ローガン・ラッキーの作品情報・感想・評価

ローガン・ラッキー2017年製作の映画)

Logan Lucky

上映日:2017年11月18日

製作国:

上映時間:118分

4.0

あらすじ

足が不自由で仕事を失い、家族にも逃げられ失意の人生を送る炭鉱夫ジミー・ローガンにはある企みがあった。それは、まもなく開催される全米最大のモーターカーイベントNASCARのレース中に大金を盗み出すという<前代未聞の強奪計画>―。早速、戦争で片腕を失った元軍人で冴えないバーテンダーの弟クライドと、美容師でカーマニアの妹メリーを仲間に加えたジミーだったが、ツキに見放されてきたローガン一家だけでは頼りが…

足が不自由で仕事を失い、家族にも逃げられ失意の人生を送る炭鉱夫ジミー・ローガンにはある企みがあった。それは、まもなく開催される全米最大のモーターカーイベントNASCARのレース中に大金を盗み出すという<前代未聞の強奪計画>―。早速、戦争で片腕を失った元軍人で冴えないバーテンダーの弟クライドと、美容師でカーマニアの妹メリーを仲間に加えたジミーだったが、ツキに見放されてきたローガン一家だけでは頼りがいがない。そこで、この大胆な犯行を成功させるため、爆破のプロで現在服役中の変人、ジョー・バングに協力を仰ぐ。彼を脱獄させてレース場の金庫を爆破した後、看守が彼の不在に気づかないうちに刑務所に戻すという作戦だ。レース当日、ローガン一味は、何百万ドルも売上金を運ぶ気送管設備があるサーキットの地下に侵入。全米犯罪史上最も驚くべき強盗事件は成功したかのように思えた…しかしFBI捜査官の執念深い捜査の手がすぐそこまで追っていた――。

「ローガン・ラッキー」に投稿された感想・評価

つと虫

つと虫の感想・評価

4.1
今年の『ベイビードライバー』に次ぐ期待作でしたが、まったく裏切らないソダーバーグ!
知ってますよ、ここで終わらないんでしょう?というのは『オーシャンズ11』を始めて観たときのワクワクをそのままに思い出しました。
なににせよ、ダニエル・クレイグのカメレオン俳優っぷりに脱帽。
アダム・ドライバーを美味しく使うソダーバーグ、よく分かってる!
楽しい、面白い、大好き!!
ソダーバーグ引退宣言後の復帰第1作ということで見てきました

これがめちゃ面白かった!!悪人面のダニエル・クレイグ、アダム・ドライバー、チャニング・テイタムがレーシングカーをバックにしたポスターの時点で期待値はかなり高かったが、その期待以上

特にイラクで左腕を失くしたアダム・ドライバー、大物犯罪者役のダニエル・クレイグが素晴らしい!!

カーレースに、金庫破りという往年のアメリカな感じの主題でこれがまたバカバカしくも愛らしい作品となった
キューブリックの『現金に体を張れ』オマージュとも言える本作。ソダーバーグの新境地といってもいいかもしれない

Drジョンやボディドリーのサウンドがまたアメリカンなテイストでよかった。

今年のトップレベルの傑作!!
AMC Grapevine 30 (Grapevine, TX)
Jun55

Jun55の感想・評価

4.3
娯楽用映画としても十分楽しむことができたけれども、この舞台背景を「トランプ王国」と繋げてみると面白いし、それがアメリカでこの映画を面白くしているところではないかと思う。

舞台はウエストバージニアで、ここは石炭業界の衰退から全米でも最も貧しい州の一つである。このエリアは、ベストセラー「ヒルビリー・エレジー」でも脚光を浴びることになった”ヒルビリー”、経済的に恵まれない白人労働階級の人々が住むアパラチア地方の属するまさに「トランプ王国」。
”ヒルビリー”は熱狂的なトランプ支持者でもあり、その政治動向は社会現象化しているのだが、「ヒルビリー・エレジー」でも述べられている通り、”ヒルビリー”は経済的に厳しくなる状況を他人の所為にする(オバマ!)、生活環境を変えるために他の地域(州)に移ることを考えない(そこに守るべき伝統があると信じている)、過度に楽観的、と評されている。
この映画の面白いところは、そのような政治的な要素、斜陽産業、解雇、離婚(家族崩壊)、医療保険問題、帰還兵士問題等々をちょっとしたギャグや皮肉を込めながら意識的に散りばめていることだ。
”楽観的”という意味では、その苦難な環境を変えるために強盗を企てる、というストーリーなのだが、その発想自体、トランプを大統領にする、ことと重ねあわせると何とも社会風刺の効いた映画になるのではないだろうか。
(ただ、”ヒルビリー”の人情味溢れる部分も描かれており、必ずしも一方的に批判的に描かれている訳ではないので映画として楽しめるのだろう)

