TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬの作品情報・感想・評価・動画配信

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」に投稿された感想・評価

いちご

いちごの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2020年18作目

𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄

7日で見放題終わっちゃうなら見とこうかな…という気持ちで見たんだけど面白かった〜!!
そうだ私クドカン作品好きだったんだ…!!!
クドカンと長瀬、面白くないわけがないもんな〜!!!

修学旅行中バスが横転事故に遭…う直前にバナナを喉につまらせ死んでしまったまだキスもしたことない17歳の関くん
なんであんなに顔真っ赤なんやと思ったら喉にバナナをね〜なるほどね〜
しかも不慮の事故かと思ったら関くんが苦しさゆえに運転手さんの邪魔をして大事故になってるww
なんで俺が地獄!?って騒いでたけどそら落ちるやろってことやらかしてるよな…
最初長瀬の私怨かと思ったけど笑

ってか長瀬の地味な格好、地味なのにめちゃめちゃ格好良くてもうもう…
美形を全然隠せてない…素敵…
眼鏡と髪型に自担みを感じて余計にときめいた…
鬼の姿と全然違うのによくすたじおぱんだの近藤さんって気付いたなぁ関くん

現世へ人間の姿のまま戻り好きだった手塚ひろ美ちゃんに会いに行くため頑張るんだけど何回試験を受けても畜生へ輪廻転生してしまう
インコに転生したときしっかり寿命まっとうしてた(しかも家族のもとで)ところなんか面白かった
自分の遺影の横にインコのときの遺影も飾られたし笑
アシカに輪廻転生したとき、くそ〜!って感じだけどオッオッって得意げに芸を披露してて笑ってしまった笑
せっかく人間に輪廻転生しても精子からだし、子宮へ行けるとも限らずティッシュからゴミ箱へ…
あぁこうして死んでいく命が何億といるんだなぁ…と少し切なくなったり笑 女でよかった笑
ってか精子になった神木くんを誰が見れると思ってたよ??すごいな

ちょい役にすごい役者さんが使われてるところが多々あったみたいだけど尾野真千子に気付くのに時間が掛かったしシシドカフカずっと探してたし中村獅童に至っては全然気付かなかった…どこにいた??
邪子が清野菜名ちゃんだと気付いたのも最後の方だよ…いやぁびっくりした
いいなー、いいちことハイライトのタトゥー笑

じゅんこ!!じゅんこめっちゃ最高じゃない??一周回ってかわいいww
じゅんこはなんかもうtheクドカンって感じだった〜、もっと見たい

ひろ美ちゃん、すごい事故の中生き残ったのに結構ケロッと生活してて強いなと思った
重いトラウマ抱えそうなもんだけど…
あれ最後は再びインコになった関くんと、そのインコになんとなく関くんみを感じたおばあちゃんになったひろ美ちゃんがキスしたってことでいいんだよね?まっすぐにハッピーエンド!いいね!!

「天国つまんない、地獄より地獄」
と鬼になってまで地獄に帰ってきた関くんでしたが、産前ただただぼ〜っとベッドの上でTwitter眺めて時間潰すのが好きだった私にはあの天国はまじで天国でしかない…例えベッドが和式便器のようでも…
今から徳積んであの天国に行けるように頑張りたいね笑
イキってる高校生が高校生らしくてよかったな〜
hm

hmの感想・評価

-
人間とはずる賢い生き物だ。
進化の過程で、忘れるという能力を身につけた。
都合の悪いことは忘れる。
正気を保つために。
思春期のイタさを上手く笑いと共感に変えてきたクドカン作品だが、今作は残念ながら上手くいっていない。

モラルに反しまくりで犯罪も犯してるクズ主人公が他人の死にも関わっているのに反省もなく肯定されて終わる意味不明さ。観ていてストレス。

物語もその主人公に都合の良いように進む雑さ、死や女性蔑視を茶化しているのも笑えない。下ネタ、グロネタも人を選ぶような微妙なネタ。
変顔や奇行ばかりで笑わせようとするのもキツい。
ichigo

ichigoの感想・評価

3.5
生々しかったりあり得ないぶっ飛びすぎな設定なのに、なんか甘酸っぱい。
湯

湯の感想・評価

3.5
全然ナメて観たら、思ってたより全然良かった。
恋、命、ロック。すべてに対して、常識外れに全力。
映画の内容以前に、セリフと音楽の音量差が激しくて見辛かった・・・
映画館だと気にならないのかな。。。

裏方も含めて豪華なゲスト陣や、全編に散りばめられた音楽ネタは楽しめたけど、肝心な音楽シーンが割とノリと雰囲気だけだったのが残念。

面白くなりそうな要素は揃ってるのにもったいない感じ。

映画的に描かれる現世と、舞台演劇のように描かれる地獄の対比は面白かった。
きっと、このバカバカしさを許容するには、ある程度の寛容さと教養が要る。劇場で観たかったなあ。

含蓄と呼ぶには愚直すぎるくらい、死生観に対する示唆があって、ひねりというにはストレートすぎるくらい、シナリオが向かうべき場所へ向かっていく。いいじゃないか、それで。コメディの皮を被り、小ネタを積み重ねながら何か大事なことを語ろうとするなら、これくらい真っ直ぐなほうがいい。
maki

makiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

何これ最高。
向井秀徳もインコの羽ばたきも天国が地獄で地獄が天国なのも。
ルル

ルルの感想・評価

4.0
面白かった〜😂
ゴリラ🦍ww
小ネタがほんとうける。
面白い役者さん勢揃いやけどやっぱ荒川良々最高やな〜。
笑えて何気にグッとくるとこもあり、歌もいいなと思ったら向井秀徳👏さすが👏
nsd

nsdの感想・評価

3.3
あとでWikipediaで調べたら、神木隆之介って俺と同い年なのか…!
>|