不思議惑星キン・ザ・ザの作品情報・感想・評価

「不思議惑星キン・ザ・ザ」に投稿された感想・評価

ちょっとおもろすぎ。
ダメで良い奴しか出てこない。最高。
手癖の悪い相棒が超絶に好き。
Gaku

Gakuの感想・評価

3.6
シュールでゆったりした映画は好みなんやけど、この作品は序盤の掴みからの流れは良かったけど中盤以降は中だるみ感があったし、あの惑星についてからはほぼあの言葉しか使わないから少し眠くなった。最後おっさん2人の『君の名は』感。
マジか…。なにコレ。えぇ~。
あぁ、うわぁ~。すげえなぁ。

これは、自分ではチョイスせんなぁ。
いや、おもろかったけど。
好きな俳優さんが過去に見たって事でレンタルしてみた。 笑
ん~人にはあまりおすすめしにくい映画です。
とにかくシュール。衝撃でした。
まこと

まことの感想・評価

3.2
人間みたいなかっこしてる宇宙人に押したらダメって言われた空間移動装置のスイッチ押したら変な星にワープしちゃう話 えらい高評価が多いけど乗り切れなかった 出てくる宇宙人が貪欲で小汚いおっさんで見ていてむかつく
貴方

貴方の感想・評価

3.6
序盤睡眠導入剤入り
不思議おかしくて安っぽいけど金かかってる感じ多分一生見ないけど

記憶には残るから気が狂ってもう一回見てしまうかも

後半なんてこの世界の作りとか文明を受け入れつつあったもんだからびっくり

上下の区別がされてない世界なんて目標がなくなる。

クーなとこが最高
wayfarer

wayfarerの感想・評価

4.0
レンタル店で妻に「この映画を見ないで死んだら勿体無いよ」と言ったら、「じゃあ今日借りる」という返事。見るのにちょっと疲れた記憶があったので、内心「え?今日?」と多少戸惑いましたが、そんな成り行きで再見することになりました。旧ソ連の共産主義体制下で、「よく許されたな」と思う社会風刺と、かつヤケクソかと思う程どうしようもないギャグばかりのこんな映画が作られたことが、奇跡と言うか何と言うか。やはり一度は見ておくべき映画と思います。
自分で不思議惑星って言うぐらいですから不思議で当然ですわな 笑
CCC

CCCの感想・評価

3.3
そんなに乗り切れないけど、クークークークーなナンセンスSFオリジナル世界を貫いてラストまで何やらよくわからないまま終わる、その一本気よ。
クー
史上最高のクー映画。
クーだらなさと脱力感とシュールさが堪らん。
面白すぎてずっと笑ってた。クー気感の作り方がクール。

社会的なテーマも内包されているのかもしれないですが、普通に見てるだけでほっこりとした気分になるアットホームさが魅力の作品です。コロナによってストレスが溜まっている現代人にはピッタリの作品かも。ですが世界観にハマらなければなんだこれで終わりな映画でもあるので人は相当選びます。

こういう映画もたまに見たいですね。 
女優さんが綺麗!
とりあえずクー、それ以外はクー
ロシア映画祭でパスしてしまった本作、やっと見ました。
SF苦手だからどうだろうと思ったけど思ってた895137倍チープな感じ。これならいける。
通り掛かりの自称異星人の空間移動装置を触ってしまったばかりに砂漠に飛ばれたおじさんとヴァイオン弾き(弾けない)青年
内容がないようみたいな内容だったけどそんなん気にならん。私の苦手なSF味がないので。
地球にあるものがえらく価値が高かったり(マッチの燃料…)、ビジュアルが目茶苦茶な異星人はいないけど差別はあったり。
異星人と人間のマッチを賭けた熱い戦い、、
つい慣れっちゅうか癖でマッチで煙草に火をつける…貴重なマッチ…
なんでもかんでもクー、異星人は鼻輪、騙し騙され小競り合い。
本当に最初から最後までシュール過ぎてずっと避けてたのがあほらしくなった。
ディストピア映画なのかと思いきやコメディ要素強くてなんとも言えん気持ちになった。


マーマーマーマー♪
>|