トッド・ソロンズの子犬物語の作品情報・感想・評価

「トッド・ソロンズの子犬物語」に投稿された感想・評価

jumo

jumoの感想・評価

3.2
88分の映画にインターミッションつけてくれる優しさと、路上のフンをひたすら映してる時のドビュッシーに笑えた
後半の飼い主が変わる繋ぎ目がなかったのが物足りないなあ

(獣医のドーンってウェルカムドールハウスの主人公の成れの果てってことでいいのかな?だとしたら絶妙にリアルすぎて泣ける…グレタって美人なのに中途半端な女役ほんとうまいよね)
sasataro

sasataroの感想・評価

2.7
笑える部分が少なかった。
会話と会話の間が独特で良かった。
R

Rの感想・評価

1.0
一匹のダックスフントとさえない飼い主たちが巻き起こす騒動を描いたブラックコメディ

人間の身勝手な行動に振り回される犬の話だった
ブラックコメディと思った部分は教授が犬に爆弾背負わせた所だけかなぁ…
コメディって聞いてたんですけど?
笑えるところが一切見当たらない…。
インターミッション部分はコメディっぽかったですけど(笑)

各エピソードに出てくるワンコは、全部同じ子という設定なの?
(引き取られる経緯とかが無いので、場面転換の度に戸惑う…)
だとしたら、彼女に幸せな時間はあったのだろうか…いやマジ…無理…
コメディー(’∀’*)♪
犬(*´∇`*)♥
どんなのだろうウキウキ
コメディーだから面白いはず
と思って見てみたら・・・
最悪でした(泣)

全然笑えなかった
借りて見た後に調べてみたら
ブラックコメディーだった(ToT)

最後車に・・・
トラウマになりそうです~(。>д<)
ザン

ザンの感想・評価

4.3
さすが。独特の世界観。おもしろい。延々と路上に垂れ流されているモノのアップ映像や、車に踏み続けられる動物の映像。しかし2台目以降は避けるだろ、普通。
D

Dの感想・評価

-
トッド・ソロンズの子犬物語。ダックスフンドが様々な飼い主のもとを転々とする4つのオムニバス形式なんだけど、88分しかないのにインターミッションがあるとか、シュール過ぎるブラックコメディー!
てぃだ

てぃだの感想・評価

2.4
こんな短い映画なのに中盤インターミッションが唐突に挿入されるのに面食らった。「戦火の馬」の犬版みたいな物語だと思ったけど全然はまれず。犬の下痢や避妊手術に詩情を見出す映画だろうかと思って見てたら最後のあれ。最後のエレン・バースティンおばばは流石に上手いなぁと思った。短い時間で泣かせる。「人生の分かれ道で自分が捨ててきた未来の自分」なんちゅうのがあんな風に出てきたらバースティンじゃなくても取り乱すのは必至、なんだろうけどね。
marika

marikaの感想・評価

-
トッドソロンズ好きだけどこれは犬好きが観たらだめなやつだった……冴えない獣医助手役でグレタガーウィグが出ていてラッキー。
トッドソロンズ作品初鑑賞
犬好きが観ると、なかなか酷な映画…
でもいつのまにか、独特な世界観とブラックユーモアの虜になってしまう不思議な作品
>|