ローガン・ラッキーの作品情報・感想・評価

「ローガン・ラッキー」に投稿された感想・評価

pero

peroの感想・評価

3.4
ちょっとテンポが悪い気がする。
面白かったけど。
そこまで印象に残る映画ではなかった。
オーシャンズセブンイレブン(ローカル版オーシャンズイレブン)
Haruki

Harukiの感想・評価

4.3
ソダーバーグらしく、知的でオシャレな作品。
一方で、みんなの計画は派手で楽しくおもしろい。

エンタメ性と郷愁が絶妙に混ざり合った脚本が素晴らしい。

それぞれのキャラクターが引き立っていて、それも魅力。

ソダーバーグの復活。
aniss

anissの感想・評価

-
やられた、流す映画と思ってみてたら、ちゃんとみる方の映画か…
被写界深度浅め映画

ダニエルクレイグのでかい声初めて聞いた
アダム・ドライバー目当てで鑑賞

オーシャンズシリーズの監督ゆえ、いつもの展開な感じでスッキリします!
ただちゃんとみてないと途中で置いてきぼりになるところもあるので注意
オーシャンズほど派手じゃなく、シュールに笑えました。

このアダム・ドライバーはマッチョすぎるな
切身

切身の感想・評価

3.6
オーシャンズやん!!!!
アクションに片寄りすぎないところが、アクション苦手な私も観やすいところ。

ユーモア満載で「ププっ」ってなる部分も多く楽しめた。それすらもオーシャンズか笑。
焼いてるベーコンがすごい美味しそう
アクション系だと思ってみてしまったから驚きもハラハラもない、笑えない
展開も遅くてつまらない
でも音楽がよかった。あとダニエルクレイグの金髪と体がかっこいいねえ
最近、観る映画、観る映画にセバスチャン・スタンが出ている。よもやこの映画に出ているとは思っていなかったので、出てきた時に、「バッキー!」と叫んでしまった。いや、それは他の映画の役名だし。閑話休題。そうそう、『アイ、トーニャ』では夫だったし。兎にも角にも。

しかし、これまた貧困だったり考え無しだったりと、なんか観る映画観る映画、セバスチャン・スタンより高い頻度で貧困問題や浅薄な人達ばかりの話というのもどうなのか。
でもちょっと違うのは本当に「考えていない」のか。という点。本当に「行き当たりばったり」なのか、こいつ。こいつら。
こういう時系列の手法に、きっと名前があるんだろうなと思いつつ、素直におーっと、驚いて観られたし、ラストで、?って疑問符が浮かんで終わるのも楽しい。
なんと言っても、セバスチャン・スタンより、ダニエル・クレイグ。主役をある意味食ってしまった感もあるけれど、ぶっちゃけ、007より、こっちのダニエル・クレイグの方が好きだな。
何というか、Blu-rayが欲しいかな。
え、面白くない!!!笑
スローペース過ぎてだるかった
まあ勝手にアクション系な強奪かと思ってたのが悪いな
>|