ボヘミアン・ラプソディの作品情報・感想・評価・動画配信

ボヘミアン・ラプソディ2018年製作の映画)

Bohemian Rhapsody

上映日:2018年11月09日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

4.2

あらすじ

「ボヘミアン・ラプソディ」に投稿された感想・評価

徳さん

徳さんの感想・評価

4.5
全体通して物凄いライブパフォーマンス!全曲有名だから聴いてはいたけど、一曲一曲こうして生まれて、こんな思いがあって、こんなにグッとくるものだったのか……と改めて気付かされた。特にラストのライブ・エイドは圧巻。
個人的に、映画が始まるときに出るFOXのロゴのファンファーレがエレキでとてもよかった🎸と思ったら、これもブライアンとロジャーが弾いてるとのこと。
弁護士が良いキャラで結構好き。
絶対に映画館で観た方がいい&IMAXとの相性がめちゃめちゃ良いので推奨
記憶より展開が早かった
フレディはキュートな存在

それにしても ブライアン•メイ筆頭に再現力のすばらしいことよ
そら

そらの感想・評価

4.4
映画館でも観たが再度鑑賞。Queenについては全然詳しくなかったがそれでも音楽機なら楽しめる作品。ライブ感覚での鑑賞。映画館で見たい作品。
Perman

Permanの感想・評価

4.5
映画館、ブルーレイと何度も見た。
曲が良いのでテンション上がる!
Ichino

Ichinoの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

劇場に8回見に行きました。回を重ねるごとに多方面からの干渉ができます。
アーティストととして生きる中で狂っていく歯車、グループ解散の危機
彼がどう成長しあの伝説のライブエイドが開かれたのか、、、、、
ずっと観たいと思っていたが、なぜか観ずに2021年の5月上旬ようやく鑑賞しました。

ロックバンドが好きなので以前からクイーンや、それにまつわる話も多少は知っていたが、この映画を観ることで新たに知ったこともたくさんありました。

天才が故に抱える苦悩、パフォーマーとして人前ではカリスマでなければならないという苦悩、輝かしい人間であり続ける苦しさがひしひしと伝わってくる映画でした。

昔よくバンドのライブに行っていましたが、ごく稀にしか出会えない魂が揺さ振られるライブを思い出しましたし、それを生み出してきたカリスマバンドがクイーンなんだなと感じさせられました。

ロックバンドが好きな人は観るべきです。

ただ、フレディマーキュリー没後も精力的に活動を行なっていることなど触れてほしいところもあり、この評価にしました。
nick

nickの感想・評価

-
2021/05/13
Amazonプライム

実話系であって事実ではない。 公開当時は “にわか” に向けてあそこが違うだの順序がどうだの情報が発信されてたけど。

娯楽作品は幕末偉人伝ぐらいの史実で作られているものであって密着ドキュメンタリーとは違うもの。

十分によかった。
渚

渚の感想・評価

-
観る前は登場人物の名前しか知らないと思っていたが、劇中に流れる名曲の数々はどれも聴き覚えがあって耳に残るものばかりだった。これを機に彼らの曲を聴いてみたい。
観ていて嫌な気持ちになることはなく、清涼感すら感じるラストだった。
また観たいと思う。
>|

似ている作品