天外者の作品情報・感想・評価・動画配信

「天外者」に投稿された感想・評価

かつ

かつの感想・評価

3.5
いい話。
三浦春馬の遺作でもある作品。
どうしても亡くなったと思えない、、

イギリス艦隊が薩摩に押し寄せて来て、友厚が一人で説得するシーンや明治時代の突入に伴い侍廃止や格好などの変化など、興味深いとこ多くて面白かった!!

三浦春馬と三浦翔平とのやり取りはやっぱり、微笑ましいです。

このレビューはネタバレを含みます

あれだけの内容を描くのに時間が短すぎる。

前半後半の二部作か三部作位欲しい作品。
途中までこいつだけ
めっちゃ無能っぽいやん
って思てたやつが岩崎弥太郎で
顔の綺麗なぼっちゃんって
思てたやつが伊藤博文。

五代友厚のまわり
バケモノしかおらんやん。
まさに天外者やね
なべこ

なべこの感想・評価

3.6
五代友厚さん、私の知識不足もあるけど
あまり周知されていない人だと思う

私は朝が来たで知りました。

でも、ラストシーンが本当に偉大さを表していると思った

大切なのは目的

三浦春馬さんとてもいい演技でした
haruna

harunaの感想・評価

4.4
この映画で初めて五代さんを知りましたが、五代さんの最後の追悼で大阪の町の人たちが列になっていたときには、とてもこの人のすごさが伝わりました。

なにより、春馬くんに会えてよかったです。春馬くんの演技に惹きこまれました。
うき

うきの感想・評価

3.7
上映時間長くなってもいいから、どのような功績をあげたのかを分かりやすくして欲しかった。
元々知れ渡っている人物ならいいんですけどね。

それが出来ない事情があったり(そうせざるを得ない)、私が監督に物申せる立場ではないのですが…。

でももし、カットになった部分があったのであれば、余す所なく観たい。そう思ってしまいました。
アキ

アキの感想・評価

3.6
中々二時間弱で五代友厚の一生を語るには、端折らないと無理があった。五代といえばどうしてもディーン藤岡のイメージがあるが、三浦春馬も熱演だった。
スター

スターの感想・評価

4.0
 五代友厚という人物を、この映画で初めて知った。舞台は、幕末の日本。
 祖国をよくするため外国の長所を取り入れようとする彼を排外主義者がバッシングするところは、現代にも通ずるものがあると感じた。
 岩崎弥太郎を演じた西川貴教も好演だった。
 五代友厚を演じた主演の三浦春馬の遺作となるが、良い演技だったので、亡くなったのが本当に残念。
大切なのは目的である。誰もが夢をみれる時代にしたい。くしくもブレイブで徳川家康を演じた三浦春馬さんは同じセリフが有りました。熱い男を演じたらと色々な監督から信頼があったのでしょう。残念です。1つの時代が終わり生活レベルが下がり恨んでいる武家の気持ちもわかります。但し五代がいなければ外国の喰い物にされていただろう日本を守り抜く信念。ラストシーンに涙しますが自分にはあれだけの信念があるだろうか?
えのき

えのきの感想・評価

2.5
五代友厚が高い志と並外れた行動力を持った人物であることは分かったが、結局何をしたのかはよく分からず(台詞で成し遂げたことを羅列する程度)。遊女とのエピソードに時間を割き過ぎて全体のバランスが悪く、唐突感、ぶつ切り感のある構成となっていた。

三浦春馬さんご自身の優しさが滲み出るような五代像だったと思う。その熱演には心から拍手を送りたい。
>|