ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー2018年製作の映画)

Solo: A Star Wars Story

上映日:2018年06月29日

製作国:

上映時間:135分

3.7

あらすじ

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」に投稿された感想・評価

なか

なかの感想・評価

3.0
ヒロインの子めちゃくちゃかわいいし最後のサプライズでえええってなって設定ググってしまった…チューイとソロの掛け合いもだけどこれ裏にたくさん設定あるんだろうなあって機構も存分楽しめてスカッと面白い
敬遠しててずっと見てへんかったけどやっと鑑賞。思ってたより面白かった!
これをやるために本編からハンソロが離脱したんだとしたら最悪やな。
ハリソンフォードのハンソロの喋り方とか表情とか仕草をすごい真似ようとしてるのが痛々しくてトリハダ立った🐓🥶
あのライトセーバー風のナイフみたいなやつもダッセーなー。
まるで取って付けたかのような殺陣シーン…。

チューイとエミリアクラークのかわいさだけがこの映画で唯一の救いだった🥺


重力井戸から脱出するときのランドーの
「左っぽい!」ってセリフ
“Left-ish!!”って言ってたの
Childish GambinoのChildishの部分に掛かってるのかな。
なんかアドリブっぽい感じしたんやけど。
だとしたらいかにもラッパーらしくて好き🕺🏻
Kyoko

Kyokoの感想・評価

3.8
おもしろかったし、ハンソロかっこよかった
でもやっぱりスターウォーズは本編が好きかもしれない
ローグ・ワンレベルを期待してたけどちょっと肩透かし
あのキャラが出てきたのはビックリした
若かりしハン・ソロを描くスターウォーズシリーズのスピンオフ作品✨

ハン・ソロの名前の由来やチューバッカとの出会い、ミレニアム・ファルコン、そしてラブロマンスとハン・ソロのファンの方が見れば感激しそうな内容でした😆✨

話の展開は何処かで見たことがあると言われればそうなんですが、それ故に安心感も感じました🙌

主人公を取り囲むキャラクター達も中々に魅力的。エミリア・クラークが演じたヒロインのキーラは可愛いし、乙女なロボットのL3✨2丁ブラスターを巧みに使いこなすトバイアスなどそれぞれに個性があって、冒険映画として面白かったです❗️
個人的に敵に魅力を感じることが出来なかったのが残念ですが...

ハン・ソロとチューバッカのコンビが見れただけで満足です😁✨
スターウォーズ史に組み込まれる為の十分なポテンシャルを感じます❗️
邹启文

邹启文の感想・評価

3.3
つまらん
ブラッドフォード・ヤングの撮影・照明がスターウォーズシリーズには合わなかったという事実が見ていて一番悲しかった。
メッセージの時は最高すぎかよと思ってたのに…残念…
言うまでもないスターウォーズシリーズの人気キャラ、ハン・ソロの若き日の活躍を描いたスピンオフ作品。前日にシリーズ最新作「最後のジェダイ」を見ましたが、個人的にはこっちの方が気に入りました。

彼の唯一無二の相棒チューバッカとの出会いや、彼の愛機であるミレニアム・ファルコン号をどうやって手に入れたか、本家シリーズに繋がる要素がいくつも描かれます。

物語自体は中盤少しダレたものの、アクション一つ一つはかなりの面白さ。まるでアトラクションを楽しむような感じで見れるのが良いですね。「最後のジェダイ」よりも良い意味で肩の力がある程度抜けた雰囲気が好印象でした。

今回ハン・ソロを演じたオールデン・エアエンライクは、やはり見る前まではハン・ソロ=ハリソン・フォードのイメージが先行して違和感は正直ありました。

しかし物語が進むにつれて、その違和感は無くなっていき、自然と彼のハン・ソロとしての活躍を応援していました。オールドファンからのプレッシャーも凄かったと思うのに、流石でしたね。

ロン・ハワードが「子供たちがワクワクするような作品を目指した」と言うように、シリーズを見てなくとも単体でも楽しめる作品になっているのも大きい。

本作を見終わった後に、またエピソード4から彼の活躍を見直したくなる、そんな気持ちにさせてくれます。これ「ローグワン」を見終わった後でも同じこと言ってたな。笑
ハンソロの背景映画。
ミレニアムファルコンはかっこいいし、チューイはいい奴だし、いい感じーって感じ!
2019.1.21
私、『 ローグ・ワン』のレビューでも書きましたけどスターウォーズシリーズって子供の頃から観てるけどハマってないんですよ。
『フォースの覚醒』も観たけど内容既に覚えてないし『最後のジェダイ』も未だに借り渋ってますw


でもこちら『ハン・ソロ』酷評もちらほらあったので観たの今になりましたが面白いじゃないですか!!

ローグワンもそうでしたが本ストーリーよりスピンオフにハマってる私です(笑)




何て言ったか覚えてないけど列車からのあの燃料強奪シーン!
スゲ~っすよ!!
普通に手に汗握ったわw
ウッディ・ハレルソンのチームがまた魅力的なメンバーで良かったな~☆
あれだけで退場は勿体なかったですよね。


ハン・ソロとチューバッカの出会いってそんなだったんだww
ミレニアム・ファルコン号の登場は痺れたねっ
一つ一つ関連アイテムが出てくる度にウォ~!ってなる懐かしさw


この可愛らしい女性は誰かと思ったら『ゲーム・オブ・スローン』『ターミネーター/新起動』のエミリア・クラークだ~っ( 〃▽〃)

キャスト欄にないけどポール・ベタニーもナイス悪役


んでっ僕の好きなキャラクター、ネタバレなるからあれだけど赤い悪魔みたいなあの御方の登場はなんだったの? 笑っ
普通に嬉しかったけども(  ̄▽ ̄)


今さらだけども、自然の情景とSF的な建造物や乗り物をCGで描いて組み合わせてる映像がナチュラル過ぎて驚かされる
本当にそこに建ってるしあるみたいだし最近のCG技術の進歩が凄いと改めて認識させられる映画でもありましたね!


次のスピンオフはおそらく『KENOBI』なんでしょ
これもハマっちゃうのかな~
今から楽しみになってしまったっ(ノ´∀`*)
>|