変身の作品情報・感想・評価

「変身」に投稿された感想・評価

Tak

Takの感想・評価

2.8
ウ〜ン😕
原作は面白かったけど…。
なんだろう、このチープな感じは。
劇中の音楽も正直クサイと思う。
残念な作品。
kuuc

kuucの感想・評価

2.0
なんだか、ドラマで良かったんやないかと
思ってしまいました。
神木くんのドラマ版のほうが
刹那感ありましたね…
じゅん

じゅんの感想・評価

2.6
玉木宏と、蒼井優の演技は良かったが、期待外れでした。原作や、ドラマの方を見てみたいと思った。
出だしはまだいい感じだった
原作はもちろんキャストも良いはずなのに、どうしてこんなことに…って感じの陳腐さで残念…
話の展開も音楽も陳腐でアレアレアレって感じ
もっと重くて深いテーマのはずなのに上澄みだけすくったって感じがする
もっとしっかり作り込むこと出来たはずなのにもったいないな
蒼井優ちゃんが出てて東野圭吾が原作だから間違いない!と思って観てみましたが…間違いってあるんですねー😳まぁそれも映画の醍醐味!ってことで。
翡翠

翡翠の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

原作を読んでいたので、違和感を感じてしまった。
愛している人を無意識に殺してしまうくらいなら、少しでも自分を保てるうちに死んでしまいたい気持ち…。
蒼井優ちゃんの笑顔に、涙につられた。
JF

JFの感想・評価

1.0
あまりの駄作っぷりが清々しい。東野圭吾の傑作をここまで陳腐にするとは記憶に残る。

目がさめる主人公。事件に巻き込まれ負傷、脳の手術をされたらしい。記憶が曖昧。次第に彼女のことなどを思い出していく。だが何故か自分が自分ではなくなっていくような奇妙な感覚に。自分を獲得していくのか、失っていくのか。サスペンス。

いちいち構図が狙ってる。ちょっと凝ってみました、てへ、みたいなカット割り・カメラワークが多すぎる。どの場面も何か意味があるのかと思ったら何もないの連続で参る。

玉木くんは大衆演劇になっているし蒼井さんはウザいメンヘラに仕上がっているが全く問題はない。映画のことを考えないでキャスティングしたやつが悪い。

脚本の強引さは地引網のよう。あの素晴らしい原作をここまで一本調子に持ってくるのはなかなかの匠の技といえよう。原作にあった細やかな伏線を見事に無かったことにするのもこの脚本家から見ればステキな心配りなのだろう。あくまで2時間以内に網を引くことのみが目標なのだから。

なんといっても特筆すべきは音楽だろう。ここぞというときにボリュームのつまみをいっぱいに右にひねったかのように 「昭和歌謡的BGM」 が炸裂する。しかもブツ切りでしゅーんと消えていく。ラジカセで横から流したに違いない。場面場面にもっとも似合うであろう音楽さえ入れていけばそれでいいのだ的な短絡的な思考が垣間みえる。そのような音楽の連続が映画全体の緊張感をものすごい勢いで削いでいくことになる。サスペンス映画にキャンディキャンディ(昔の国民的少女マンガ、ググってくれ)が同棲しているかのようであった。高校生の自主制作映画でもやらないレベルの奇跡の所業である。映画本体がそもそもぶち壊れているのだが、さらにぶち壊すとはロトの剣でもできますまい。

これが本当に2005年の映画なのだろうか。時空を超えて古臭い。

是非話のネタに一度ご鑑賞を。
びぃ

びぃの感想・評価

2.3
なんかすごい結末を求めすぎた感があった🤭あとレンタルDVDの音量が小さすぎた!!
確か見たことあったはず!

ドラマもあるから、映画の内容って言われたら…(^_^;)
megu27

megu27の感想・評価

3.0
原作:東野圭吾のを玉木宏が主演。
事件に巻き込まれた青年が先進医療の実験で他の人の脳を半分移植して助かったはいいが、脳の持ち主の記憶が・・・ゾッとする上で悲しい愛情ストーリー。
輸血で血液型や性格まで変わった~なんて話もあるし脳なら尚更な気がして恐ろしい。二時間ドラマ的なストーリー展開で見やすかったが本当はもっと重たい作品な気がする。原作読めと言われた気がするw
恵(めぐみ)役の蒼井優ちゃんの泣きの演技うまさにつられて泣けてしまった。
>|