一命の作品情報・感想・評価・動画配信

「一命」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

2021年1月9日 アマプラで

・伝聞形式で伝わる最初の切腹から、そこに至る経緯のつなげ方が上手い。最初に〝侍という文脈で拒絶され死んでいった男〟を描いた後に現れる海老蔵が不気味に立ち上がる瞬間が最高。
・武士、男らしさの否定であり、それがいかにその都度都度の弱者を排除するものなのかが描かれていた気が。最後に出てくる殿様も含め、その男らしさの権力構造が意識的に描かれていた。
・地面に落ちた卵をすするシーンが本当に厳しい。
・竹光やまんじゅうなど小道具がとても印象的に使われていた。
塩

塩の感想・評価

3.0

・全員救われない、しんどい&平和シーンでダレてだいぶ流し見
・瑛太も薄目でしか見とらん
・画面が暗過ぎる、お屋敷の甲冑や牛?の画には凄みが出てて良かったが
どうしてもオリジナル『切腹』と比べてしまうし、映画としての面白さも弱く観終わった印象も後味の悪さが残ってしまう。仲代・半四郎は井伊家にまさしく戦を仕掛けていたのに対し、海老蔵・半四郎は井伊家を諭そうとする事に重きを置いていたように思う。ただこれだけ悲しいことを分かってくれ、と想いの丈をぶつけ人間としての情けを揺さぶろうとするのを延々と見せられるのは付いて行くのがちょっとしんどい。『切腹』は刀を持たない言葉の斬り合いのような理屈の齟齬を突いて火花を散らすせめぎ合いと緊張感、それを爆発的に開放する最後の殺陣があるから後味が悪いはずなのにドスンとくる見応えの心地良さを感じる。しかしこの『一命』にはそれがないんだよなぁ。何でリメイクしたのか疑問だけど最近そういう作品(『日本のいちばん長い日』もそう。8月の話なのに暑さを感じない。)がチラホラあるけど、もう止めて欲しいね。
三池監督の時代劇初めて観ました。というか、妖怪大戦争以外で初めて彼の作品を見ました。中盤の人間ドラマ編はあまり引き込まれなくて集中できなかったんですが、序盤の切腹シーンや終盤の戦闘シーンなどお城の場面はかなり引き込まれました。海老蔵さんの顔も良いと思います。
spencer

spencerの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

先日観た"切腹"があまりにも面白かったので、こちらも鑑賞。

あんまり比べてもなぁ…と思いつつ、めっちゃ比べてしまいゲンナリ( ・᷄ㅂ・᷅ )

"切腹"での大事な間、芯の部分のやり取りがザクザク省かれ…
津雲と家族の幸せだった日々の回想シーンがやたら長く…早送りたい衝動にかられました。

なんか…役所広司をちょっとでもいい人にしたいが為の演出?
あんたが介錯してどーすんねん。(3両も)
青木崇高ではまだ丹波哲郎の役は重荷だったのかな?でもまあ…確かに…ちょっと…

まあ、こちらを観て"切腹"の素晴らしさを再確認した次第(*´-`)

後、声…マジで小さ過ぎる。
すう

すうの感想・評価

3.6
これ観て得した人手を挙げて下さい。
その手が赤い血の通った人間の手か確かめに行きます。
2度と観たくないけど、もう1度見たい衝動に駆られる骨太な作品。
徳を学ぶべき。
観入らないと分からなくなってしまうがつい観入ってしまう。
海老蔵さん、歌舞伎じゃないんだからさぁと思う。
Mao

Maoの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

以前観た作品。レビューするのを忘れていました。


タイトルの通り、一つの命とはなんだろうと考えさせられる作品でした。映画館で数年前に観た作品ですが、観た時にとても衝撃を受けたので、今でもしっかり覚えてます。


大切な人を助けるために主人公が冒頭より死ぬ(切腹)ところから始まります。
遡り、何故切腹しないといけなかったのか、というストーリーが展開されていきます。


貧しい中でも幸せだった夫婦。でも貧しさには耐えきれない時が来る。必死に生き、家族を守りたかった主人公の生き様が描かれており、涙無しには観られない作品です。

評価を低めにしてる理由は、皆にとても観て欲しいけど、観ても欲しくないとも思ってるからです。
可哀想すぎて私は気持ち悪くなってしまったので。

でも昔はきっとこういうことが普通だったのかな、と思うと今の世に生まれて良かったと思います。命を大切に。
Yukisounds

Yukisoundsの感想・評価

4.7
仲代達矢の、切腹 を鑑賞直後にこちらも鑑賞。
比較すると一命は、わかりやすく人物像もはっきりしていて感情移入し易く話に切れ目が少なかった。歴史的な部分も台詞としての言葉でなく映像でさらりと置き換えられて非常に分かりやすかった。分かりやすい分、回想場面に工夫がなかったなと。
瑛太と満島ひかり、この夫婦が愛おしいだけに悲しくて残酷。海老蔵の半四郎役もハマっていて流石だなと思う。身長高すぎて気になったくらい。

観終わった後の印象として「2人で一緒に食べたら美味しい」夫婦や親子、の幸せが崩れていった哀愁が残るのは一命。
武士道の美学への皮肉を感じるのが切腹。
yyu

yyuの感想・評価

-
時代ものならではの、声、テンポは非常に参考になるが、画面暗すぎる
>|