IT/イット “それ”が見えたら、終わり。の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。2017年製作の映画)

It

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:135分

あらすじ

“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの…

“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中……何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。 真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた―。

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」に投稿された感想・評価

みんなちっさいころ1番怖いものなんだった?
僕は隙間です。
何かが見てるんじゃないかっていう。
あとサンダーバードの人形。
だから桑田真澄の息子のMattはマジで無理。

わんぱく坊主達が192cmの巨大ピエロを撲殺するお話。
1番のホラーは特に大きい描写なしでマジに同級生とか色々殺そうとするヘンリー。

とりあえず観ててずっと考えてたこと。
ペニーワイズはデリーって街そのものに宿ったスタンドなんじゃねっていう。
街の名前:デリー
使用スタンド:ペニーワイズ
能力:限定的で子供だけにみえる広範囲自動操縦型スタンド。恐怖や不安が心の中に浮かんだ時に現れる。その恐怖の対象に姿を変え相手の恐怖が最大限に達すると肉体ごと食す事ができる。
って具合かな。最強じゃん。
倒すには街ごと破壊しないとね^ ^
mokomoko

mokomokoの感想・評価

4.0
@TC日本橋。
正にホラー版「スタンド・バイ・ミー」。思春期の淡い想いや友情や絆を絡めながら描く極上の恐怖体験・・・振り向くとそこにいるペニーワイズの動きと眼力がとにかくヤバすぎる!
時代設定に併せた「ビートルジュース」のポスターに映画館の「バットマン」「リーサル・ウェポン2」に「エルム街の悪夢5」ワーナーとニューラインのセレクトも素敵。子供の頃に観ていたらピエロ嫌いになっていたよ、絶対(笑)
最初のほうストレンジャーシングスに引っ張られすぎって気持ちしか無かったけど最近劇場で観たホラーの中じゃあかなりよくできてた!楽しめたが尻が痛くなった。オリジナルの映画は観てないけどこれと全く同じ主題がミクロな感じで描かれてるのがシャマランの『アフターアース』です。
DEATHTIC4

DEATHTIC4の感想・評価

4.1
中盤からペニーワイズにツボって、出てくるたびにニヤついてた。フィン君、ストレンジャーシングスとは打って変わってのリッキー最高でした。
怖い怖い。。。 リメイクにも関わらず『エクソシスト』を抜いて全米ホラー映画史上No.1の興行収入だそうです。

ホラー好きな人からしたらそんなに怖くないのかもしれないけど、ホラー苦手なので怖かった。

でも後半は海外のホラーものによくあるようにやっつけにいく展開なので、大して怖くないです。

原作が同じくスティーブン・キングなので、『スタンド・バイ・ミー』のような青春要素もあって、ホラー苦手な自分としてはそこが救いでした。

原作は観たことないですが、元々は1990年に映像化され、殺人ピエロ“ペニーワイズ”としてピエロを恐怖のキャラとして世界中に印象付けました。

今回もピエロを怖がる人が増えるでしょう。もう当分マクドナルドには行きません。。。
なぎさ

なぎさの感想・評価

3.5
怖かったー、、!もうビビりまくりでず。
やっぱり映画館でのホラーは体力を消耗する。。
でもストーリーはしっかりしてて子供達1人1人のキャラが好きだった!青春映画でもあります!
そして少年少女が勇敢すぎて、感心しまくりでした。
美少年の裸体に見惚れ、友情と恋と彼らの成長に心打たれ、兄弟愛に涙し、itに笑い、見終わった後、「私は一体何を見せられていたのだろうめちゃくちゃやん」と思いつつビルの髪色が頭から離れなかった。赤なの?茶なの?綺麗だったなあ、みたいな。途中から観客同士の一体感が生まれていてそれもまたおかしかった。
ピエロ何しても死ななすぎてリアリティーがないけど、怖すぎて死ぬかと思ったんご
さすがにピエロいっちゃってるぅ〜
スタンドバイミーっぽさは拭えない。
怖いは怖いけど驚かされる怖さかなー、小さい頃に見ていたらトラウマになるのは間違いない。
結局はイケメン。
Mitsuki

Mitsukiの感想・評価

3.8
ただ怖がせて終わりというチンケなホラー映画と思ってはいけない。

そのストーリーに全ての人が子ども時代が思い出されるはず。

2章が楽しみです。