クリーピー 偽りの隣人の作品情報・感想・評価

クリーピー 偽りの隣人2016年製作の映画)

上映日:2016年06月18日

製作国:

上映時間:130分

3.2

あらすじ

「クリーピー 偽りの隣人」に投稿された感想・評価

KOKI

KOKIの感想・評価

3.5
こんなに怖い映画だと思わなくて、低評価にしようかと思ったけど、香川さんの演技力が素晴らしすぎて
mai

maiの感想・評価

3.0
本当、、気味悪い映画だった😣

引越しのご挨拶に伺うのは分かるけど手作りチョコ渡したり、シチューとか他人にお裾分けするのも気持ち悪いし、なんでみんな1人ずつ西野さん家行っちゃうの😫
西島さんの演技もポンコツに見えたんだけどあれは意図的にしてるの?逆に上手なの?みんなセリフおかしくないですか。
どこから気味悪く見せようとしてるのか分からなかった。

わ〜映画館で観なくて良かった😂
本当に全てが気持ち悪かった。
やす

やすの感想・評価

3.5
結末がなんとも言えないモヤモヤ感。
それもいいモヤモヤ感で、展開もスリリングで見る価値あり!
描写はなかなか衝撃的なので、苦手な人は避けた方がいいかも。
あ、やっぱりこういう感じなのか
って思ったけど最後の最後の逆転が
あって面白かったし
皆さん演技力が上手くて
いつのまにか引き込まれました。
ぷたん

ぷたんの感想・評価

3.0
こういうサイコパス系は観たあと気分が悪くなるけど、これはまあ最終的には良かったのか?という感じ。だんだん怖くなってきて、中盤から終わりにかけては早く終われと思った映画だった。

このレビューはネタバレを含みます

ドッと重い気分になって疲れる映画です。

それはこの映画の「怖さ」に触れたから。

「本当に1番怖いのは人間である」ということは言い得て妙でして

最近ちょっとした軽口で使われがちな「サイコパス」の本当の怖さを知らしめるには十分な作品だと思います。

残忍で躊躇がなく、1ミリも負い目がない。

こんな人間は存在してはいけない。と本気で思ってしまった。

香川照之の演技は映画であることを忘れるほどの、実在の人間かのようなリアリティ。

引き込まれた・・


若干警察の無能っぷりにびびりますが、サイコパスの方が上手だったということで良しとしましょう。

このレビューはネタバレを含みます

西島秀俊と東出昌大かっこいい、、、
東出くんが死んだのつらすぎ涙。
川口春奈の事件解決してないし
ラストも、あ、そこで終わりか〜って感じ。
解決してスッキリ!ってしたかったから
物足りない気持ち。

あと、引越しの挨拶で手作りのチョコとか
ほぼ初対面の中やのに手作りシチューおすそ分けする竹内結子な。めんどくさいご近所やないかーい。

スリリングなサスペンス映画でした。
もちゅ

もちゅの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ゾワゾワするーw

香川照之の演技というかキャラがいいw

ミヨ状態にはなったことあるから理解できる。
本当に、逃げることも助けを求めることも難しい心理状態に陥るから、見ている人はなにやってんの?!って思うかもしれないけど、実際人間はああなってしまいます。

しかしw竹内結子はちょっとよく分かりませんw
あそこまで自我を無くさせる薬って何?w
あと量が多いw
静脈刺してないのにあの量送り込まれたら肉腫れるってw

最後殺さなかったら
レクター博士のように逃げてシリーズ化しただろうにねw
rika

rikaの感想・評価

-
西島秀俊の筋肉がひたすらに美。地下にある部屋に行くまでの途中の廊下が一番良かった。
香川照之にサイコパスはもう無理なきがする
もえち

もえちの感想・評価

3.0
キャスト豪華なのにストーリーとか設定とかちゃんとしてなくて、ある意味おもしろいかもしれない。
>|