100万年地球の旅 バンダーブックの作品情報・感想・評価

100万年地球の旅 バンダーブック1978年製作の映画)

製作国:

上映時間:94分

3.3

あらすじ

出生の秘密を知り、両親の仇を討つため地球へ旅立ったゾービ星の王子バンダーの冒険を描いた、手塚治虫原案、絵コンテ、演出、原画で贈る傑作長編アニメ。

「100万年地球の旅 バンダーブック」に投稿された感想・評価

はに

はにの感想・評価

3.5
子供にはちょっと不条理な点もあるけど
異種族間の愛とか手塚治虫に教わった
スターシステムなのはわかるけど
ブラックジャックだけはそのシステムから
外れた方がいいよなっていつも思う
外見の個性強すぎだよw
ワン

ワンの感想・評価

3.0
自分が地球人だと知ったゾービ星の王子バンダーが殺された両親の仇を討つため旅立つ話。

第1回24時間テレビのスペシャルアニメ。ブラックジャックや写楽も出ていて賑やかでした。

人類が宇宙へと旅立ったはるか未来の話。略奪行為を繰り返す地球人は悪役でした。人種差別、環境破壊を繰り返す人類の歴史になぞらえています。

主人公のバンダーは地球人で至って普通の人間だが彼にくっついている何でも変身できるマスコットキャラのムズが可愛らしい。

ブラックジャックもバンダーを導く役で「過去は変えられないが未来は変えられる」と言うセリフがかっこ良かった。
LUKE

LUKEの感想・評価

4.3
24時間テレビ枠のアニメ。手塚治虫キャラが何人か出てくる。特にブラックジャックがかっこいい。バンダーは波乱な人生を歩み、自分の本当の過去を知ることになる。手塚治虫ワールド全開のアニメ。
手塚治虫の長編テレビアニメ。劇場映画ではなかったと思う。24時間テレビの特別番組だったような。アトムもブラックジャックも写楽くんもヒゲオヤジもヒョウタンツギもいる(笑)。随所にスターウォーズの真似っこあり。手塚治虫、ラジオ番組でスターウォーズめちゃめちゃほめてたしね。今後もこの成功で、24時間テレビで手塚治虫の特別番組放映してたな。懐かしい。昔に戻りたい。クレヨンしんちゃんの大人帝国気分になる(笑)。
M少佐

M少佐の感想・評価

-
 手塚治虫オールスターキャスト!

時空を越えた大冒険・・・だったはず。

詰め込みすぎで、当時は理解出来なかったが、もう一度見ないと(-_-;)
凄く面白い記憶は無いのですが、美しい作画と声優さんの上手さは、記憶にあります。

レンタルあるのかな?