HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKYの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY2017年製作の映画)

上映日:2017年08月19日

製作国:

上映時間:124分

4.1

あらすじ

SWORD地区──。 「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨 一家」という5つのチームが拮抗するエリアは、それぞれの頭文字をとってそう呼ばれていた。バラバ ラだったSWORDのメンバーたちは、伝説のチーム「ムゲン」のリーダー・琥珀(AKIRA)率いる湾岸連合軍との“コンテナ街の戦い”に辛くも勝利。街は束の間の平和を取り戻していた。そこに突然、彗星の…

SWORD地区──。 「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨 一家」という5つのチームが拮抗するエリアは、それぞれの頭文字をとってそう呼ばれていた。バラバ ラだったSWORDのメンバーたちは、伝説のチーム「ムゲン」のリーダー・琥珀(AKIRA)率いる湾岸連合軍との“コンテナ街の戦い”に辛くも勝利。街は束の間の平和を取り戻していた。そこに突然、彗星のごとく最凶の集団が現れる。暴力で人を束ね、街全体を震え上がらせていた暴君・林蘭丸(中村蒼)率いる悪名高いスカウト集団「DOUBT」。絶大な力で監獄に君臨していた王者・ジェシー(NAOTO)を筆頭とする武闘派集団「プリズンギャング」。新たな敵は、恐怖によるSWORD支配を目論んでいた。さらに権力と癒着してカジノ建設の野望を持つ反社会組織「九龍グループ」と、その陰謀を暴こうとする琥珀、九十九(青柳翔)、雨宮兄弟(TAKAHIRO、登坂広臣)の激闘も絡み、SWORD地区はかつてない事態へと突入する。

「HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY」に投稿された感想・評価

clorice

cloriceの感想・評価

3.5
世界名作劇場好きに悪い奴はいない。

今ドラマシーズン1を観てるんだけど、ドラマからRED REINまでを冒頭ナレーションで説明してくれる親切過ぎる仕様だった。

今回はROCKYがめちゃくちゃかっこよかったな~!!!

そして湯水のように壊される車とバイク

出演者が多すぎて横に広すぎるエンドロールととにかく最高だった。

しかも、今回はストーリー部分のクオリティが非常に上がっている。

前回の映画だとぶっちゃけ「あん?あんだって???」と聞きたくなるレベルの人もいたけど、経験を積みLDH以外の人もかなり増えたからかみんな演技力が爆上がりである。

演技やアクションに興味なくても美術がかっこよすぎるから、どんな方面から来てても楽しめる映画だった。
myc

mycの感想・評価

4.8
劇場版1作目の「敵の心を動かして結果的に戦いが終わる」という(ちょっと疑問が残る)展開じゃなくて、「殴り合いで強いほうが勝ち」の喧嘩がそこかしこで繰り広げられていてとにかく爽快。キャラの持ち味も出てる。そして中盤の出し惜しみのないカーチェイス素晴らしかった。
正直これまでのハイローが霞んで見えるくらいよかった……3にも期待。
亮輔

亮輔の感想・評価

5.0
HiGH&LOWシリーズ大好きな自分にとっては最高の一言に尽きる映画!!
HiGH&LOW好きじゃなくても今回の映画は見ないと損すると思います。

アクションシーンは迫力が凄くてハラハラドキドキが凄かった!
コブラのイケボ最高!
村山さん(山田裕貴)安定のかっこよさ!
鬼邪高の連携プレイ最高!
村山と日向の絡み最高!
何度倒れても自分の信念を曲げないRockyかっこいい!
蘭丸VSRocky熱い!
キジーとカイトかっこいい!
ちょくちょく入ってくるゴールデンボンバーおもろい笑。
ルードの戦い方(パルクール)の安定のかっこよさ。
スモーキー(窪田君)の青髪かっこよすぎーー!!あんまり出てないのは残念。
ピー(ZEN君)の安定のかっこよさ、パルクールの凄さ!
ルードの新キャラ、ユウ(佐野岳)めっちゃかっこいい!
日向の狂気、九龍が出てきても動じない根性最高!
車に惹かれても、事故っても平気な九十九さんには笑う笑。
ホラー気味な源治の強さとそれとまともに戦ってる琥珀さんの強さ笑笑。
マイティー安定にかっこいいー
新キャラジェシーはかっこよすぎるる!!
コブラVSジェシー熱い!
広斗(登坂広臣)ほんまにかっこいい!雅貴も。
USBの取り合いのカーアクション
バイクアクションの迫力!

