vol.1』に投稿された感想・評価

なんだろ…自分には合わなかった。
アクションもグロいだけで凄いとは思わなかったかな
hiro

hiroの感想・評価

3.6
面白かった。演出がかなり独特。アクションはグロめ。日本人でも日本語話してる時の字幕が欲しかった。
べべ

べべの感想・評価

3.8

タランティーノの映画力。

タランティーノ作品には映画の文法とも呼べる技法がふんだんに裏打ちされている。その中での圧倒的バイオレンスは見るものに痛みと快楽を与える。
キル・ビルは日本の時代劇、北野映…

>>続きを読む
めい

めいの感想・評価

3.5
「細かいことは良いんだよ!」を貫き、全てのツッコミを帳消しにしている

音楽と色使いが好き
血飛沫がすごい
栗山千明さんが最高
hara

haraの感想・評価

-
中2ぶりに見た。
ヤッチマイナ!栗山千明が抜群、もはやミーム
トンチキアクション映画にしては主人公の過去が重い。日本人にはfunnyすぎるな。
める

めるの感想・評価

3.4

当時観たけどあんまり面白くなかった印象だったので、冷静に改めて。

前半は思ったよりすごい良い。
アニメパートのクオリティも好きなんだけど、
肝心の戦闘シーンがなんか乗ってこなかったかな。
白黒と雪…

>>続きを読む
2式

2式の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

殺し屋の復讐劇。前半のナイフのアクション、残忍さとセリフのかっこよさ、タランティーノらしく時系列が前後する。日本に飛び立つときの演出も良かった。
ただ、後半の沖縄についてからは製作陣の考える日本と自…

>>続きを読む
主人公が復讐のため人を殺しまくる映画。あまり好みでは無いが、日本テイストの演出が多かったり懐かしみのある曲がいくつか流れていたりした点は面白いと思った。
SZAのKill Billが好きすぎるってだけの理由で見てみたけど、そんなことどうでもいいくらいただのタランティーノだった!
雪の戦闘シーンエモすぎ。栗山千明アニメから出てきたんってくらいめちゃかわ。
>|

あなたにおすすめの記事