おとなの事情の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

おとなの事情2016年製作の映画)

Perfect Strangers/Perfetti sconosciuti

上映日:2017年03月18日

製作国:

上映時間:96分

3.7

あらすじ

「今では携帯はプライベートの詰まったブラックボックス。ゲームをしない?食事中、かかってきた電話、メッセージをみんなオープンにするのよ」。友人夫婦7人が集う夕食の場で、エヴァはいきなりそう提案した。新婚のコシモとビアンカ、反抗期の娘に悩むロッコとエヴァ、倦怠期を迎えたレレとカーロッタ、恋人に今日のディナーをキャンセルされたペペ。「何かやましいことがあるの?」と詰め寄る女性陣に、男性陣も渋々ポケット…

「今では携帯はプライベートの詰まったブラックボックス。ゲームをしない?食事中、かかってきた電話、メッセージをみんなオープンにするのよ」。友人夫婦7人が集う夕食の場で、エヴァはいきなりそう提案した。新婚のコシモとビアンカ、反抗期の娘に悩むロッコとエヴァ、倦怠期を迎えたレレとカーロッタ、恋人に今日のディナーをキャンセルされたペペ。「何かやましいことがあるの?」と詰め寄る女性陣に、男性陣も渋々ポケットを探り、テーブルには7台のスマートフォンが出揃った。メールが来たら全員の目の前で開くこと、かかってきた電話にはスピーカーに切り替えて話すことをルールに、究極の信頼度確認ゲームが始まる――!

「おとなの事情」に投稿された感想・評価

alpacino

alpacinoの感想・評価

4.3
いや、もう何も言いません。面白いです。ワンシチュエーションムービーが好きな僕にはたまりません!今年、このスコアを超える作品がでてくるのか?
携帯の怖さを知った。やっぱり、リア充は大変だと思った(小並感
イタリアとアカデミー賞を合体させたら
イカデミー賞になるのです。
これぞ正真正銘のイカデミー賞作品でした😌💖

それにしても怖いゲームをしてました。
開けてはいけないパンドラの箱を開けていく
何もしなければ平穏に過ごしていけるものを開けようとするのは刺激を求めているからかな?
これはリアルコックリさん映画であり
リアル黒ひげ危機一髪映画ともいえます。

知らぬが仏みたいな事って有ると思います、
ホワイトかブラックの二者択一ではなく
グレーのまんまがイイみたいな。

隠し事もなく性格も考えも一致する……
それはそれで理想の夫婦関係かもしれない。
でも性格の不一致で離婚する人は多いけれど
違いの隙間を埋めてくのも人生の楽しみでは?
元は他人同士だったんだから……。

大人の事情は複雑で奇々怪々で難解でした
早く成長して理解できるようになりたいです👶
odkysyk

odkysykの感想・評価

-
ホームパーティーで急に始まった「今からスマホの電話・メールは全部ご開帳ゲーム」で楽しいひと時が最悪の地獄に早変わり!そもそも場に誰一人後ろめたくない人間がいないのになぜこんなゲームを…と思うけど、秘密が一切ない者だけが愚かなイタリア人たちに石を投げなさい。
2018.5.18鑑賞

ロッコやってたマルコさんを目当てに見てたお陰で胸糞地獄どないやねんなシーンもなんとか乗り越えれました…ひぃ…
hase46

hase46の感想・評価

3.4
いやーなんかもう心の中が嫌な気分でいっぱいです。
父と娘の会話は良かったですが、あとはもう何でこんなに秘密ばっか出て来るのか。そして周りの反応もなんかトゲがある感じでイライラしました。

何でも話せる友人や家族はとても大切ですが、人間はそんなに単純じゃない。
話したって別にどうでもないことでもなんか隠してしまうこともある。
隠し事なんかなさそうな人でもきっと誰にも言えないことがあるのだろう。それを無理に知ろうとするのはどうなのだろう。嘘を暴いてから、どうして気づかないふりをしてあげられなかったのかと思うこともある。
人が嘘をつくのには理由があるはずだ。

まぁ、この人たちの場合、不倫関係がものすごく多いので、同情はできないが

2018.5.16.137本目
890411

890411の感想・評価

-
女性は頭の回転が速く直感的で優雅だが互換性低く値段の高いMac
男性はウイルスに弱く並行作業ができないWindows
mppo

mppoの感想・評価

3.6
コメディというより、もはやホラー。
途中までムカムカするくらい後味悪い。

なのに、最後はスーッとスッキリ。

携帯を覗き見るなんて、何一ついい事はない。
rinka

rinkaの感想・評価

4.5
まさかこの映画でこんなに泣くとは(笑)
この結末は、全部無かったことにしてるって解釈する人が多いのか…。ピアスとかのヒントもあるわけだし違うんじゃないのかな。
決してやらない方が良い あとで後悔すると思うゲームだよね。
みんな それぞれ入られたくない領域が あるのです。
映画観る分は ドキドキして興味深く観させていただきました。