うずまきの作品情報・感想・評価

「うずまき」に投稿された感想・評価

AiRi

AiRiの感想・評価

4.0
映画記録。2回観た。
1度目は昔深夜に地上波で放送していたのを兄が観ていて、あまりの怖さ(でも続きが気になる)に、寝ていたところ叩き起こされて一緒に観させられた笑
トラウマもの…
伊藤潤二の漫画の中で一番怖いと思うし何より発想がすごい。
ホラーの域を超えて何だこれ…こんなもの考えつかない…って感心するレベル。
発想がすごい。
癖強すぎるけどすごくいい怖さ。

秀一が2枚目みたいな感じ醸し出してるのに棒読みかつめっちゃ滑舌悪くて面白かった笑
カムイ

カムイの感想・評価

3.9
十数年前にレンタルにて鑑賞。原作は未読。
当時、レンタルで借りてきた別の映画に収録されていたこちらの映画の予告編があまりにもインパクト大だったのでこれは見ずにはいられないと思い、一人では怖かったので弟と一緒に震えながら見ました。
ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる…
原作は未読なので本編のシュールさが見たまま素直に気持ち悪く、何もかも不可解で面白かった。キャストが棒読み演技がちなのもまた不気味さを増してよい。『君の名は』や『天気の子』にも通じる(通じるか?)青春プラトニック恋愛描写のあたりは今の時代には逆にウケるかもしれない、いやそんなことはないか。
とにかく人におすすめしたい怪作。
原作は好きで、なんとなくがんばってはいるけど全然及ばない。
全体的に演技の酷さはなかなかのもの。
CotoCo

CotoCoの感想・評価

-
主人公の演技が始まったら
“演技してます”感が時代を感じた(笑)
それは置いといて、今の技術での実写みてみたい

最後は
え?終わり??だった

原作ファンの夫はこの結末に
映画ってこんな感じなんだー
酷いね。残念。と言っていた
めり

めりの感想・評価

4.0
とにかく発想がすごすぎです。わりと原作に忠実で町全体の奇妙な雰囲気が上手く表現されているし、出演者が素晴らしいです。特に大杉漣さん、高橋恵子さん、阿部サダヲさん、が素晴らしかったです。人がカタツムリになって学校の壁を登ってるってのがおもしろいし気色悪いしトンドモないです。今どこにもレンタルされてなくて残念です。
michiko

michikoの感想・評価

3.5
原作が原作だけに、各シーンの絵作りは半端ない。グロテスクであったり日常に混じる違和感だったり、様々な殴り方で襲ってくる。そんなアイデアを楽しむ作品です。伊藤潤二好きなら楽しめます。
まッつ

まッつの感想・評価

2.5
主題歌と映画の雰囲気以外はダメダメでさぁ~...
予告編のが本編よりワクワクして面白い

このレビューはネタバレを含みます

ヒロインと主人公がひたすら棒読み

舞台となる黒渦町の陰鬱な雰囲気がこれでもかと再現されていて、大杉漣のハマり具合も最高に良かったんやけども、あの濃ゆい3巻を90分に纏めるのはそら無理よな、と思えるエンディングやった。
面白人間が次々と出てくる飽きない映画。
非常にサイケデリックな不条理ホラーで、画面にインパクトのあるシーンがてんこもり。

ただ、演技が酷すぎる。
最初、原作のどこか浮遊感と乾燥感のたる雰囲気を出す演出なのかとも思ったけど、そうでもなさそう。
一流のモノマネ芸人が最大限に誇張した「棒読みの演技」ってレベルなのがヒロイン&主人公。

演技部分を大杉漣が一人支えるも、多勢に無勢でした。
>|