ゲット・アウトの作品情報・感想・評価

ゲット・アウト2017年製作の映画)

Get Out

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:104分

3.8

あらすじ

「ゲット・アウト」に投稿された感想・評価

しおん

しおんの感想・評価

4.0
人間不信になった。彼女の実家に行くのが少し怖くなった。映画の序盤でずっと一定の不気味さを与えるのが上手かった。
しほ

しほの感想・評価

3.9
かなりサイコパスでぶっ飛んだ
感じのストーリーだったけど、
展開が読めたり読めなかったりで
とてもおもしろかった◎

まさに女は怖い!って感じ。

全体を通して、不気味で
違和感があって、、、。
絶対何かある!って思わせる
描写がすごかった。

みんなの笑顔が不気味だけど、
特にメイドの女の人がすごかった!
あの泣きながら笑ってたシーンが!

良い友達を持って良かった◎
の一言に尽きる終わり方だった◎
Hiroki

Hirokiの感想・評価

3.5
あまりすきじゃない

黒人差別云々というより結社が持つ主義としての怖さ
競りのシーン等の種明かしがもう少しあってもいいんじゃないかなと感じた
2時間も掛からず
人間の不気味さ、人種について考えさせられる傑作

自分の中でトップレベルの
サイコでスリルなサスペンス
最近のホラーよりこういうのの方が
不気味で恐ろしさある

ストーリー根幹がデリケートな話題で
そこにズカズカと入り込んでるのに
作品として成立させてるのが凄い
よくここまで踏み切ったなと感じた

不気味さ、違和感を演出させるのに
明るい団欒シーンで不穏なBGMがながれたり
演者が下手に弾いたウクレレなど
音響での演出も効果的であった

さらに凄いと思ったのが
パーティーシーンでの主人公を捉える
客人達の視線とそれを収めるカメラワーク
明らかに主人公に不気味な視線を送ってる人が
主人公の背後にいるのに
敢えてその人からピントを外しボカしていた
個人的に、この作品の奇妙さを彩る
お気に入りの演出だった

昨年は肌の色、性、人種など
マイノリティや多様性を題材にする
作品が多かった分
見劣りするだろうと予想していたが
見事に裏切ってくれた

他の人にもぜひオススメしたい
TKP

TKPの感想・評価

3.8
Black millerが好きなら

間違いない

最後にはなるほどそういう事かと

2回目も見られる
良い切り口でした。
予告の時点から結構のめりこみました。
新鮮な展開がうれしかったぜメーン
怖かった。けどラストはいい感じで終わってよかった。低予算らしいけどとてもよくできていると思う。
ハルカ

ハルカの感想・評価

3.8
中盤にかけての不気味さが最高な優等生スリラーホラー。カメラワーク好きすぎる、あとロッド愛してる。
運動そんな近くまで来んくてもよくね?
私は別エンディングの方が好きかな
2回目も楽しめる
もじゃ

もじゃの感想・評価

3.0
黒人彼氏が白人彼女の実家で怖い目に会うスリラー。
白人達の中の黒人の孤独を扱った社会派かと思ったけれど、そういう見方をしてると何とも不思議な気分にさせられる。スリラー的な部分は正統派で他の要素の組み合わせが斬新なんだと思う。黒人主人公のホラーが珍しいからかもしれない。
肌の色による差別という環境で育っていない生粋の日本人では、十分にこの作品を感じれていないのかも知れないが、それでも凄く恐怖を感じた!
観るのに凄くエネルギーの必要な作品でした!
>|