ラプラスの魔女の作品情報・感想・評価・動画配信

ラプラスの魔女2018年製作の映画)

上映日:2018年05月04日

製作国:

上映時間:116分

2.9

あらすじ

「ラプラスの魔女」に投稿された感想・評価

kzk

kzkの感想・評価

2.5
記録用

・未来は知らなくていいし、自分のこれからの行動次第でどうとでも変わる
・犯人の動機クソサイコパスだったけど、何となく誰かはわかってた
・ケントくんは助けに来て、月が出るところまで予測してた気がしてるので、ケント君の方が女の子よりも見聞色の覇気が上です
ひなた

ひなたの感想・評価

1.8
これ原作だったら面白いのかな、、?
映画は、映画として死んでた。。

最後の広瀬すずかわいぃ
「彼女は計算して奇跡を起こす。」

キャストはめちゃくちゃ豪華。
誰もが見たことある人ばっかり。
ストーリーはそんなに。
全体的には暗い。

東野圭吾ってこんなんなのかな。



多分一生分の硫化水素を聞いた。
なぽぽ

なぽぽの感想・評価

2.5
レビューのちょうどの区切りは、ラブ&サンダーだ‼️と、ちょっと頑張ってましたが、あと10作品ば、ダメだぁ…とちょっと折れました😓

ラプラスの悪魔👿を題材としたラプラスの魔女。

それにしても、なんでこんな贅沢なキャストで、盛り上がらないの😱

全体的に暗すぎるんですかね。

1秒の全ての原子の位置と運動を1秒以内に、計算できれば、どんどん計算すれば、未来は、バッチリ解る👌悪魔のような広瀬すずさんと福士蒼汰さん。

まっ…世の中、そんな単純では無いのですが…

題材は好きだったのに、もったいなぁ。

見ていて…ごめんなさい🙏
ずっと、ガリレオ出ないかな…と思って見てました。

もう新しいガリレオに期待するしかない‼️ですね…
つくし

つくしの感想・評価

2.5
うーーん。キャストは豪華やけど、ストーリーが何かずっと暗かった。内容は面白いとは思うけど、全体的にうーーんという感じ。
Aya

Ayaの感想・評価

2.9
硫化水素中毒による死亡事故が発生。警察に協力する地球化学の教授は事件性を否定するが、数日後に別の場所で再び同様の事故が起きる。被害者2人には繋がりがあった。

東野圭吾原作×豪華キャストってことで、公開当時劇場鑑賞を考えたけど、評判が良くなくて観てなかった作品。まさにサブスク案件。

ミステリー・サスペンスに超能力が絡み出したら、反則な気がするなー。"実に面白い"って言ってガリレオの湯川教授に予知能力を解明して欲しいと思った笑

2022: 134
May

Mayの感想・評価

2.0
流し見した自分も悪いが、話がよく分からなかった。

設定や世界観は割と現実的なのに急に謎の科学組織みたいなのが出てきて、浮いてしまっている気がした

いいキャストを使ってるだけに残念
原作、設定、ストーリー
とても期待が持てる作品なんだけど、
なぜかいまひとつ、物足りなさを感じてしまう作品

この物足りなさは、演出なのか、キャストのそれぞれの台詞によるものなのか…
もうちょっと、芯のあるというか、ピリリとした作品に出来たのではないだろうか

その点がとても残念
ストーリー★2.2
吹替え度★➖
リアリティ度★2.9
ラプラスパニック度★3.0
総合度★2.3

つまらないです。
途中眠くなりました。。

キャストは立派です。

内容は…。。¿?¿?って感じですw

良く分からんが、結果、家族の敵討ちと言う事でしょう🌟

作家や、キャスト等により観る方が多い様ですが、内容重視の方にはおススメ出来ません。
終始よく分からんなーと思いながら見てたら映画が終わってしまった。せっかく俳優陣が豪華なのに勿体ない。
結局これは 化学者VS物理学者 なのか?
話が難しすぎてイマイチ内容が入ってこなかった。
映像がとても綺麗だったのがせめてもの救い。
>|

あなたにおすすめの記事