とか他にも色々感想言ってたらきりがないくらい良かった!
終始鳥肌が凄くこんなに引き込まれた映画は久しぶりでした!
あっという間の2時間。
あと5回は余裕で見れる!

今回は個人的に一押しキャラのスモーキー(窪田君)が全然出ていなかったのでスモーキーの活躍とその他もろもろ次回作も楽しみ!
ハイローとは、毛穴のない世界の話しなのであって矛盾とかツッコミどころとかいちいち気にしてるのはもったいない。喜怒哀楽がパンパンに詰まったクリームパンみたいな映画なんだから鼻にクリームつけながら食べるくらいが絶対良い。

いちばん焦らなきゃいけないとこでついつい回想いっちゃう雨宮兄の回想癖や、
ついにわたし念願の鬼邪高ミニ運動会(村山キュンいわく課外授業)開催で村山キュン拝み倒しの騎馬戦に、
前作ではニコチャン大王みたいだった琥珀さんの壮大なイメチェンにも注目だ!
しかし、ファイナル目前の二作目にして見た目が変わった奴らが多すぎ。たのむ、ファイナルでは回想とイメチェンは我慢してくれ。

ともあれまじめな話し、今作の村山と日向の関係が良すぎたのでどうにかしてどんな形でもいいので二人の物語を公式に映像化して欲しい。
yoshi44

yoshi44の感想・評価

3.6
前作と打って変わって面白い。
これだけ長尺の大人数アクションを成立させたことに驚きを禁じ得ない。
パルクール、カーアクション、乱打戦、どれをとってもかなりハイレベルで、クライマックスの乱闘シーンは間違いなく「ダークナイト・ライジング」よりも凄い。
.
加えて登場人物の個性がこれでもかと立っていて、それが次から次へと増え、昨日の敵は今日の友とばかりに「フッ、お前と一緒に戦うのは初めてだな。足手まといになるなよ!」的なバトル漫画感がたまらなく面白い。
ヤンキー漫画や任侠映画が好きならば間違いなくハマるはず。
.
琥珀さん海外で何してたの?とか、そのデータ早くコピーしろよとか、細かい突っ込みは入れたらダメです。あと話の整合性を追いかけるのもダメだし、どこの国だよ的な発言もダメ。
色んなダメを乗り越えれば、相当レベルの高いアクション群像劇。
出演者のファンだけの楽しみにしておくのはもったいない。
日本映画のアクションはハイロー以前とハイロー以降で分かれることになるだろう!

この「映画」を観ることを薦めてくれた友人に感謝しなければなりません。
危うく、【日本映画史上群を抜いたアクション映画】を映画館で観ずに終わるところでした。あぶなし。
いや、あの、これ、確かに多少〜、演技の面でゾワっと(よくない意味で)したりする点はあるんですよ。

でも!
それでもこの映画がやろうとしてることはめちゃくちゃ真っ当だと思います。支持します。とにかく日本映画であそこまで出来るってことに勇気をもらえた気がしました。面白かった。

USBを取り合うあのシーンとか、ラストのSWORD協定のオールスター感とか。

もう、めちゃくちゃ、凄すぎて。

あっという間の2時間でした。

あと、主役が一人じゃないところがまた仲間文化のEXILEらしく、また、この映画においてとても良かったところなんじゃなかろうかと思います。

いやーーー、「EXILEだから観ない」はマジでめちゃくちゃ損する。ほんまに。
前作までも観てるけど、そこまで…で、今作は、めちゃくちゃ面白かった。。!
バキバキボコボコ喧嘩シーンばっかりなんだけど、見所としてそのアクションに絶対力入れてるし、それを観る映画。ありえない身体能力すぎる人多すぎておもしろいけど。観たあと、清々しい気分になった。次回作ファイナルらしい。観ると思うけど絶対的な強さの人たちとどう闘うの〜いやいや無理じゃん。。。って思ってしまう。。次回もストーリーはともかく、アクションシーンは期待しちゃう
みや

みやの感想・評価

4.9
よかったーーーー!!!!!

ドラマは観てたけど、前知識が無くても立木さんが説明してくれるから大丈夫!!

沼一歩手前
ヤマミ

ヤマミの感想・評価

3.9

EXILEとか三代目とか全然知らないけどこれは面白い!!!
普通のアクション映画。拳で解決する、脳筋ばかり、、、

皆カッコよくて良い。泥臭い男の戦いが好き!

初の応援上映でしたが、楽しかった。
皆で頑張れ〜!とかいいよ!いけるよ!とか言っててワイワイ観る映画もまた良いと思いました。