ゲット・アウトの作品情報・感想・評価

ゲット・アウト2017年製作の映画)

Get Out

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:104分

3.9

あらすじ

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで…

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで気が滅入ってしまう。そんななか、どこか古風な黒人の若者を発見し、思わず携帯で撮影すると、フラッシュが焚かれた瞬間、彼は鼻から血を流しながら急に豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。“何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようするが・・・。

「ゲット・アウト」に投稿された感想・評価

Shino

Shinoの感想・評価

4.3
終始不気味な雰囲気で最高
ベティーガブリエルの演技だけでも見る価値ある
TSAに勤務したい
son

sonの感想・評価

3.3
人種差別もそうだが、ただ単に自分にはなくて他人にはあるものが無性に欲しくてたまらない人たちの話では。他人の持つものに対しての欲と嫉妬に勝てないのって、人間大昔前からやんな。それが境地に達してしまったのか...。
kazuki

kazukiの感想・評価

3.9
狂気。純粋なホラーでもなく、グロくもない系の中ではかなり怖い。引き込まれる系の作品。
ましゃ

ましゃの感想・評価

3.5
先が読めた。
後半のテンポが良かった。
もう一悶着あると思ったが、すきっと終わって、いい意味でも悪い意味でもモヤモヤもなくハラハラもなく終わった。
「あぁ!そんなことしたらあかんやん!来る!来るって!ほら~やられたぁ」
がないホラー映画という感じ。
いや、もはやホラーではない。
ホラーが嫌いな人でも見ることのできる映画だ。

もちろんいい意味だ。
全ての行動に納得ができるということだ。
全員、自分がやるべきことをしっかりこなしているのである。
そういう点ではとても気持ちよく見ることができる。
一部グロさがあるので、グロが苦手な人は注意だ。

些細な表情や、タイミング、不安を上手く表現している。
絶大な恐怖の敵を相手にするのではない。
主人公に求められるのは「差し障りのない危機回避」だ。それがまたスリリングだ。
学生時代に教師が怒っているのを、より怒らせないようにクラス全員が上手く立ち回るような。ああいうドキドキが上手く表現されていると感じた。

最後、急に終わるので少しスコアは低い
みずき

みずきの感想・評価

3.6
この家族怖すぎる
見ていくうちに、ここはこういう意味だったのか。と理解するとまた更に怖くなる…
黒澤

黒澤の感想・評価

4.0
運輸保安庁って超有能なんやな………

ホラー映画史上稀に見る登場人物に馬鹿が誰1人いない怪作。おふざけ黒人枠のキャラクターですら頭が切れる。「ドォン!」「うわぁぁぁあああ」というありがちなデカい音を出して無理矢理視聴者を怖がらせてくる系の恐怖よりも観ててゾワゾワッっとしてくる恐怖を多用しているので好感を持てる。というかそもそも恐怖よりもメッセージ性に重点を置いてるから瞬間恐怖風速自体はあまり強くないからホラー映画苦手マンにもオススメ。一部故意じゃないんだろうけどフフッってなるシーンもまあまああったけど、全体的に敷居が低いホラー映画界の中では良く出来てる方でした。
Saki

Sakiの感想・評価

3.4
フィルマークス復活‼︎✨

サスペンス系が見たくて鑑賞。ぶっとんだ内容でつっこみどころも多い‼︎笑
でも、きれいにまとまったストーリーだった('∀`)最後のほうは結構バイオレンス。
めと

めとの感想・評価

3.2
怖すぎず短すぎずサクッと観れてしまった。洗脳されている演技がうますぎる…
伏線回収のために2回観てしまうね
これはハッピーエンドなのでしょうか?
あまりそうゆう気分にはなれなかった。
>|