すっぱいブドウの作品情報・感想・評価

「すっぱいブドウ」に投稿された感想・評価

高級ビンテージワインの偽造のドキュメンタリー。オークションやパーティに潜り込み、その圧倒的な味覚で、買い手の金持ちから信頼を集めた中華系の詐欺師。

プラシーボ効果のように、これは良いワインだと思って飲むと美味しく感じる的な心理現象があるんだろうな。それに高級ワインを買うことがステータスな社会が拍車をかける。
なな

ななの感想・評価

3.3
安価なワインに古いポートワインをブレンドして、ハーブを細かく刻んで入れ隠し味に醤油を数滴垂らして、、、
っていうルディの偽ロマネコンティのレシピ、ちゃんと作り込んであって、皆んな見事に騙されて、彼は賢い人なんだろな。
勝手な考えだけど日系人じゃなくってよかった...
贋作画家にありがちなサインを遺すとかの類かと思ったら知識不足とか。
やりようによっては“名店の味を再現シリーズ”みたいに出来たのでは?
ヴィンテージワインの偽物をオークションで
高値で売買してた人のドキュメンタリー。

正直あんまり面白くなかった。
約1時間30分あるので、もう少し短くして
1時間ぐらいにしても、よかったんじゃないか
と思う。

スコアは2.7。
証言する人みんな、偽造した人に優しすぎ。
色んなワインを調合して、ヴィンテージワインに
味を近づけるのは凄いけど偽造はダメ。
普通に模倣品みたいな形で売り出すのも
ありだったんじゃないかと思う。
Mizuki

Mizukiの感想・評価

3.6
面白かった。もともとワイン好きなのでなおさら。

年寄りの世界に若者がつっこんでくのがベルサーチ事件に似てる。パトロンいるんじゃないですか?

テイスティングか何かの場で、これは偽造じゃない!本物だ!と言ってた人が、このワインはゴミだ、って一括されてて皮肉だと思った。結局美味く飲めればなんでも良いんじゃないですか。

あとワイン混ぜて似せた味を作るって職人技だよなぁ、、。まさに追求しすぎて向こう側に行ってしまったんですかね。

一度、ウン百万もするワインを飲んでみたいと思いました。
shooooot

shoooootの感想・評価

3.8
有名なRudy’s Winesのあらましを知るには良いドキュメンタリー。
はづき

はづきの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

結婚祝いにポーンと500万円のワインとか…世界のセレブはすごいなぁ!と余談はさて置き。120億円詐欺って…年代偽造やラベル表記、カタログとか、いろんな面の話を聞く限り、世界的な詐欺にしてはかなり雑な感じがしたなぁ。世の中そんなんでも通じるものなのかしら。
彼の絶対味覚?バランスなるものが良き方へ向いていたら、才能を生かした何か別のものが生まれていたかもしれない…人生ってわからない。彼の部屋の写真を見てふとCatch me if you can を思い出した。ドキュメンタリー。またひとつ世の中を知れました。
自分で配合して高級ワインに近い味を作り出すてるルディすごい、もっと違う形でこの才能活かせたら良かったのに。
猫目

猫目の感想・評価

3.8
こんな感じの作品初めてみた!1つの事件をいろんな人からのインタビューで経緯を説明していく感じの作品。どんな作品か情報なしで見たけど、見やすかった。
おさる

おさるの感想・評価

3.0
詐欺でワインを作る方が悪い、ということで罪に問われるのはそうとして、それに気が付かないで高級ワインをお祭り騒ぎで買い漁ったり、投資の対象にしたりする、この構造自体を大いに皮肉った映画だったと思う。

フランスで真面目にワイン造りをする醸造所の皆さんが、腹を立てるのはもっともだが、狂気的な高値がうごめく世界を逆手に取った犯人と、それに遊興していた人々と、本質的な差はあるのだろうか。

あなたにおすすめの記事