クリーピー 偽りの隣人の作品情報・感想・評価・動画配信

クリーピー 偽りの隣人2016年製作の映画)

上映日:2016年06月18日

製作国:

上映時間:130分

3.2

あらすじ

「クリーピー 偽りの隣人」に投稿された感想・評価

しん

しんの感想・評価

2.0
キャッチコピーが一番面白い。
こういう映画に謎の催眠術、謎の薬物はご法度。ぜひ犯人の魅力による洗脳が見たい。
香川照之の演技がずば抜けて良かった。サイコパスっていうとチープだけれど、明るく狂った人間を見た気がする。
糖辛子

糖辛子の感想・評価

2.9
とんだ胸糞!どんな面白展開が待ってるんだとワクワクしてたのにただただ?と気持ち悪さが流れてた
でも最後はまあそう終わってくれなきゃしんどいわって感じでした
にの

にのの感想・評価

3.6
終始不穏な雰囲気と、どんどん絶望的な状況になっていくのが面白かった。結局何者か分からないのが、気味が悪くて良いと思う。
今まで観た映画の中で1番後味が悪いと思った超サイコパスホラー映画。香川照之の名演技あってこそ成り立つ作品かな🤔
Rii

Riiの感想・評価

3.2
ずっと暗いトーンでワクワクしたけど、途中からハテナが続いて少し残念だった。香川照之の顔が怖くて、そこにずっと驚いてた。
ふ

ふの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

取りつく島のない無気味な空気を放つ反面、時に愛想の良い普通の父親。
この空気の変化を出せる香川照之の演技力に感服。
見事私の背筋を凍りつかせた。

始終無気味さが漂い、どうなるのか冷や冷やしながら観ていたけれど、
疑問が解決されていない部分も多くてなんとも歯痒い。
そこは観客の想像に委ねているにしては、疑問が多すぎるような気も。

とはいえ、西島秀俊の真摯な演技力と香川照之のゾッとする存在感が見事にマッチした映画。
ララ

ララの感想・評価

3.5
結局誰だったん?知る必要ないのかもだけど。
現在進行形のとある家族の話だったりして。
(この映画、公開当初に気になってたけど全然見に行けなくてはや4年経ってた笑)
あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。
このコピーにオオッ!となってから数年ようやっと観た。
これは配給会社良い仕事しましたね。このコピー以上のものが一切本編にない。香川照之とその娘役の方は良かったですが、それ以上に主役夫婦の二人の方がキチガイでしたよね?気のせいですか?
pkh

pkhの感想・評価

3.0
黒沢清監督『クリーピー 偽りの隣人』
明かされるストーリーの内実は、不思議とパラサイトに似ている。しかしながらその焦点は全く異なり、純粋に個人の内面に置かれたサイコホラーとなっている。氏の作品全体を貫くオカルト性は時代の影響だろうか。香川照之の演技力がとにかく凄まじい。
>|