不思議惑星キン・ザ・ザの作品情報・感想・評価

「不思議惑星キン・ザ・ザ」に投稿された感想・評価

すごく良い。何回でも観たい映画。

映像のタッチや引きの構図、無機質な建物はタルコフスキーをはじめとした、まさに"ロシア映画"といった感じなのだが、物語は淡々と、意外とテンポ良く進んでいく。そこはロイアンダーソンに近いかも。

しかし映画、かなり変だ。しかもその変さが、どの映画とも、ジャンルとも被らない。
SFでありながら、ハリウッドはもちろん、惑星ソラリスともまた違う。

シュールさがうまく面白みと融合し、クスッと笑う場面もかなり多い。
なんだかんだ最後まで目が離せず、観終わった後に残るのは心地よさ。

まさに、"こんな映画、はじめて"という感じ。
ロシア映画の雰囲気が得意ではない人でも楽しく観れると思う。
MaccotY13

MaccotY13の感想・評価

4.0
鑑賞記録
世界観がまさに"不思議"。
解説や他の方のレビューを見て納得することや合点がいくことがあった。
当時のソ連のことを暗喩・揶揄している表現・描写を感じられ、勉強にもなった。
しろ

しろの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ面白かった!
砂だらけの異星で頑張る2人が、側から見ているととても愉快。
服やら帽子やら取られたり、マッチを全部取られちゃうのとか、観光客あるあるだな〜などと思って見ていた。異星でも同じだね。
ラストは元いた星にみんな戻った、、、って事で良いのかな?

そしてクーはわたしの中で流行りそう(笑)
cf

cfの感想・評価

4.0
初の阿佐ヶ谷ユジク。
ずっと憧れててやっと行けた!

カルト映画、癖になりそう。
ツボすぎる。
ryo

ryoの感想・評価

4.0
見知らぬ惑星に飛ばされて
そこに現れた宇宙人。…なんだあれ。笑
飛ばされたふたりも檻の中で芸をしたり…
あれってロシアの有名な歌なのかな。笑
下手なバイオリンがなんだか虚しくて
果てしない砂漠地帯に鳴り響くなぁ〜〜。
このあからさまな階級の差。屈辱的だよ!笑

あいだにわざわざこの星の言葉の解説を
はさんでくる丁寧さに笑う。。
途中で寝てしまって訳分からん状態に、、、評価は高いしまた見たい
andrew

andrewの感想・評価

3.8
“エツィロップ”が”POLICE”の
逆さ読みとか皮肉が効いてる。
“カツェ”や”黄色ステテコ”を
笑う自分らも逆の立場なら
“お金”や”法律”を笑われるだろう。
メカニックなのにレトロな世界観。
オッサンの笑顔だけで幸せになる。
言葉って要らないのかも。
言うならば…
Keny

Kenyの感想・評価

4.5
クー!
(最初から最後までへんてこりんで面白すぎるのに、なんだこの深さは!)
クー!
(楽しすぎたなあ。体制批判も欲望社会への皮肉もしっかりしてるのに、それと同じ質量で楽しい。エンターテインの仕方が絶品だ!恐れ入った!)
クー!
(いやあ、ハッピーだ!ハッピー!)
ヨウリ

ヨウリの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

キンザザはソ連の社会主義政策のもとで映画の内容についても検閲を受けていた時代に作られた映画。キンザザの人たちのおかしな行動は、社会主義に抑圧される人々や資本主義に対する疑念を極限までコミカルに描いたものだったんじゃないか。それによって実態が全く見えない奇天烈な表現にはなったが、最後の「上下のない世界になんて行きたくない」というセリフでそれまでの表現の意味するところがはっきり輪郭を持って現れてきたように感じた。
黄色ステテコ、赤ステテコはマジで意味わかんね〜と思ったが、これは資本主義社会の象徴だったんじゃないか。マッチをどれだけ持っているかによって異なる服が支給されて、それらを纏う人々は服装によって日々差別を受ける。今は少なくとも社会主義より資本主義の方が個人の自由の観点からは優れた社会システムだとされているし、私もそうだと思うが、資本主義社会の歪さを見せつけられたような気がした。
社会主義のもとで厳しい検閲を受けながら、「上下の区別がつかない場所なんて行けない。カツェによって身分が決まるからこそ、希望を持って努力し続けられる」というセリフを盛り込んだ作品が世に出されてたことに大きな意味があると思う。作品としても、当然地球人たる主人公たちに感情移入して映画を2時間観続けて、そのラストに自分たちは本当は「地球人」でなく「キンザザの人々」だったということに気づいた時の衝撃は常軌を逸していた。
これまでSFはジレンマに対する解答や懐疑的な問題提起などを扱ったものしか知らなかったが、SF的世界観のギリギリの表現をする手段としての面白さも感じた気がする。ファンタジーとも違う、現実の自分との強いリンクがあるからこそキンザザは面白かった。
ずっと観たかったのでスクリーンで観れるとなってはるばる阿佐ヶ谷まで出向いた。
カルトムービー好きだけど、観ると脳萎縮しない?私はするんですが、、、

ラストめちゃくちゃ可愛くて最高だった
アルファ星もキンザザも違う世界というより違う国という感じがしたね
それ以外の言葉すべてクーなのがオモシロで良い
>|