変身の作品情報・感想・評価

「変身」に投稿された感想・評価

東野圭吾原作。玉木宏主演映画。画家の成瀬純一は脳移植を受けたて成功したと言われる。画材屋で働く葉村恵の事が好きだと告白。しかし時が経つにつれて自分の異常に気付き始める…
honoka

honokaの感想・評価

5.0
なんか、、、凄い。
壮大なテーマ。
脳移植してこんなになっちゃったら怖いよな。どんな感覚なんだろ😨
蒼井優ちゃんのヒステリックが凄い😅
Daiki

Daikiの感想・評価

1.3
製作陣は全員素人に変身したのか?

あまりの駄作っぷりが清々しい。
東野圭吾の傑作をここまで陳腐にするとは記憶に残る。
事件に巻き込まれ負傷し、脳の手術をおこなった主人公は目が覚めると記憶が曖昧。
次第に彼女のことなどを思い出していくが、何故か自分が自分ではなくなっていくような奇妙な感覚に陥る。
自分を獲得していくのか、失っていくのかというサスペンス。

いちいち構図が狙っている。
ちょっと凝ってみましたテヘッ、みたいなカット割り、カメラワークが多すぎる。
どの場面も何か意味があるのかと思ったら何もないの連続で参る。
玉木宏は大衆演劇になっているし、蒼井優はウザいメンヘラに仕上がっているが全く問題はない。
映画のことを考えないでキャスティングした奴が悪い。
脚本の強引さは地引網のよう。
あの素晴らしい原作をここまで一本調子に持ってくるのはなかなかの匠の技。
原作にあった細やかな伏線を見事に無かったことにするのも、この脚本家から見れば素敵な心配りなのだろう。
あくまで2時間以内に網を引くことのみが目標なのだから。

何といっても特筆すべきは音楽だろう。
ここぞという時にボリュームのつまみをいっぱいに右に捻ったかのように、昭和歌謡的BGMが炸裂する。
しかも、ブツ切りでしゅーんと消えていく。
ラジカセで横から流したに違いない。
場面場面に最も似合うであろう音楽さえ入れておけばそれでいいのだ的な短絡的な思考が垣間みえる。
高校生の自主制作映画でもやらないレベルの奇跡の所業である。
これが本当に2005年の映画なのだろうか。
時空を超えて古臭い。
あき

あきの感想・評価

3.0
脳移植により変わっていくオトコ
気持ちが変わっていく
ただ急に変わり過ぎのような・・
優ちゃんはいいネ
普通の女の子を演じさせたらピカ1
夜中に入ってたのを録画して見たけど、映画館に観に行く映画ではないなぁ。2時間ドラマみたい。作中の絵が微妙。

みんな若いなー。
というか、演技がなんかクサくて見てるのちょっとキツかったー(笑)
ザン

ザンの感想・評価

3.3
やはり女優陣では蒼井優の存在感が際立つ。幸薄い普通の女の子。
TaeTae

TaeTaeの感想・評価

2.4
移植後の違和感をもっと出せばいいのに、おもちゃのピアノのシーンとか無駄に長い。
まぁ

まぁの感想・評価

1.7
一昔前の韓国ドラマのよう…(苦笑)
…制作年…2005年…
あらら…韓流ブームの…時だ〜(笑)

事件に巻き込まれて…脳移植を受けた男性(玉木宏)
…だんだんと…ドナーの「人格」「性格」になっていく彼…
彼がどんな状態になっても、一途に想い続ける彼女(蒼井優)…

…ラストは読めてしまったけれど…
殆どの出来事(シーン)が…「継ぎ接ぎ」&「投げっぱなし」…(酷い)

更に…「音楽」も…(酷い…)

…睡魔との…闘いになってしまった…(汗)

玉木宏、蒼井優…
2人とも…「若い‼︎」…♡

…(2人の「黒歴史」に…なっていませんように…と…願うばかり…汗)
Kaho

Kahoの感想・評価

-
私の知らないところで生きないで死なないでって言える愛がすごい
>|