たたら侍の作品情報・感想・評価

たたら侍2017年製作の映画)

上映日:2017年05月20日

製作国:

上映時間:120分

2.5

あらすじ

戦国末期、1000年錆びない鉄を作る幻の村があると噂されていた。出雲の山奥にあるその「たたら村」では、古来より門外不出の高度な鉄作り“たたら吹き”によって出鐵鋼(いづものはがね)と呼ばれる貴重な鋼が作られていた。天下無双の名刀を作り出すその鋼を求め、刀匠ばかりでなく諸国の大名に取り入る商人たちも躍起になっていた。“たたら吹き”を取り仕切る村下(むらげ)の息子、伍介は、一子相伝の技を受け継ぐ宿命だ…

戦国末期、1000年錆びない鉄を作る幻の村があると噂されていた。出雲の山奥にあるその「たたら村」では、古来より門外不出の高度な鉄作り“たたら吹き”によって出鐵鋼(いづものはがね)と呼ばれる貴重な鋼が作られていた。天下無双の名刀を作り出すその鋼を求め、刀匠ばかりでなく諸国の大名に取り入る商人たちも躍起になっていた。“たたら吹き”を取り仕切る村下(むらげ)の息子、伍介は、一子相伝の技を受け継ぐ宿命だったが、幼い頃に鋼を狙った山賊に村が襲われて以来、強くなって村を守りたいと思うようになっていった。諸国の大名が鉄砲の数を競う中、村に鋼を求めて訪れた商人の惣兵衛から、農民でも侍になれる時代がきたことを知らされた伍介は、「村を出て侍になりたい」と村の掟に背いて旅に出る。しかし、そこには厳しい現実だけが待っていた。

「たたら侍」に投稿された感想・評価

欅

欅の感想・評価

1.8
すごい長い2時間だった
一体何を伝えたい作品なのか全然わからなかった
外の世界に行くシーンが「もののけ姫」とかぶってしまった。。。
ってか、クリソツってか全く一緒だった。。。

時代劇ものとしてはあまりスカッとしない系。

主人公はやりきれない現実をたくさん目の当たりにするが特に成長するわけでも強くなるわけでもなく、結局神頼みというなかなか情けないストーリーでシュールである。
まぁ

まぁの感想・評価

1.5
静かな時代劇作品だった…☆

…気づいたら…途中で…寝落ち…^^;
巻き戻して、最後まで鑑賞…(笑)
(劇場で鑑賞していたら…大丈夫…だったのかな? ^^;)

ごめんね、何を伝えたいのか…分からなかった…^^;
たたら村を守る為の…男の物語?…^^;

…焦点が…ボケちゃって…誰に感情移入をすれば良いのか…分からなかった…^^;

伝統文化を知れて、勉強になった…☆
「生かされている」…昔も今も…そうだよね…♪

エンドロールの映像(風景)が…綺麗だったよ…(*^^*)
知らなかった伝統や歴史の裏舞台、出雲の美しい自然しか残らなかった。
名優も多数出ているのに少し残念。
YUKI

YUKIの感想・評価

2.0
たたら製鉄は「もののけ姫」と
同じで上手く描けていたと思う。
物語は何をしたかったのか
よく分からなかった。
厚揚げ

厚揚げの感想・評価

1.0
開始15分で観るのやめました。

主人公のこと、周りの人間関係の
説明もないままストーリーが進んでく。

久しぶりに途中リタイヤしました。
sumicle

sumicleの感想・評価

-
何を伝えたかったのか…
途中で観るのをやめたから分からないのですが、見れませんでした、つまらなさ過ぎて、、、、
すみません。
エグザイルの皆様も、コレで良かったのかしら、、
白黒の黒澤明監督作品をカラーにしたら、こんな風になるのではと、感じさせられた色彩と描写。内容は黒澤作品と似て非なるもの
久々に見るのを途中でやめた作品
景色は綺麗だけれど全然面白くなく見ているのが苦痛になってきたのでやめてしまった!
こーゆー歴史背景の映画は一番好きなのに見れなかった…
風情を重んじているところが海外の人にウケたのでしょうか。確かにシブいと言えば渋い。だが優柔不断なわたしもこれに関しては自信を持ってはっきりと断言できる。「全然面白くない!意味わかんない!頼むもうやめてー!」と笑。始まる前にモンドセレクションマーク出てたけどこれに贈られるなんて随分いい加減な賞だなぁなんて思ってしまったw一緒に観てた時代劇が好きだという方も目を点にしてたよ。困ったもんですなー。このファミリー全然興味ないけどHiGH&LOWはちょっとだけ観てみたい。

今年最後の今年のワースト!笑
つまらにゃい。
>|