アズミ・ハルコは行方不明の作品情報・感想・評価

「アズミ・ハルコは行方不明」に投稿された感想・評価

nene

neneの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

よくわからなかった

高畑充希もっとぶっこわれてくれたらよかったのに〜とか思ったけど、
それじゃおっさんたちとかとやってることいっしょになっちゃうしjkの意味なくなっちゃうのか〜笑

猫が現れた時そのまま猫殺すかな!て思ったら泣いただけだった…

良い生活?見せつけるより映画だし徹底的に怖い思いさせてほしかったナ〜
作品との相性は良くなかったけど高畑充希ちゃんのビッチギャルがはちゃめちゃ可愛い
pukapuka

pukapukaの感想・評価

3.5
高畑充希がなんか見てられない…。
映画の役柄的な意味で…。

今の若い子ってこんな感じなの?
でもこうゆう子、いるよね、ってなった。
suzume

suzumeの感想・評価

3.0
よくわからないけど見れないほどでない
高畑充希やはりかわいい
優雅な生活が最高な復讐って言葉妙に響いてしまった〜確かにそれな〜かもって笑笑
強くなれそうな映画かも←
yuu223

yuu223の感想・評価

3.6
レビュー評価は
今ひとつですが私はすごく面白かったです

ただ、劇場で1回観ただけでは
散りばめられた時系列を把握するのが
難しいのと原作がどう映像化されたかの
確認作業がさらに映画を面白くする感じ
なのではないかな、と


地方都市で生まれ育った
若者特有の閉塞感

これをテーマにした映画や
小説がこんなにも多いのかと
こちらで暮らすようになって
毎回いつも
身につまされる思いに
なってしまいます

ハルコ(蒼井優)が運転する
車の運転席からの風景が
どの地方でもほぼあてはまる感じや
生活圏内でいとも簡単に同級生に遭遇する
毒っ気のある描写や
ココロは女子なのか?思って
しまう彼女たちの心理描写が
いかにも松居監督らしく
後ろには実はいくつものテーマが
ある構成はさすがです

めんどくさい、気だるい、
そしてラストの別人のような
蒼井優ちゃん
「可愛くなかったら、ちょー最悪な」
田舎のヤンキーの高畑充希ちゃん
そしてどこを切り取っても
クソ男の太賀くん
みんな素晴らしかったけど
個人的にはキラーコンテンツ的な
菊池亜希子ちゃんが素敵!


「優雅な生活を送ることが最大の復讐」
「もがくよりも、ここから逃げる」


原作の山内さんの他の作品も読みたくなり
本屋さんに出かけました
蒼井優さんと高畑充希さんは良かったが、話が前後していて一回では理解できない。しかし、2回目を見るかも悩む感じ。
時系列崩しで何とか疾走感を出し誤魔化してはいるが、退屈な映画。きっと原作は、この時代の若者の姿を記した資料として、学術的価値があるのではないかなという想像はできる。
「Exit Through the Gift Shop」を紹介するという点ではこの映画にも価値がある。加えて蒼井優の存在感。
マツキ

マツキの感想・評価

2.8
地方の空気感じた。
蒼井優の存在で随分底上げされてると思う。太賀のドキュン力堪らない。

なんだか今回の高畑さんお腹いっぱいになってしまった。
aya

ayaの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

時系列がめちゃくちゃだし、オシャレに描こうとしてるからなのか、1回では分かりにくい作品

そんなに時間もないので、もう一度観るのは、、

でも、女性目線で観てるとかなり悔しいし、虚しくなるシーンが結構ある

ただ酷い振られ方しても、相手に復讐したり死を選ぶんではなくて

優雅な生活を送ることが最大の復讐!というのは、あたし的には共感でした

あたしもどちらかというと、そういう考え方のタイプなので
変に復讐してなくて良かったかな。

そうなっちゃうと余計に悔しくなっちゃうので。
あとは蒼井優さん観てるだけで可愛いので癒されました。
大賀くんは嫌な役でも演技上手いから好きだな。
miku

mikuの感想・評価

2.7
🧻

分かりそうで分かりにくい作品ではあったけれど、蒼井優のあのローカル感は抜群。
地元で生きていると一度は感じる閉塞感をひたひた感じた。
自分を変えるためには『行方不明』になることが必要と思うことにとても共感した。
>|