繰り返しになるが、そんな政治的側面を除いても映画としてとても質が高いと思った。
テンポ、ストーリーの組み立て方、ちりばめられたギャグ、豪華俳優者の演技等々。
唯一の難点は南部英語の聞き取りが極度に難しかったこと。。。
Rio

Rioの感想・評価

4.0
強盗劇の部分が特にテンポが良くて、見てて楽しかったし痛快だった。
最後も、色々観客にその後の想像を楽しませてくれるいい終わり方だったし、満足!

ジミーの娘がめっちゃ可愛かった〜。

コミカルなダニエルクレイグが新鮮でした。

Rotten Tomatoesの評価がめちゃ高かったけど、個人的にはそこまで大絶賛ってほどでもなかったけど、でも楽しかった!
批評家と呼ばれる人たちはこういう作品が好きなんだね。きっと何回か見ればもっとツウの味がわかるのかな。
ー

ーの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

あーべつにそういうのいらないんでって言う人多いかもと思うけど私は好き。結構笑ってしまった。チャニングテイタムはいつも通りなアレだけど、コメディ路線のアダムドライバーとダニエルクレイグは新鮮(他の出演作あんまり見てないんで)。あとエマワトソン?これまた新境地!と思いながらずっと見てたセクシー妹はケイパブル姉さんだった。外国人の顏ぜんぜん識別できてない…
8.29.2017 @Scotiabank Theatre Vancouver
Inori

Inoriの感想・評価

3.2
スティーブン・ソダーバーグの新作のハイストムービー。「オーシャンズ」シリーズの監督さんでもあるので、この映画もその色が濃く出ている。思ったよりもかなりコメディ。笑ってくださいと言わんばかりのシーンが数多く出てくる。クスッというような微妙な笑いの種が撒かれていて、そこで観客を掴めないため劇場に寒さが漂ってしまっていたのが残念。私が観にいった時は観客が5人くらいしかいなかったけど、思わず声を出して笑ってしまうシーンがあり楽しかった。でもそれも全映画中1シーンだけだった。

ハイストムービーの基本をなぞるような分かりやすい映画だったし、キャラクターも特にダニエル・クレイグの演技もとても良かった。コメディ路線に走りすぎて滑ってしまったのは残念だが、「間」や「キャラ」を大事にしているのは好感が持てた。期待せずに観れば十分楽しめると思う。
ShowgoBond

ShowgoBondの感想・評価

3.8
"Logan Lucky" was directed by Steven Soderbergh and stars Channing Tatum, Adam Driver, and Daniel Craig. This story is about men trying to steal tons of money while the biggest motor race is being held. Jimmy Logan, played by Channing Tatum, who is recently fired from his job as a constructor on account of a injury that left him with a permanent limp plans to steal money from the vault during an upcoming car show. With a help from his brother Clyde, played by Adam Driver, who is a one-armed bartender and Joe, played by Daniel Craig, who's been incarcerated for robbing a vault before, three men makes a strategy to pull it off, sharing their knowledge. Is it going as they plan...    

  Steven Soderbergh has returned from  a retirement of directing with this heist film. He'd been saying that "Side Effects" would be his final film but finding its script of Logan Lucky very interesting, he decided to take it on for himself luckily! This film has got an approval rating of 93%. I enjoyed "Oceans 11" and "Side Effects" but even though most of his films have got lots of good reviews, I always felt they were a bit overrated so that I actually didn't expect it to be as good as critics said. Yeah it was what I had expected, an entertaining and very comical heist film. I mean it was very an ok movie for me. The plans of robbery and how to distract people's attentions, which the three hilarious guys are making, are really interesting though and the scene in which the inmates are somehow helping them was so funny cos it could never happen in reality, could it? If you love his films and how he directs, I guarantee that you'd love it. 

Thank you for reading my review of "Logan Lucky", coming out in November in Japan!!
Going into this movie I really didn't know too much about it and I'm glad I didn't. I thought this was a great heist movie and it was so funny to! I was laughing almost the whole time! I highly recommend it.