電子頭脳おばあさんの作品情報・感想・評価

電子頭脳おばあさん1962年製作の映画)

Kybernetická babicka

製作国:

上映時間:29分

3.9

「電子頭脳おばあさん」に投稿された感想・評価

ゆう

ゆうの感想・評価

3.0
チェコ人形アニメ。SF。
なかなか難解。なんで宇宙に行ったんだろ。

電子頭脳おばあちゃん、怖い…精神的に怖い…
無機質で幾何学的な未来の空間
感情のない雰囲気が不気味で怖いんだけど
そこにとてつもなく惹かれる。
324

324の感想・評価

4.4
これは面白い…! 手作業コマ撮りアニメの有機質とSF世界の無機質の絡まりが良い。人形の無表情が不気味に見えてくる。
二宮

二宮の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

絵画との対比がいい
大天使が守ってくれようが
そもそも子供があんな
危険な橋を渡る必要はない……
郁世

郁世の感想・評価

3.1
こんな発想を1962年に発表した、トルンカはすごいなぁ…と。

内容は、説明不可能な難しさですが、映像美と近未来感が素晴らしいです。

個人的にはメタリックな宇宙の模型?に少女が触れて、プラネタリウムが始まるシーンが素敵でした。

"ACH028"が印象的。
いつか名前とか無くなって番号で呼ばれるのかな…
Yukimatsu

Yukimatsuの感想・評価

3.3
クオリティが高いので、ますますシュールで怖い世界観が伝わってきた。

このレビューはネタバレを含みます

序盤に出てくるおばあちゃんが電子頭脳なのかと思って身構えてる内に眠くなってしまった。音楽が特に近未来的で好みだった。
隣で観ていた友だちが帰り道でわたしが眠ってしまった部分を穴埋めしてくれるかのように捕捉してくれたのだけれど、それがめちゃくちゃにシュールでリベンジしたい気持ちが高まった。「ぜんぜん意味が分からなかったんだけど(笑)、この作者はロボットが怖いってことだけはかなり伝わってきた」ってその友だちが言っていて、めちゃくちゃ的を得ているような気がした。明日も観に行くことにした。
7子

7子の感想・評価

-
題名の圧倒的さと、最高な音と音楽。アップリンクとてもいい企画やるね。
ask

askの感想・評価

-
子供の頃見た怖い夢。膨大な数字。意味不明な言葉の繰り返し。止まらないベルトコンベアー。あぁ、蘇ってきたよ...
良い。

コンピューターおばあちゃん的な、あれではない。普通に怖い。
>|