ポリーナ、私を踊るの作品情報・感想・評価・動画配信

「ポリーナ、私を踊る」に投稿された感想・評価

小さいポリーナかわいい、ボリショイ蹴るのはすごすぎ、メイクめちゃ変わるのいい
チュール越しのキス、チュチュの上で、は初めてみた、良い

この人だれだっけってずっと思ってたのビノシュだった!
トナカイ〜〜〜
ちょっと長かった
Seira

Seiraの感想・評価

3.9
バレエはクラシックしか触れてこなくって、コンテンポラリー全然分かんないんだけどいいなあって思った。
重心が低めなのと、ポワントがないのかな?膝打ちつけたりしてた、、、
クラシックが美だけを伝えろ努力なんて見せるなって言ってたのすごい分かるなあ〜
それに対してコンテンポラリーでは美しいだけじゃ意味がないって言われてて、自分自身を表現するっていう点ですごく自由度が高いんだろうなあと思う。
ボリショイを捨てるのはなかなかじゃないですかね
彼女があれだけ自由に踊れるのもきっとBojinskiに学んだクラシックの基盤ありきなんだろうな
それと観察力か。道行く人たちからも構想得るのね。

ダンサーたちがみんなすっごい美しかった!!!
子ども時代にレッスン帰りの雪道で楽しそうに踊ってたのと、最後のシーンの舞台が好きだ

バイトからくたくたに帰ってきてそのままベッドに倒れ込むPolinaに対して“そんな君は見たくない”とか言ってたけど、アーティスト目指してるような人たちは少なからずあーいう生活なんじゃないだろうか。
sugar

sugarの感想・評価

3.6
ラストの、挫折を経て新たな希望を見出すポリーナの圧巻のダンスシーンに感動。ポリーナ役の女優さんが美しすぎた♡
身を堕としていく人間の作品がなぜこんなにも好きなのか。これは最早性癖なのかもしれません。
前途有望だったポリーナ、しかし徐々に歪みがうまれていく…。
ダンスが圧巻でした。痛みも、苦しみも、芸の肥やしとはいったもので、きっと正しさでは生まれない美しさがあるし、芸術はそれを帰結させるガンジス川のようなものなのだと。
子供の時のポリーナが雪の中で踊るシーンはとっても可愛かった!
バレエって踊り手がこんな想いを抱いてると思わなかったから、深さを知りました。
普通に面白かったかな!
バレエって気品の塊みたいなイメージあるけど、その古典的なダンスってものに悩まされて生きる事もあるんだね。
彼女の持ってる素質的なものはずっと存在してたんだろうね、カールのダンス教室で踊ってる時の彼女と子供の時雪の中で踊ってた時のダンスの本来ポリーナが持ってる自由さはずっと変わらないんだろうなって思って、ホッと安心した。
説明できない独特な雰囲気に少し酔ってしまったかなー何かが苦手だった
リサ

リサの感想・評価

4.1
ポリーナ、私を踊る
この邦題がこの映画のすべてだったのだと観終わったら解った。
葛藤を描いているのだけど、それにしても淡々と、まるで職人のように自分を手に入れようともがくポリーナの姿はとても刺激的だった。
ニールス・シュネデール目当てで観たけれど、『胸騒ぎの恋人』の時の彼よりずっと人間らしく、これもお芝居なら凄い。
フランスの漫画が原作でしたっけ。
いろんなジャンルから自分のスタイルを模索する姿がgood!
ァ

ァの感想・評価

3.9
オーソドックスで権威的な評価も得ているのにわざわざ別の道を選ぶ。
南フランスで怪我したとき、アントワープで安宿に泊まれないとき、異国なのもあって心細いだろうな…
彼女はロシアは捨てたように見えるけれど「港」という踊りは、厳しい雪景色も表していて、自身のバックグラウンドとパッションがうまく調和していて良かった。
Chibio

Chibioの感想・評価

3.5
邦題の「ポリーナ、私を踊る」を最初「私"は"踊る」だと勘違いしていました。
「私は踊るんだ!」という主張的な意味かなぁと思っていたんですが、観終わった今「私を踊る」以外ありえないな…間違えてごめんポリーナ…と反省しています。
綺麗に踊るだけでは伝わらない、自分の感情を、綺麗じゃなくてもいいから出すことが大切……。

ポリーナを見ているととても眩しかったです。
したいことを真っ直ぐに追いかけられたり、人生思い通りにいかないことがあってもとにかく動く!
迷走しているように感じても、ちゃんと本当に響き合える人と出会えて夢を分かち合えているのは、やっぱりポリーナの力だと感じました。

最後のダンスシーンは心を掻っ攫われます!本当に素敵です。
梅村

梅村の感想・評価

3.8
踊りのシーンは個人的にはもう少しグッッッとくるものが欲しいような気がした。クラブのシーンがあるので踊りや音楽のバリエーションになってて良かった。ポリーナ自身で悩んで決めてやっていく人生、そうでなきゃ納得できないんだろうなと思った。すごく素敵なアーティストだ。今日は何観てもダメな日だったかもしれないけど、好みだった!
>|