プラチナデータの作品情報・感想・評価

プラチナデータ2013年製作の映画)

上映日:2013年03月16日

製作国:

上映時間:133分

3.1

「プラチナデータ」に投稿された感想・評価

よ

よの感想・評価

3.2
プラチナデータってニノの有名なシーン出てくるの序盤すぎて焦った。話の作りは面白いけどこわい。
お気楽な人とみたい映画。
ぴろ

ぴろの感想・評価

3.6
これは原作は読んでいないが、東野圭吾にしては映画はイマイチか。ニノとトヨエツのコンビもパッとしない感じだった。
m

mの感想・評価

-
話長い。1時間見ていつの間にか寝てしまってエンドロール(笑)ちゃんと見直したけどやっぱり逃走シーン長くて飽きる。犯人全然わからなかったなー。
原作と二ノ宮が好きで映画も観てみました。原作を先に読んでしまった映画ってがっかりすることが多いので不安だったのですが、とても楽しめました。
原作未読ながら、東野圭吾のストーリーテリングを映像作品にうまくまとめていたと思われる。
色々な状況証拠が明らかにされながらも裏目裏目への展開、ちょっとだけ話しがSFチックに飛躍しているが、物語の核となる精神性に言及している部分を役者陣の演技でみせるところはよかった。
ユウ

ユウの感想・評価

2.5
期待し過ぎたかな。DNAと事件のお話だったけどなんだか違う所に行っちゃった気がする。
まあ悪くは無いんだけどな。
キキ

キキの感想・評価

4.5
東野圭吾 原作 二宮和也 主演
DNA捜査により犯罪検挙率が100%になった近未来の日本。そのDNA捜査システムの開発者が殺害される事件が起こり、主人公の神楽龍平はシステムにより犯人を特定。しかし、システムが導き出した犯人は神楽龍平本人だった。完璧に見えた捜査システムの裏側、もう1人の彼、数々の謎の真相を果たして解明することができるのか…。
.
.
2013年の公開の次の日に観に行った映画、2018年の今まで半券を保存していた自分に感謝🙏
原作とは設定違う所も多いけど、映画は映画でストーリーが上手くまとまっていて楽しめました。遺伝子がテーマのこの作品、遺伝子が人生を決定すると考える神楽龍平が、事件を経て最後に何を思ったかが見どころだと思います。個人的にDNA関係の話とか、sfミステリー 系好きなので何回も観ました。笑
ニノは本当に影と重みのある役が似合う役者だなあ…。
Saki

Sakiの感想・評価

4.0
あ〜もうさすが東野圭吾様。
こういう時代いつしか来るんだよな〜こうやってこれからの社会に対して問題提起をも感じるの、すき。
一人二役を演じるにのみやくんの演技が圧倒的すぎた。最後のオチがそっちか〜って感じて寂しさもあったけど。
二宮和也と水原希子が目が死んだような顔して雨の中2人で立ってるシーンがすき。きれい。二宮和也の儚い目をするのがすきだ〜
TaeTae

TaeTaeの感想・評価

3.2
ニノや保奈美、生瀬などのキャスティングに違和感を覚えた。
逃げ回るシーンよりも監視システムの真の目的を暴くところに時間を割いて欲しかった。
わぴ

わぴの感想・評価

3.4
原作ファンでした。難しい役を演じきったニノが素晴らしかった!!
>|